最新情報

★動画あり★【2月1日(木)の杉戸高校①】地理総合でのGIS利用

2月1日(木)の杉戸高校

1学年・2学年 平常授業(55分の6時間授業)

3学年 家庭研修

・・・・・・・・

杉戸高校では、地理総合の時間にGISを使用した授業が行われています。

★地理情報システム(GIS:Geographic Information System)は、地理的位置を手がかりに、位置に関する情報を持ったデータ(空間データ)を総合的に管理・加工し、視覚的に表示し、高度な分析や迅速な判断を可能にする技術です。

 

山家教諭の地理総合は、HR教室を飛び出しPC室へ。

「学校案内に載っている最寄り駅徒歩8分の検証」

「敷地面積の計算」などを行っていました。

生徒達も興味津々にPCで作業。

この先は、防災教育までつながる予定です。

 

山家教諭の地理の授業は、

Instagram、X(旧twitter)でも、

本校トップクラスのアクセスを集めています。