日誌

将棋部

【将棋部】9月の大会結果について


 9月30日(日)に大会が行われました。夏の成果が試される大会です。

 前回は1、2年生の中でB級に昇格できた部員は1名でした。しかし、今回は、3名も昇格できました。2年1名、1年2名です。夏の練習の成果が結果に表れたように思えます。

 そして、もともとB級であった1名(2年)が、決勝トーナメントでブロック1位となり、A級昇格が決定しました。1度A級に昇格すると、降級はありません。後日、表彰も行われます。

 1、2年生とも、11月の大会では、B級昇格がさらに増えることを期待しています。

【将棋部】現在の将棋部&他校との合同練習


 4月より新しく将棋部を担当することになりました。今年は驚くことに、1年生が17人も入部しました。もしかすると、最近、大活躍している将棋選手の影響かもしれません。

 1年生は全員、初心者ではありますが、6月の大会では、ほとんどの1年生が1勝できました。日頃の練習の成果が上手く出たように思えます。中には、リーグ戦で全勝しB級に昇格できた1年生もいます。

 2・3年生も大活躍しています。もともとB級であった2年生1名、3年生1名がリーグ戦で全勝し、決勝トーナメントに進出できました。また、団体戦では、県ベスト32の結果を残すことができました。

 また、8月27日(月)には、誠和福祉高校さんにご来校いただき、合同練習を実施しました。最初はお互い慣れないことばかりで緊張はしていましたが、相手に将棋の打ち方などを教え合う場面もあり、非常に素晴らしい合同練習ができたと思います。誠和福祉高校の生徒さん、顧問の先生、ありがとうございました。