日誌

【男子バスケ】10月

東部支部 新人戦 結果報告

10月29日(日)

杉戸高校 VS  春日部高校

39-106での敗退となりました。

相手のオールコートディフェンスに落ち着いたゲーム運びができず大差をつけられてしまいました。

しかしながら、それが本校にとっての一番の弱点であり克服・改善をしていかなくてはならないと改めて痛感させられました。

ボール運びができ、最低でもシュートで終わることができれば、ターンオーバーからの失点はなくなりシード校相手でもついて行けるはずだと思います。

 

試合が終わってから現在2週間程経過していますが、まずはボール運びの点から取り組んでおります。

 

大会が終了となってしまいましたが、リーグ戦があったりとゆっくりしている時間はありません。

やることは決まってきましたのであとは対応・応用できる判断力と決定力を高めていけるよう日々取り組んでいきます!