日誌

【ダンス部】チームダンス選手権関東地区予選


先日、チームダンス選手権関東地区予選が行われました。
開会式では、本校2年の古宮琢朗が選手宣誓を立派につとめあげてくれました。



また、今大会内で行われたエキシビションソロバトルにおいて、2年の大塚あみがピックアップされ、関東ベスト6にまで残ることができました。



あくまでエキシビションですが、成長がみられたと思います。
「ダンス部」の主要な活動はダンスですから、部全体で自発的にフリーで踊れる者が溢れるようにならなければなりません。
この結果が、他の部員への刺激となってくれることを切に願います。



さて、本校からは、小編成部門、大編成部門の両部門にそれぞれ挑戦しました。
昨年度からの経験を踏まえ、Sergeantとしては両チームともに作品自体は過去最高の出来といっても過言ではなく、今出せる最高の踊りで挑みました。



ただ、Sergeantとして大会に挑戦する2回目の夏。経験はあまりに浅く、我々の最高はあまりに低いものでした。
全国きっての強豪校が名を連ねるこのチームダンス選手権において、両部門ともに結果は残せませんでした。



今回、評価していただけた点について大切に大切に磨きをかけ、我々に足りない部分を客観的に把握して、さらに成長しましょう。
この夏、本校として残す大会はあと1つ。

どのような結果が出てもやり残したことのないように。
間もなく予定している夏季合宿を含め、追い込んでいきます。