2019年12月の記事一覧

センターシミュレーション実施中です。

 今日から冬季休業に入りました。

 3年生は、センター試験に備えて、本番の日程でセンター模擬試験を行っています。9:30スタートで英語のリスニングが18:10まで。集中力を切らさずできたでしょうか。本番まで焦らず、目の前のことに取り組むことを大事にしていただければと思います。

令和元年度 第2学期終業式・ダンス部壮行会を実施しました

本日、第2学期終業式を実施しました。校長式辞、生徒指導部主任講話、表彰が行われました。

表彰は、女子卓球部、女子硬式テニス部、書道部、美術部、陸上競技部、ダンス部が表彰されました。よく頑張りました。

ダンス部は、第11回高等学校ダンスドリル冬季大会に出場します。今年度5回目の全国大会出場を決めました!その壮行会も行われました。ダンス部の勢いは止まりません。頑張ってきてください。

防災・避難訓練を実施しました

 本日、全校で防災・避難訓練を実施しました。体育館の改修工事等で縮小版での実施でしたが、教室での事前学習後、冷静に迅速にグラウンドへの集合練習ができました。

 台風被害も毎年聞かれます。いつ、災害が起こっても対応できるように備えておきましょう。

42期生(現・2年生) 国公立大学志望者の会がスタートしました

12/16(月)に3回目の国公立大学志望者の会が行われました。

今回は「冬休みの予定を考えよう」というテーマのもと、各々がどのように学習計画を立てているのか、悩みとその解決法について情報交換と共有を行いました。

次回は1/10(金)に「冬休みの取り組みを振り返る」というテーマで行う予定です。

 

 

JICA教師海外派遣研修に係る公開授業を実施しました

 本日、地歴公民科の大塚教諭が、ザンビアへのJICA教師海外派遣研修に参加した経験を生かした公開授業を実施しました。「SDGsの視点から世界と日本の課題を考える」というテーマで地理Bの授業を2年3組で行いました。JICAの関係者の方、本校の職員が大勢が参観しました。授業は、ザンビアが抱える課題をジグソー法で考えさせ、最終的には小グループでダイヤモンドグラフを作成しながら課題解決のための優先事項を考えさせました。生徒たちは、資料のグラフや写真を見ながら話し合いを重ね、ダイヤモンドグラフを完成させていました。とても素晴らしい授業でした。