日誌

【ダンス部】壮行会・懸垂幕


ダンス部がDCCにおいて全国大会に出場することにつき、先日の終業式の後に全校での壮行会を開いていただきました。

また、それに加えて懸垂幕を用意してくださいました。
今、杉戸高校にはダンス部の名前が掲げられております。



壮行会にしろ懸垂幕にしろ、ダンス部の活動をこれほどまでに認めていただける学校は、実はそれほど多くありません。
これまでの部員の努力が評価されたのはもちろんのこと、理解を示していただけた学校側の懐の深さを十分に慮り、これまで以上に自覚と責任をもって大会に挑む必要があることを部員と共に確認致しました。

杉戸高校の名を背負って全国の舞台で戦う覚悟。
そしてその後も、全国大会出場という肩書きを部として背負う覚悟。
ミーティングを経て、この二つの覚悟を決めた部員の想いを受けて、顧問としても全力で指導していく所存です。

全国大会の舞台は代々木第二体育館。
いよいよ明日です。

努力を矜持に。
Go! Sergeant!

ダンス部顧問 梶田