進路学習会

 本日7月6日(月)杉戸町立杉戸中学校の進路学習会へ行ってきました。「主体的な進路選択能力の支援、進路に関する知識・情報の提供、進路選択意識向上の促進」を目的に杉戸中学の3年生とその保護者の方を対象に話してきました。

 これからの社会(Socity5.0)に必要とされている力、そのために高等学校では「どのような学び」が行われているかを説明したのち、本校杉戸高等学校が行っている教育方針を話しました。本校では探究活動を昨年より重点的に取り組んでいて、杉戸町・宮代町の地域課題を題材に進めています。

 Covid-19で中学も休業がつづき、これからが高校選択が始まるといったところだと思います。本校の学校公開、学校説明会へ参加して、ぜひ行きたい学校に選んでほしいものです。