日誌

合同稽古!

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!

去る、9月19日に草加西高校・川口東高校との合同稽古に参加して参りました。
草加西高校の顧問の先生とは、昨年度まで合宿でお世話になっていたので、2年生は成長した姿を見せることが出来る機会になったかと思います。


まずは、基本の素振りから。
久しぶりの合同稽古なので少し緊張感が漂っていました。

次に、礼法の確認。
試合場に入る前の動作、蹲踞の姿勢など、剣道をする上で欠かせない事を再確認しました。草加西高校が強いのも、しっかりとした礼法が身についているからではないかと思いました。


いよいよ、面をつけての稽古です。
3人グループに分かれて切り返しをひたすら行いました。
その中でも、全力でやること・技のバリエーションを増やすことを学びました。




最後に試合稽古です。
男子は3チームに分かれて、女子は総当たりの試合を行いました。
最近の稽古の内容は、夏の課題の克服の為にフリーになっていることが多くなっています。
それぞれの技能は上がってはいましたが、上手くいかないと途端に脆さが出てしまいました。まだまだと言ったところでしょうか。



今回の合同稽古で、まだまだ自分の力が伸びきっていない事が分かりました。
普段の稽古から、時間を無駄にせず、少しでも能力が上がるように稽古に励めば、今日の課題は克服できるかと思います。
頑張れ!!


今後とも、杉戸高校剣道部の応援をよろしくお願い致します。