校長日誌

栴檀の花

本校正門を入ると大木があることに気づくと思います。栴檀(せんだん)の木です。生徒の登校を祝うかのように満開です。木の下を通るとチョコレートやバニラのような甘い香りがします。

ところで、「栴檀は双葉より芳し」という諺があります。この諺は「栴檀(せんだん)は双葉の頃から香気を放つように、大成する人は幼い頃からすぐれていること」の意味で、平家物語の「栴檀は二葉より芳しとこそ見えたれ」からきているそうです。ここに出てくる栴檀は白檀のことだそうです。インドへは白檀のことを栴檀というようです。なので、杉高の栴檀は香木にはなりません。

 

栴檀の木 栴檀の花
0

3年生登校日

今日5月29日(金)は3年生の登校日でした。落ち着きがあります。メモを取りながら、先生の話を聞く生徒も多く見受けられ、さすがと思いました。学年集会後は各クラスに分かれ、HRです。教室以外の場所も使い、密にならないような工夫をしていました。急な指示で、やるべきとがしっかりできるのも、さすが3年生。

来週から2か月遅れの授業開始です。

体育館にてHR活動 大講義室にてHR活動、感染予防対策としてフェイスシールド使用しています。
0

2学年登校日

今日は2学年の登校日でした。昨日同様奇数クラスが午前、偶数クラスが午後の登校です。校長室から見ていると、生徒が三々五々登校しています。全校生徒の6分の1の分散登校です。明日は3年生の登校日です。

         

昨日同様体育館集合、学年団を紹介しています。

2年生は落ち着いているように感じました。さすが先輩です。まだ、1年生とは、一度も顔合わせしていません。

          クラスでの委員会や係を決めたり年度初めはいろいろとやることがあります。密閉を避けるために、戸を外しているクラスもありました。これなら換気は、より良いですね。
0

待ちに待った1年生登校日

学び舎、生徒の声が戻ってきました。

今日5月27日(火)は1年生の登校日でした。4月8日以来の登校です。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)感染予防のため、学校はすっと臨時休業。緊急事態宣言が解除され登校日を設定することができました。1,3,5、7組が午前、2,4,6組が午後の登校です。登校後、体育館に集合して、学年集会。その後、2つのクラスを使い間隔をとっての、はじめてのHRを行いました(1クラス20名ぐらい)。入学式から約2ケ月が過ぎてしまいましたが、初々しい新入生でした。

まずはアルコールで殺菌・消毒 体育館で集合(みんな緊張しています)3密にならないように

 

HRの様子(1クラスを奇数、偶数に分けています。)

クラスメートが全員集まれません。3密にならないよに

下校風景(晴れました)
0

登校日

分散・時差登校で昨日4月8日は3年生、今日9日は2年生の登校日を実施しました。

進級し、仲間との束の間の再開、新クラスで新担任と顔を合わせ、必要なことの連絡を受けたり、課題を受け取り、短時間の登校でした。今は、また生徒はいなくなり、静かな学校です。

0