日誌

【剣道部】5月の活動報告1

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します。


5月2日、5、6日に関東大会県予選が上尾の県立武道館で行われました。

○ 5月2日
男子個人
 田口 1回戦 2本負け
 藤田 1回戦 2本負け
女子個人
 山下 1回戦 1本負け

男女とも1回戦敗退となってしまいました。しかし、対戦相手が強豪校の選手であったため、試合の中から杉戸では学べない何かを学べたのではないかと思います。


○5月5、6日
男子団体
 1回戦 杉戸 1(2) - 代1(2) 東農大三高
とても惜しい結果となりました。各自が自分の役割を理解し、全力で相手にぶつかったおかげで、代表者戦までもつれ込む熱戦となりました。
まだまだ打ちの精度が低いのでひたすらの稽古です。

女子団体
 1回戦 杉戸 1(1) - 4(7) 川口総合
終始流れが、相手にあった試合でした。勢いを作り出すために必要なことは何かを次のインターハイ予選に向けて考えていきます。個々人のレベルアップも急務ですね。


これからも、稽古に励んで参ります。
応援よろしくお願いします!