日誌

2017年7月の記事一覧

【ダンス部】合宿修了


合宿最後の練習を終え、無事に解散いたしました。
一人のけが人もなく帰ってこれたことはなによりだったと思います。

バスを降り、合宿を経て大きく成長した部員のまなざしを信じて、最後のミーティングを終えました。
4日間の練習によって、技術、精度、体力といった様々なものを伸長することができましたが、最も重要なのは人間性の部分です。
杉戸高校ダンス部Sergeantとしての誇りを築くのは日常の自覚と努力です。

集団行動という各自が責任を負わざるを得ない環境下で過ごした部員にとって、数日ぶりに帰る家庭のあたたかさは、いつも支えてくれている家族への感謝を改めて認識するのに十分すぎるものでしょう。

【ダンス部】朝焼けの公園


前日の雨の影響もあり、砂浜のコンディションを踏まえて、海岸近くの公園へ。



走る。走る。
部員全員による全力の「増やし鬼」です。



さあ、おなかが減ってきました。
合宿最終日です。

【ダンス部】最後の晩餐


最後の晩餐は、BBQを用意しました。
思う存分、楽しんだようです。



無論、相当な量。トレーニングですから。

全ておいしくいただきました。

【ダンス部】溢れる想い


やりきりました。
ビッグ、スモール両チーム交互に行うインターバル練習。

踊る前には3年が。



必死で踊る先輩の名前を呼ぶ後輩たちが。



最後には、全員が泣いていました。
それぞれに溢れた想いは、色が違うかもしれません。



しかし、少なくとも悔し涙ではない、涙が見られました。
部活動で、泣けるだけの経験ができた。

この時間を経験することができただけでも、ダンス部に入った価値はあったといえるでしょう。
かけがえのない、合宿最後の夜です。

【ダンス部】合宿3日目


お昼寝!



合宿も3日目となり、相当疲れが溜まってきました。
乗り越えられるかどうか。

練習の効率も考えて。30分後、集中力を取り戻せ。
早いもので今日が合宿最後の夜、追い込みます。

【ダンス部】バトル練習


フリーで踊れない限り、ストリートダンサーとして上手くなることは絶対にありません。
これまで様々な取り組みを行ってきましたが、いよいよ全体で、ダンスバトルの形式で練習を行いました。



はじめは、ピックアップ方式、その後16名はトーナメント方式で。
決勝は、奇しくも古宮とあみの2年生対決。
それぞれスモールクラスとビッグクラスを率いる2人の対決でした。

優勝はあみ。
先日のチームダンス選手権のソロバトルで、ピックアップされただけのことはあります。

思うように踊れず、悔しい思いをした者も多かったことでしょう。
引き出しの少なさ、リズムキープの甘さ、メンタル面での余裕のなさ。
踊ると、自身の課題が浮き彫りになります。
これを、モチベーション向上の機会とできる者しか、上にいけません。

フリーで踊れない者に、いつまでたっても「グルーヴ」は理解できません。


踊れるようになりましょう。踊る楽しさを感じましょう。
我々は、与えられたものをこなすだけの演劇部でもなければお遊戯部でもありません。
ストリートダンスに真剣に取り組む、「ダンス部」ですから。

【ダンス部】千葉敬愛高校練習見学


なんと、千葉敬愛高校のダンス部と合宿日程がかぶっており、波崎の地で奇跡的にお会いすることが出来ました。
先のチームダンス選手権では大会運営で非常にお世話になりました。

全国屈指の強豪校、これはなんとしても勉強させていただくしかない!ということで、急遽ですが顧問の柳場先生に頼み込みにいきました。
ありがたいことに、柳場先生も何かしら交流出来ないかと考えていただいていたということもあり、快諾していただけました。
こうして、関東の強豪校と交流を持てるようになったことは、本校にとって大きな財産と言えます。

お互いに日程が忙しいということもありましたが、千葉敬愛の自主公演に向けた、最後の通し練習を見学させていただけることになりました。



圧倒される本校の部員たち。
技術、規律、連帯感、意識の高さ、何をとっても圧倒的でした。
なにより、千葉敬愛高校のダンス部であるという誇りがにじみ出る一挙手一投足に、本校部員は感化されたようでした。


本当にかけがえのない糧を、得られたように思います。
柳場先生、千葉敬愛高校ダンス部のみなさん、ありがとうございました。

【ダンス部】海トレ


合宿の朝といえば、海岸トレーニングです。



5:30に波崎海水浴場に集合した部員たち。
浜辺を、相当走らされました。

その後、全力で歌うにも関わらず、朝焼けの太平洋に吸い込まれていく校歌。



記念碑的な写真が、今年も1枚増えました。

宿舎に戻って、朝食。
食べられない者は、どれだけ鍛えても身体ができあがりません。
運動部として、食事トレーニングも合宿を行う大きな目的の一つです。



食事の時間が、メンタルトレーニングになっている者も数名…
強くなれ。

【ダンス部】夏季合宿1日目




到着しました。



今年もホテル ジャーニィーロードにお世話になります。
敷地内に、空調完備のダンスホールを持つこの施設。
考え得る限り、最高の環境で過ごす4日間。



個々人の技術向上、チームとしての作品の完成度の向上、
そしてなにより、個人としての人間力向上のために全力で努力して参りましょう。
杉戸高校ダンス部Sergeantとしての自覚と責任を。

【ダンス部】チームダンス選手権関東地区予選


先日、チームダンス選手権関東地区予選が行われました。
開会式では、本校2年の古宮琢朗が選手宣誓を立派につとめあげてくれました。



また、今大会内で行われたエキシビションソロバトルにおいて、2年の大塚あみがピックアップされ、関東ベスト6にまで残ることができました。



あくまでエキシビションですが、成長がみられたと思います。
「ダンス部」の主要な活動はダンスですから、部全体で自発的にフリーで踊れる者が溢れるようにならなければなりません。
この結果が、他の部員への刺激となってくれることを切に願います。



さて、本校からは、小編成部門、大編成部門の両部門にそれぞれ挑戦しました。
昨年度からの経験を踏まえ、Sergeantとしては両チームともに作品自体は過去最高の出来といっても過言ではなく、今出せる最高の踊りで挑みました。



ただ、Sergeantとして大会に挑戦する2回目の夏。経験はあまりに浅く、我々の最高はあまりに低いものでした。
全国きっての強豪校が名を連ねるこのチームダンス選手権において、両部門ともに結果は残せませんでした。



今回、評価していただけた点について大切に大切に磨きをかけ、我々に足りない部分を客観的に把握して、さらに成長しましょう。
この夏、本校として残す大会はあと1つ。

どのような結果が出てもやり残したことのないように。
間もなく予定している夏季合宿を含め、追い込んでいきます。