2022年5月の記事一覧

【1学年 遠足報告】戦場ヶ原に行ってきました。

 

1学年の遠足報告です。

 

5月26日(木)、

戦場ヶ原ハイキングに行ってきました。

暑すぎず、寒すぎず、穏やかな天候に恵まれた1日となりました。

 

午前中は、戦場ヶ原を1時間半かけて歩きました。

普段は見ることのできない自然の中で、

生徒達は歩きながら親睦を深めていました。

その後は光徳牧場に移動して、お弁当タイム。

森の中で食べるお弁当は、とてもおいしかったです。

小学生の遠足も多く、人気のアイスクリームは大行列でしたが、

空いている時間を狙ってアイスクリームをゲットした

戦略的なグループもありました。見事です。

 

 ★おまけ★

保護者世代にはなつかしい、こんな人形もありました。

私(学年主任・齊藤)は、うれしい気持ちになりました。

 

今日5月27日(金)からは、期末考査に向け授業が開始されます。

中間考査の結果は、各自がきちんと「振り返り」、

1学期後半の授業に取り組んで欲しいと思います。

 

【5月17日 再アップ】全国初!42名の外国人講師・留学生によるオールイングリッシュの新入生研修

【5月17日 再アップ記事】

 すでに掲載済みの記事には「埼玉の高校初!」と記載しておりましたが、

 担当業者の調査により、「全国初の試み」であることが判明しましたので、

 記事を再アップさせていただきます。

 なお、担当業者による生徒アンケートによると、

   プログラム満足度・・・・99%(満足+やや満足の合計)

   講師への満足度・・・・100%(満足+やや満足の合計)

 であり、大変高い数値となったこともご報告いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本校では、第46期新入生280名全員を対象としたstart-up programを4月10日、11日の2日間に実施しました。

    start-up programは、『中学校の学びから高校の学びへの意識改革を促し、これからの時代に対応する、高い志を有する自立した学習者を育成する』ことを目標とした研修プログラムです。

   初日の4月10日(日)の内容は、外国人講師・留学生42名による、オールイングリッシュのプログラムです。講師留学生の出身国は、南北アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、ニュージーランド等多岐にわたります。外国人講師によるこのような大規模な新入生研修会は、全国の高校で初めての取り組みになります。13名の本校生に、外国人講師と留学生2名が入り、グループを作り以下のような活動を行いました。

   主な活動はチームビルディング、異文化理解、『SDGsについて』のスピーキング、『個人的なトピックスについて』のスピーチ等です。    新入生はこのような新たな経験を通して、自らの考えを英語で発信し、友人や講師・留学生とのディスカッションを通して、高い志と主体的に学ぶ姿勢を学びました。

 

【中間考査に向けて】1学年 全員参加の勉強マラソン

 

5月14日(土)は、第1学年保護者会と並行して、「勉強マラソン」が行われました。

1学年第1回目は、生徒全員参加です。

 

 

朝8時25分より午後5時まで、生徒達は真剣な表情で、自分の勉強を進めていました。

 

土曜日の登校に疲れた表情の生徒が多かったですが、

午後5時の終了時には「やりきった満足感、自信」から充実した顔つきに変わっていました。

 

19日(木)からは中間考査、

そしてその後は2年次以降の理系文系選択の決断が待っています。

 

自分の未来のために、頑張れ!!46回生!!

特別講師を招き、第1学年・保護者会を実施!!

 

第1学年(46回生)は、5月14日(土)に、保護者会を実施しました。

足元の悪い中、多くの保護者の方にご参加をいただき、ありがとうございました。

 

今回の目玉は【国立大学より講師を招いた特別講演】です。

山形大学(国立)より門馬 甲兒(もんま こうじ) 先生をお招きし、

「保護者としての大学受験体験」「大学に行く意味」「かかる学費」

「入試に向けての心構え」「国立大学と私立大学の違い」を中心に、

保護者に向けた情報提供を行いました。

 

外部講師による斬新な情報提供に、保護者の方々はメモを取り続けていました。

心に染み入る素晴らしい講演で、終了後は拍手がなりやみませんでした。

 

また、後半は本校教諭により、

 3年間の進路スケジュールについて(高橋 勇一郎 教諭)

 予約奨学金について(齊藤 友和 教諭)

 遠足について(川瀬 稔 教諭)

 の情報提供を行いました。

 

保護者の方々からは

「大変素晴らしい内容であり、生徒達も同席させたかった」

等のお褒めの言葉を多数いただきました。

 

学年団として今回の保護者会の反省、振り返りをしっかり行い、

次回以降につなげていく所存です。

 

 

公開授業、進路講演会、PTA総会に多数のご来校ありがとうございました

 5月7日(土)に、3年ぶりとなる公開授業を実施しました。コロナ禍でこれまでなかなか実施が難しい状況ではありましたが、本年度は多くの保護者の方々にご来校いただき、本校の教育活動の一端をご覧いただくことができました。ICTを活用した授業、グループディスカッションを行う授業など、様々な授業形態の中で生徒が真剣に学ぶ姿が印象的でした。

  

 その後に行われた進路講演会やPTA総会にも多くの方々の参加をいただきました。ご参加いただいた保護者の皆様方には心から感謝申し上げます。