日誌

【女子バスケットボール部】 活動日誌

明日はヒノキの木になろう♪

暖かく、そしてむず痒い(ハックション)春らしい日々が続きます。風が柔らかいなぁとこの季節によく聞かれる言葉も、冬の寒さがあったから感じられるもの。今あることに甘えずに、その前にあった今はないものにも目が配れるようにしたいものですね。

ということで、厳しき冬をのりこえたカエル軍団は練習に萌える?日々です。練習に参加してくれている新入生諸君と、今日も体の使い方やらチームルールの確認をしておりました。ただしいペースで、よく考えて。みんなでできる練習を楽しんで。

今日の確認ごとはいわゆる「合わせ」の部分です。なかなかに秘訣があったりなかったり?しますので、シンプルですが簡単ではありません。それでも頭を使って理解して意識して、コツをよく飲み込んでチャレンジしてくれていました。カエルは何でも丸飲みだ!

そんな訳で、練習の終わりには「勉強大事!」という結論に達しました。やっておいて無駄にならないものならば、得意でなくとも好きになろう。明日はヒノキの木になろう♫という感じです。

3月から4月にかけて、こんな感じで無理をせず、とはいえしっかりと足元を固めております。新入生のみなさま、練習参加いつでもお待ちしております。よろしく、どうぞごひいきに。

女子バスケ部コーチより(前回、これ忘れました)