日誌

バスケットボール部(男子)

初戦突破!【男子バスケ】

こんにちは。

5月30日(月)に春日部市庄和体育館でインターハイ東部支部予選会が行われました。

 

一回戦

杉戸 78ー72 叡明

前半

いい形でシュートを打つものの、点数につながらず焦り始める。

対して叡明は、ディフェンスからの速攻やカッティングプレーで得点を重ねる。

オールコートでディフェンスのリズムを変えにかかるが、ターンオーバーを奪う数と、イージーシュートにつなげられる数が半分半分。10点ビハインドで折り返し。

後半

相手のポイントゲッターを抑えにかかると少しずつ緊張もほぐれ、シュートにも余裕が生まれる。

練習で取り組んでいた落ち着いた速攻も何本か出て、逆転に成功。

最終Q、足を攣る選手も出てしまい落ち着いたゲーム運びとはいかず。

叡明高校も最後の力を振り絞り、3Pやリバウンドシュートで迫る。

タイムアウト明けのエンドプレーを決めることができ嫌な流れを断ち切る。

なんとか6点差で逃げ切ることができました。

 

次戦!

6月11日 

久喜北陽高校会場にて

2回戦が行われます!

応援よろしくお願い致します!

【男子バスケ】抽選会

こんにちは!

5月17日に春日部高校を会場とし抽選会が行われました。

 

1回戦

5月30日(月)11時30分〜

会場 春日部庄和体育館

対戦校 叡明高校

 

今大会も無観客となりますが、応援宜しくお願いいたします。

 

写真は前大会のものです!

 

【男子バスケ部】二回戦敗退!

こんにちは。

4月29日(金)に、蓮田松韻高校にて、久喜北陽高校との試合が行われました!

 

杉戸高校 45-89 久喜北陽高校

惜しくも県大会出場とはならず、2回戦敗退となりました。

 

前半、久喜北陽高校のディフェンスと速攻に対応できずに落ち着きを失う杉戸高校。

2Qに入り、落ち着きを少しずつ取り戻し、このQは4点ビハインド。

 

後半、杉戸も思い切りの良さが出てきて得点を奪っていくも、久喜北陽高校も得点ペースは衰えるどころか加速していき、ハイスコアゲームのQとなる。

最終Q、またしてもプレスディフェンスを敷かれるが、落ち着きを維持してシュートまでは持っていく。しかし、シュート精度を欠き得点が伸び悩む。

ベンチメンバーも出場していき、スタメン同様「落ち着いてプレーしよう」と送り出すも、経験不足などからバタバタするも懸命にプレーしていく!

最終スコア45-89と大差をつけられての敗退となりました。

久喜北陽高校の皆さん、次戦も頑張ってください!

 

この試合、私の恩師でもある小藤先生がベンチに入ってくれました。

今後も多くのことを学び得ようと思います!

 

【男子バスケ部】1回戦突破!

こんにちは!

4月23日に春季大会一回戦が羽生第一高校会場で行われました!

杉戸 77-59 羽生第一

 

前半、久しぶりの試合のためか肩に力が入っていいシュートは打つものの得点につながらない。

ファールトラブルにも陥る中で、メンバーを入れ替えながら戦っていく。

部長の3ポイントが2本続けて入り、勢いをつけて前半を終える!

後半、程よく力が抜けてきたのかディフェンスからの速攻やリバウンドシュートなどで加点していき逆転に成功。

登録メンバー全員出場し、貴重な経験を積むことができた。

 

次戦!

4月29日 (金)11時

会場 蓮田松韻高校

相手校 久喜北陽高校

 

引き続き、応援の程よろしくお願いいたします。

 

最後に…

本校の部長が本日公式戦の審判デビューをしました!

担当させていただいた高校の皆様、ご理解有難うございました。

今後も高校生の審判員発掘も進めていきます!

【男子バスケットボール部】春季大会組み合わせ決定

こんにちは!

連日失礼します。

4月15日に、春日部高校にて「バスケットボール春季大会東部支部予選会」の抽選会が行われ、杉戸高校の試合日程が決定しました。

 

1回戦

日時 4月23日 13時

会場 羽生第一高校

相手 羽生第一高校

 

以上の予定となりました。

相手はいつも練習しているホームコートです。杉戸高校としては、今持っている力を出し切り失敗を恐れず思いっきりプレーしてもらえたらと思います。

 

写真は春休み中に実施した練習試合時のものです。全敗しましたが課題を多く見つけることができました!