日誌

剣道部

【剣道部】錬成会・しらこばと大会


こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!
去る、8月10日・11日に、錬成会としらこばと剣道大会に出場してきました。


この2日間は、合宿の成果を出すことを目標に頑張ってきました。
また、この2日間を乗り切ればお盆休み!ということもあり、生徒はいつも以上に気合が入っていたのではないでしょうか。

まず、10日の錬成会ですが、男子は越谷市総合体育館、女子は松伏高校で行いました。
錬成会では、県外の高校とも出来たので良い経験になりました。



松伏高校や他会場では、とても暑く、相手ももちろんですが暑さとの戦いでもありました。
生徒はよく頑張ったと思います。


終わった後は、会場の準備をしました。
ラインテープを引くという作業は、生徒の力無しには不可能です。
今の杉戸高校のメンバーは初めてこういった経験をしました。
大会運営をする、ということの大変さも少し分かってくれたのかなと思います。




11日は、しらこばと剣道大会でした。
男女とも初戦敗退となってしまいましたが、合宿からここまでの11日間で何か得るものがあったと思います。



これからも、杉戸高校剣道部を応援よろしくお願いします!

【剣道部】合宿報告その3


合宿最終日です。
最後の稽古は、個人トーナメント戦を行いました。
これまで培った技術、気持ちをフルに出して勝負しました。






結果、男子3位、福島秀。女子3位、山下美優。
よく頑張りました!!




この合宿では、日頃の稽古の甘さを痛感しました。
特に、足を使った稽古の不足が出たでしょうか。杉戸高校の生徒が足に関するアクシデントで稽古を中断することが多かったように思います。
自分の弱点にも気づけたのではないでしょうか。

これからの稽古では、この反省を活かしてメニューを考え、稽古に励んでいきたいと思います。
これからも応援をよろしくお願いします!!

【剣道部】合宿報告その2


合宿2・3日目です。
2日目は、基本打ちや切り返しを中心に、
3日目は、基本うちと3人リーグを中心に行いました。

中盤になると、足の皮が剥けたり、筋肉痛が激しくなったりする生徒も出てきましたが、
みんな気合いで乗り切っていました。
みんなに負けない、乗り切ってやる!という気合いの表れでしょうか。






今年も道場への道のヒマワリは健在でした!
癒されます。



ご飯とその後の様子です。
地元の美味しい野菜を使った料理のオンパレード!
食べることもトレーニングです。
みんなで完食しました。

仲良し杉戸高校!



【剣道部】新チーム報告、合宿その1

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です。


3年生が6月に引退し、新チームとなって活動を頑張っております。
8月には合宿、錬成会・しらこばと錬成会とイベントがありました。
その2つのイベントを順に紹介していきたいと思います。


今年も合宿は福島県の南会津に行きました。
7校合同ということで、今年も多くの仲間と共に出発しました。
高速も空いており、比較的スムーズに到着することが出来ました。

武道場は2面。
この道場で4日間を過ごします。どんな合宿になるでしょうか。



初日の稽古は、終始基本に徹しました。
構えに始まって、足さばき、木刀を持っての素振り。

やはり、どんな武道もスポーツも基本がとてつもなく大事です。
本校だけでなく、初日から悲鳴を上げている生徒も何人かいました。
頑張れ!!





夜の稽古は、型の稽古でした。
昇段審査も近いこともあり、全員で5本目までを入念に行いました。
先生方がポイントをそれぞれ解説してくださったので、生徒達も納得して稽古に臨めました。












合宿は始まったばかり。
これからどんな合宿になるでしょうか。

【剣道部】合同稽古!

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します。
先週の6月4日、5日、今週の12日と出稽古に行ってきました。



6月4日は、春日部女子高校に女子のみで行ってきました。
2校合わせて9名での活動となりましたが、お互いの高校が4・5人の人数で毎日の稽古を行っているため、大勢での稽古はとても新鮮なものがありました。

また、特に足を使った稽古を多めにやりました。
最近は大会前ということもあり、試合稽古が中心となっていますが、やはり基本はいつになっても大切だと感じました。杉戸高校に戻ってからも足を使って基本の稽古を頑張りましょう。


6月5日は、春日部東高校に男子のみで行ってきました。
偶然ですが、こちらも足を使った稽古を多めに行いました。
きっと、どこの高校でも思っていることは同じなのでしょう。終わった後に生徒も口をそろえて、今日は足が疲れましたと言っていました。
また、1分間で1本取られている状況からの場面を設定した実戦形式の稽古では、中々一本が奪えず、四苦八苦している生徒が多かったように思えます。


6月12日は、不動岡高校に行ってきました。
関係する中学校も1校来ており、計3校での稽古となりました。
どの学校も大会前ということもあり、試合稽古を中心に行い、残った時間で地稽古を行いました。
大会もすぐそこまで迫ってきてはいますが、もう少し4分間の組み立て方を考えることが出来るかと思います。



     


大会まであと1週間を切りました。後は悔いの残らないように努力をしてほしいと思います。
がんばれ!杉戸高校剣道部!