日誌

空手道部

【空手道部】埼玉県高等学校空手道選抜大会


2月2日(土)に、埼玉県高等学校空手道大会が県立武道館にて開催されました。ちょうど1週間前に、同じ会場で関東選抜空手道選手権大会があり、11月に行われた新人大会で2位に入賞できなかった杉戸高校空手道部は役員として参加。
関東の強豪校の試合をまじかで観察し、良いイメージをもって挑んだ大会でした。
入賞はのがしても、2回戦3回戦と駒をすすめた生徒が多く、成長もあり新たな課題も見つかった大会でした。そんな中、選抜女子の部で近藤玲桜が5位に入賞。チームはもう4月に行われる関東予選大会に向けて始動しています。




【空手道部】春日部市大会

10月8日(月)体育の日に開催された春日部市大会の報告です。
高校生男子形の部
 優勝 鈴木 颯真
 3位 川本 聖峻
高校生男子組手の部
 優勝 鈴木 真太郎
準優勝 鈴木 颯真

女子組手の部
 優勝 近藤 玲桜

2年生は沖縄へ修学旅行に行ってきました。ホテル前にて朝練習。本場沖縄の地で練習できるなんて幸せです!新人戦間近、2年生軍団はどこまでやれるか!


決勝形三才の練習。気合が入ります。

ホテル前でガッツポーズ!

シーサー、勝利の神!



11月2,3日県立武道館にて行われた新人大会の報告です。夏休みの練習、合宿、練習試合、この新人大会のために調整してきました。新チームで挑んだ大会、チームとして個人として課題が明確になりました。冬の間、しっかり地盤を固め、春に大きな大輪を咲かせることができるように精進していきます。
新人戦結果は以下の通りです。

男子 中量級 3位 金子 勇太郎

男子 団体形 3位 鈴木 真太郎
          鈴木 颯真
          竹澤 瑠将
          川本 聖峻

女子 団体形 5位 近藤 玲桜
          國塚 美徳
          中村 梨乃

女子 軽量級  ベスト8 近藤 玲桜



いつも元気な杉戸高校空手道部!

空手道を志す環境に感謝

新人戦を終え、皆で食事会。よく頑張りました!

【空手道部】さいたま市大宮大会


 9月23日、大宮武道館にて開催された、さいたま市大宮大会に出場しました。1年生は初めての大会参加。形の練習は万全、ゼッケンの確認や防具の準備など、先輩方に指導されながら臨みました。


 顧問は審判員のため、観戦や指示はできませんでしたが、主将を中心に部としてまとまり行動することができたようです。部員たちは経験を積んで人として成長しています。


 11月の新人大会を見すえ、それぞれの課題を持ち臨んだ大会。勝ったものも負けたものも、自らの行いを見直し、今後の稽古に生かしてもらいたいと思います。

 女子個人形
 5位 國塚 美徳
 5位 福澤 紘奈

 男子個人形
 準優勝 鈴木 真太郎
 5位 鈴木 颯真
 5位 竹澤 瑠将

 男子個人組手
 準優勝 鈴木 颯真
 3位 鈴木 真太郎
 5位 金子 勇太郎


いつも笑顔の杉高空手道部!
 

【空手道部】新チームの夏合宿


8月1日より、2泊3日で合宿を行いました。テーマは、~結束~


気温が高いので、身体的な追い込みは厳しい状況です。こんな時こそチームの結束を高め、
1つの目標をチームで達成できるように頑張っていきたいと思います!



1年生の「平安初段」 8月末の昇級審査に向けて、団体での練習です。



食事風景、残さずいつも完食!暑さに負けないためにも食事は大切です。

8月2日 「学校説明会」
毎年、受付業務を空手道部でさせていただいております。「去年、先輩たちが受付をしていたのを覚えています!」と1年生部員。皆さんの印象に残るようなおもてなしの心で、取り組むことができましたかね!このような機会を与えていただけたことに感謝です。何事にも真摯に取り組む姿勢は、空手道を志す中で必ず生きるはず!



2日目の食事風景。まだ余力を残している感じですかね~。夜練習頑張ろう!


3日目の朝。薄暗い道場。私たちの聖地です。ここで人として成長し、巣立って行った先輩がいる。歴史をつなぎ、未来を切り開く。


気温の上昇にともない、照明はつけずに練習。4日に行われる杉戸町流灯祭りにむけて
最終調整です。

2泊3日の合宿終了。筋肉痛で体の痛みはありますが、皆元気です。筋肉痛は
「筋肉が喜んでいる~」という名言を、昨日練習に参加してくれたN君が残してくれました。
仲間に感謝です。辛いことも仲間と一緒なら、乗り越えられる!

結束力が試されるのはこれからです。さぁ、合宿で学んだ行いをいかに日常生活で生かせるのか。自分を変えられるのは自分だけ。この合宿で学んださまざまなことをきっかけに、人として成長してくれることを願っています。



差し入れのスイカ。こんな大きなスイカ、感動です。スイカは好きですが、こんなにスイカをおいしいと思ったのは初めてです。保護者の方、OB・OGの方、先生方、たくさんの差し入れをありがとうございます。今後ともご指導とご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

【空手道部】成長の夏が来た!


7月15日(日)第54回国際玄制流空手道連盟武徳会全国大会に本校生徒が出場しました。
特に、本校生徒が12名で行った演武「三才」の形は、世界空手道連盟公式リストに登録され、今後国内でも急激に試合で使われることが予想され、注目の的となりました。

個人の結果では、2年近藤玲桜が女子の部で形・組手ともに優勝、少年男子形では、1年川本聖峻が第3位に入賞した。