ブログ

令和3年度2学期終業式校長講話

遅れましたが、2学期終業式の講話です。

皆さんおはようございます。2学期を終業するにあたって私の感想、思い・考えを皆さんに伝えます。
先日、薬物乱用防止講話がありました。
カフェイン140mg以上のものは要注意と言っていました。覚えていますか?
これは私が飲んでいるエナジードリンクです。飲んでいました。これって元気になるんですよね。成分表を見るとカフェイン160mg。多いですね。
受験生、エネジードリンクには頼らないように!新しい知識はすぐに役立てましょう。

さて、昨日成績会議がありました。通知表の平均が8・0以上が1年生32名、2年生37名、3年生37名いました。さらなる努力を期待します。さらなる努力とは通知表の評価に見合った学力つけるということです。
成績が10とか9の人は共通テストで9割得点できる人というイメージを私は持っていますが、現実にはそうでないようです。生徒諸君の努力が足りないのか?
授業デザインが悪いのか?
先生の教え方が悪いのか?
そもそも、評価が9の人が共通テスト9割取れるという私の考えが間違いなのか?
みなさんはどう思いますか?

3年生
3年生の2学期は卒業後の進路を決定する時期です。共に目指そう夢の実現。
私は、第一希望を進路先に最後まで努力して欲しかったです。
すでに第一希望が合格をした生徒もいます。おめでとうございます。皆さんの努力に敬意を表します。さらなる努力を望みます。
第一希望を2学期の途中で諦め、合格を手に入れた生徒もいます。3年当初の希望進路を最後までサポートできなかった責任を感じています。
そして、第一希望の合格を目指し、努力している諸君。努力は報われます。あせらず今までの努力に自信を持って、全集中で冬休みを使ってください。

2年生、大きな行事として修学旅行がありました。運と運と皆さんの保護者の方のご協力と先生の努力と少しばかりの2学年生徒の努力で実施することができました。
みなさんを成長させ、有意義な修学旅行になったのは2年生の努力なしにはあり得ません。今言ったのは実施についてです。勘違いしないように。

1年生、良い成績は邪魔にはなりません。1年の時もっといい成績を取っていればと思うことはあっても、もう少し悪い成績を取っていればと思うことは決してありません。自分の能力を信じて努力してください。
今、スタディーサプリが無料で使えます。今の授業のところ、中学校の復習、授業の発展、など多くの動画を利用することができます。まだ一度もログインしていない生徒もいます。うまく使って、共に夢の実現を目指しましょう。

この数日はなんでしょうか。成績が甘いのかな?
この数字は何の数値でしょうか?
98.5  23.9

100   15.2  
答えは健康観察の提出率です。98.5%は学年の提出率で一番良かった時、23.9%が学年平均で一番低かった時
100%はクラス別で提出率のいいクラス。15.3%はクラス別の提出率の低いクラスです。
健康観察は誰の責任でしょうか?
これは生徒諸君の責任です。

オミクロン株の市中感染が始まりました。感染力は非常に高いようです。今後感染が拡大するでしょう。健康観察は感染防止の基本です。
教室の換気も感染予防に必要です。教室には二酸化炭素炭素濃度測定器が置かれて、間接的に換気の状況を把握しています。1000ppm以下が換気が適切と言われています。1500や2000ppmを超えて授業をしている教室があります。換気は、その授業の先生の責任です。
換気が悪くコロナに罹患したら先生の責任です。

最後に、今の社会状況は皆さんの心を蝕んでいます。
不安なことがあったら、迷わず信頼できるせんせいにそうだんしてください。信頼できる先生がいなかったら、いろいろな相談機関があります。自分一人で悩むことのないように。
メリー・クリスマス