日誌

【剣道部】7月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!

杉戸高校は7月21日から42日間の夏休みに入りました。
1,2年生にとっては部活の時間がしっかりと取れる期間に入りました。
これからの頑張りに期待ですね。


○ 合同稽古を行って参りました!
7月27日に越谷総合技術高校にて、7校合同の稽古を行って参りました。
その7校というのは、8月6日~9日に福島県南会津郡で行われる合宿のメンバーです。
合宿のメンバーと交流を深め、顔馴染みになっておくことで、合宿が円滑に進みます。

合同稽古では、参加者全員で稽古をしました。
まずは、基本的な足さばきの稽古から。






そして、全員で切り返しをひたすら行い、地稽古で終わりました。






その間、高校から剣道を始めた1年生は、別メニューで稽古です。
基本中の基本から勉強しました。









○ 合宿に向けて気合が入ってきました。

合宿が目の前に迫ってきて、学校での稽古も気合が入ってきました。
また、先日、道場に垂れ幕(?)が登場しました。




常に意識して頑張ってほしいですね!



○ 8月2日学校見学会の活動について
この日は、午前の部活見学時間11:00~13:30、午後の部活見学時間15:00~16:30共に活動を行っております。
顧問の桐原は、1日出張のため対応できませんが、生徒は元気に活動を行っていると思います。

少しだけでも構いませんので、是非、道場にお越しください。
体育館から出口に向かって、正門を出ずに左を向いた正面の建物(格技場)の2階が剣道場です。




これからも杉戸高校剣道部の応援をお願いします!