日誌

【ダンス部】いなほ祭


先日、日頃から合同練習等で度々お世話になっている伊奈学園総合高等学校の文化祭がありました。
本校部員の中には、文化祭のクラス企画にも中心的な役割で携わっている者も多く、活気溢れるいなほ祭の様子は大きな刺激となったようです。



ダンスに関しても、2日目に公演を行うということで、勉強のために行って参りました。
来週に本校も文化祭を控えているため、公演の構成や演出が大変参考になったように思います。
当日アナウンスがあった通り、公演中の写真等のインターネット上の公開不可のためこの場では公開できませんが、撮影させていただいた映像をもとにさらに研究していこうと思います。

公演後は、お互いの公演について研究協議をかねて挨拶をさせていただきました。

追い続けた先輩の引退。
ダンス部として過ごす3年間を通して考えても、それは部員にとって大きな出来事です。
伊奈学園の3年生が引退する姿を目にして、本校の部員は何を思ったでしょうか。


他の運動部の活動が終わり、響いていた声も、こもっていた熱気も去っていく時分の体育館。
まるで、目前に迫ったその時のことを忘れたいかのように、今までの後悔を振り払いたいかのように、下校時刻ぎりぎりまで踊ろうとする3年生がいます。
それぞれが噛みしめるようなこの時間が、人生の中で最も大切な時間の一つなのかもしれません。



引退の時が、近づいています。