校長室より

2013年7月の記事一覧

一体感

 7月10日には通学路清掃を行いました。ボランティアを募ったところ、250人ほどの生徒が集合しました。炎天下、グランドに集合した生徒たちは「通学路をきれいにしたいという、杉高を愛する気持ちを表し、校歌を歌おう。」という呼びかけにこたえ、大きな声で歌いました。歌声が青空に響き渡りました。
 7月13日には野球部が2回戦に臨みました。土曜日とあって、生徒に応援を呼びかけたところ、150人ほどが市営大宮球場に駆けつけました。ここでも夏の日差しのなかで、校歌が何度も歌われました。今日の午後は3回戦です。球技大会終了後、生徒が遅ればせながら駆けつける予定です。
 このところ、生徒は校歌をよく歌うようになりました。杉高生を頼もしく思います。