日誌

【男子バスケ】7月

こんにちは。

暑い日が続いておりますが体調はどうでしょうか。

さて、杉戸高校男子バスケ部は暑さと闘いながら、日々成長を遂げております!

(まだまだですが汗)

7月中旬の定期考査が明け、夏の大会に向け本格的に再始動をしてきました。

夏休みに入り、東部支部や他地区と練習試合を重ね、ミスや負けが多いものの、その分改善点や収穫が多い日々です。

 

基本的な力が足りないことはもちろんですが、やはり大事なことは何かを全員が再認識した7月となりました。

「ディフェンス、リバウンド・ルーズボール、シュートフィニッシュ」

これらが、まずは大切になってきて、ここが出来れば流れは自ずと傾いてくる。と思います。

その他にも改善しなくてはいけない点も多々ありますが、この大事なところは逃さずに、全員で切磋琢磨していければと思います。