2016年12月の記事一覧

少年野球教室

 本日本校の野球グランドで少年野球教室が行われました。昨晩からの雨もやみ、8時過ぎには青空も出てきました。風も無く穏やかなコンディションの中、杉戸・幸手市内の少年野球に所属している小学生に、本校野球部1,2年生が準備運動から実戦練習まで丁寧に指導していました。微笑ましい光景に心が洗われる思いでした。合わせて地域との絆の深さを改めて感じました。野球部の生徒諸君、保護者の皆様及び少年野球関係の皆様、色々とお世話になり有り難うございました。

第2学期終業式

 本日、第2学期の終業式では、最初に校歌練習が行われました。各学年ごとに1番のみ歌い、声も出てきました。私からは「2学期の行事の様子」「入試科目以外の勉強も将来役に立つ」「成績の良い生徒は勉強と部活動が両立している」「冬休みは、気を付けて生活する」等の話をしました。続いて生徒指導主任からは「考えて行動せよ」「薬物乱用防止」「冬休みの生活について」等の話がありました。校歌斉唱では大きな声が響きました。終業式後表彰が行われました。
 冬休みも補習や部活動で学校に来る生徒も多いです。くれぐれも事故等に遭わないよう注意してください。来年1月10日には元気な顔で登校してください。

防災避難訓練を行いました。

 本日、杉戸消防署の御協力をいただき、防災避難訓練を行いました。緊急地震速報受信後化学室から発火する想定の下、生徒は無駄話をせず、全生徒が8分45秒で集合点呼が完了しました。消防署の方からもお褒めの言葉をいただきました。その後、1年生は消火訓練、2年生は降下訓練、3年生は煙体験を行いました。万一災害にあった時にはこの経験を活かして欲しいものです。空気も乾燥しています。火事を起こさない様に火の元には充分気を付けてください。

献血が行われました。

 昨日本校に献血車が来て生徒17名、教職員8名の計25名が献血に協力しました。私も献血に参加しました。献血車の中で医者との問診をしましたら、なんとその医者は以前私が務めていた学校の同僚でした。彼は30歳過ぎに退職し、医学部の大学を受験し進学しました。およそ25年ぶりの再会でした。驚きとともに人との繋がりを感じました。
 献血に御協力いただきました生徒、及び教職員の皆様に感謝申し上げます。

埼玉県立大学に8名合格しました。

 昨日埼玉県立大学の公募推薦の合格発表が行われ、本校から8名の合格者を出すことができました。受験生の頑張りと保護者の方の応援、そして本校教員の指導の賜物と確信しています。さらに本校の特長である落ち着いた環境での学習で実力を付けたことも要因の一つとして考えられます。ありがとうございました。また、これから受験する生徒諸君!健康に充分注意して第一志望校への合格を掴みとってください。
 なお、合格した生徒諸君も油断せず、期末考査に全力を傾けてください。そして、さらに勉学に励み、大学の授業に耐えうる実力を身に付けてください。また、これから受験する友人への応援と励ましも忘れないでください。

明日から期末考査が始まります。

 寒さが増してきた今日この頃、いよいよ明日から期末考査が始まります。生徒諸君、考査の準備は整いましたか。良い結果を期待します。
 先日自動車で通勤途中に、本校生徒が横断歩道で車が途切れるのを待っていました。車を止めて渡るように手で合図をしたらしっかりと会釈をして渡っていきました。おそらく私だとは気付いていないと思います。日頃からの基本的生活習慣が身に付いていることに嬉しく思いました。