日誌

2021年7月の記事一覧

【野球部】全国高等学校野球選手権埼玉大会の結果報告

大会の開幕とともに夏らしい天気になり、各地で熱戦が繰り広げられていますが、本校野球部は11日に初戦(2回戦)を迎えました。結果は次の通りとなります。

 
杉戸高校 × ×
叡明高校 × × ×

初回の守りをダブルプレーもあり、0点で切り抜けると、2回の攻撃で先頭の青柳(3年)がライト前ヒットで出塁し、岩﨑(3年)のレフトオーバーのタイムリー2ベースで先制するという良い流れでスタートしましたが、2回裏安打と四球によって6失点すると、その後は4回と6回に1点ずつ失い、打線も相手投手から得点を挙げることができず、敗れてしまいました。しかし、春の地区予選では守備のミスが失点に絡んでいましたが、今回は打ち取った打球をアウトに取り、成長した姿を見せてくれました。3年生12名(選手9名、マネ3名)はこれで引退となります。2年半お疲れ様でした。これからはそれぞれの進路実現にむけて頑張ってください。

    

最後に応援のため、球場に駆けつけてくれた保護者をはじめ関係者の皆さま、ご声援ありがとうございました。

【野球部】壮行会を行いました

7月3日(土)に本校第二グラウンドで壮行会を実施しました。壮行会では父母の会会長挨拶、指導者挨拶のあとに3年生の決意表明、鶴文字とマネージャーからお守りの贈呈が行われました。下の写真は3年マネージャーよりキャプテンに鶴文字が渡された場面です。

3年生12名(選手9名・マネ3名)を中心に1年生9名と2年マネ3名が加わり、29名(選手23名、マネ6名)で大会を迎えることになりました。昨秋の新人戦、春の地区予選と悔しい思いをしてきましたので、この大会で積み上げてきた実力を発揮し、1試合でも多くできるように頑張ります。