日誌

剣道部

【剣道部】合宿2日目報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!


合同合宿は2日目が終了しました。
剣道をされる方ならお分かりかとは思いますが、足の裏がだいぶ痛くなってきたのか、宿舎では不思議な歩き方をする生徒が増えてきました。


この日の稽古は、午前が手と足のつながりについて、午後が切り返しと技についてをメインテーマとして行いました。


まずは、素振りから。
基本的な動作から復習です。素振りに合わせて、しっかりと足を踏み出して引き付ける。
この動作を繰り返し行いました。



ここからだんだんとスピードを速めて、打ち込みに移ります。
列になって、3段4段と打ちの数を増やしていきます。





最後は切り返しで終わりました。
全ての動作はつながっており、手と足が一致しないと有効打突になりません。
速いスピードで難しいのなら、ゆっくりなスピードからやらなければ、
上達は難しいですね。基本の大切さをまた再確認することが出来ました。


午後の稽古の前に、道場とその付近の紹介を。

今回、お世話になっているのは、福島県南会津郡伊南村の道場です。
とても剣道がしやすい道場です。
気候は湿気も少なく、暑くないのでとても良く、近くに川も流れているため、川のせせらぎに癒されながら剣道をすることが出来ます。
また、今年から網戸が付きました。虫もシャットアウトすることができます!







道場から宿舎に戻る途中には、毎年恒例のひまわりが出迎えてくれます。




午後は技練を行いました。
なんとなく竹刀を振るのではなく、しっかりと目標を持って竹刀を振ると
不思議なことに、一振りの質が違うことを学びました。
何でもかんでも目標を持って取り組むことは大事だということですね。

面や小手の技の後、応じ技などの練習を行いました。






晩御飯後の稽古は、地元の剣友会の方々との地稽古を行いました。
普段稽古をしない方との稽古で学ぶことが多くあったのではないかと思います。


勉強と同じで、今日学んだことを次の日に活かすということをこの合宿中で忘れないでほしいですね。
そして、この流れをずっと実行して、どんどん成長してほしいと思います。


合宿後半もがんばれ杉戸高校!!

【剣道部】合宿1日目報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!


杉戸高校剣道部は、8/6~8/9の日程で福島県南会津郡まで8校合同の合宿に来ています。
現地から合宿の様子をお伝えします!


初日の朝は早いです。
朝7時に越谷の高校に集合し、全員でバスに乗って現地へ向かいました。
その際、遅刻は1人もいませんでした。

日曜の朝は高速道路も空いていて、スイスイで現地に到着しました。
到着後、準備を行って、初日の稽古です。


まずは、基本中の基本からということで、全員で蹲踞の姿勢を確認しました。
心を落ち着けて、蹲踞を行います。



その後、足さばきの稽古を行いました。
先日行われた合同稽古でも足さばきは重点的に行われました。
そこで学んだことを活かして、できたでしょうか。

全員で素振りを行った後、面をつけて、ひたすらの切り返しです。







最後に全員で早素振りを行って、初日午後の稽古は終了しました。

晩御飯を食べて、夜の稽古に臨みます。
夜の稽古は、形の稽古です。
2段・初段・1級&無の3グループに分かれて、先生方に指導をしていただきました。





杉戸高校は、合宿で形の稽古があるということで、1本目から7本目までのある程度の流れは覚えてきました。
合宿では、その形を更に磨くことが出来ました。


このような流れで初日の稽古は終了しました。
まだ初日が終わった段階ですが、疲れも結構溜まっているようです。

しっかり休んで、2日目の稽古を頑張ってほしいですね!
また、今晩か明日の朝に合宿の報告をしたいと思います。


これからも、杉戸高校剣道部の応援よろしくお願いします!

【剣道部】7月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!

杉戸高校は7月21日から42日間の夏休みに入りました。
1,2年生にとっては部活の時間がしっかりと取れる期間に入りました。
これからの頑張りに期待ですね。


○ 合同稽古を行って参りました!
7月27日に越谷総合技術高校にて、7校合同の稽古を行って参りました。
その7校というのは、8月6日~9日に福島県南会津郡で行われる合宿のメンバーです。
合宿のメンバーと交流を深め、顔馴染みになっておくことで、合宿が円滑に進みます。

合同稽古では、参加者全員で稽古をしました。
まずは、基本的な足さばきの稽古から。






そして、全員で切り返しをひたすら行い、地稽古で終わりました。






その間、高校から剣道を始めた1年生は、別メニューで稽古です。
基本中の基本から勉強しました。









○ 合宿に向けて気合が入ってきました。

合宿が目の前に迫ってきて、学校での稽古も気合が入ってきました。
また、先日、道場に垂れ幕(?)が登場しました。




常に意識して頑張ってほしいですね!



○ 8月2日学校見学会の活動について
この日は、午前の部活見学時間11:00~13:30、午後の部活見学時間15:00~16:30共に活動を行っております。
顧問の桐原は、1日出張のため対応できませんが、生徒は元気に活動を行っていると思います。

少しだけでも構いませんので、是非、道場にお越しください。
体育館から出口に向かって、正門を出ずに左を向いた正面の建物(格技場)の2階が剣道場です。




これからも杉戸高校剣道部の応援をお願いします!

【剣道部】6月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!


5月6月とあっという間に過ぎ去ってしまい、代替わりとなりました。
新しい空気になって、再出発となりました。
1・2年生全員で力を合わせて頑張っていってほしいです。


○ インターハイ予選個人戦
6月3日にインターハイ個人予選が行われました。
杉戸高校からは男子2名、女子2名が出場しました。

田口 1回戦 2本勝ち → 2回戦 2本負け
福島 1回戦 1本負け
山下 1回戦 1本勝ち → 2回戦 延長1本負け
佐野 1回戦 1本負け

田口は、1回戦は落ち着いて試合運びをすることが出来ていましたが、2回戦では慌ててしまい、相手の思うが儘となってしまいました。
山下は、粘りの胴が決まりましたが、決定力不足で2回戦は勝つことが出来ませんでした。


この他、出稽古も何回か行いました。


○ インターハイ予選団体戦
6月19日、20日にインターハイ団体予選が行われました。

男子団体
1回戦 杉戸1(2) - 3(5)本庄東   で敗北となりました。

先鋒から流れを持っていかれ、途中で何とか持ち直した感じもありましたが、
最後まで本庄東ペースで試合が進んでいきました。
先鋒に限らず、試合の入り方を研究しなければならないと感じました。





女子団体
1回戦 杉戸3(5) - 1(2)大妻嵐山  で勝利、
2回戦 杉戸0(0) - 5(7)寄居城北  で敗北となりました。

ここ数年で初の5人揃っての団体戦となりました。
大妻嵐山戦では、各自が自分の剣道を行うことが出来ました。
もちろん、負けてしまった試合もありましたが、チームとして相手に向かっていくという姿勢が
とても見えた試合でした。
寄居城北戦では、自分の持てる力を全て発揮してきた結果でした。
試合の運び方、竹刀のスピード、打ちの強さなど、レベルの差を実感しました。
今後は、この試合を糧にして努力してほしいと思います。


さて、この大会で、3年生4名が引退となりました。
先輩たちの波にもまれながら努力してきたため、3年の初春辺りから力が伸びてきたように思えました。
やはり、努力した分だけ伸びます。
それを体現してくれました。後輩たちは、先輩の背中を追って行ってほしいと思います。


これからも頑張れ!3年生4名!杉戸高校剣道部!
これからも応援よろしくお願い致します。

【剣道部】5月の活動報告1

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します。


5月2日、5、6日に関東大会県予選が上尾の県立武道館で行われました。

○ 5月2日
男子個人
 田口 1回戦 2本負け
 藤田 1回戦 2本負け
女子個人
 山下 1回戦 1本負け

男女とも1回戦敗退となってしまいました。しかし、対戦相手が強豪校の選手であったため、試合の中から杉戸では学べない何かを学べたのではないかと思います。


○5月5、6日
男子団体
 1回戦 杉戸 1(2) - 代1(2) 東農大三高
とても惜しい結果となりました。各自が自分の役割を理解し、全力で相手にぶつかったおかげで、代表者戦までもつれ込む熱戦となりました。
まだまだ打ちの精度が低いのでひたすらの稽古です。

女子団体
 1回戦 杉戸 1(1) - 4(7) 川口総合
終始流れが、相手にあった試合でした。勢いを作り出すために必要なことは何かを次のインターハイ予選に向けて考えていきます。個々人のレベルアップも急務ですね。


これからも、稽古に励んで参ります。
応援よろしくお願いします!