日誌

剣道部

【剣道部】3月の活動報告2

こんにちは!杉戸高校剣道部です!

春休みも折り返しを迎えました。
現在、杉戸高校剣道部は4月の地区大会を目標に稽古に励んでいます。

授業が無く、春休みの宿題のみなので思う存分稽古に励むことが出来ます。
既に新入生も稽古に参加しており、杉戸高校に新しい風が吹いているようです。
4月に入ってからも新入生お待ちしております!


今年度末の稽古では、1年間お疲れさまということで先輩も招いて稽古を行いました。
1年生(新2年生)にとっては、初めて見る先輩だったかもしれませんが、
この杉戸高校で剣道をやってきた先輩です。何かしらの共通点を感じたことかと思います。

稽古の後は、みんなでカレーを作って食べました!
みんなで手分けして米を洗って、野菜を切って、煮て、サラダも盛り付けて・・・
年度末をワイワイと楽しく過ごしました!



気持ち新たに、明後日から4月が始まりますが、気合いを入れて頑張りましょう!
これからも杉戸高校剣道部をよろしくお願いします!

【剣道部】2,3月の活動報告&春休みの稽古

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!

○2月
・春を見据えて稽古に励みました!
1月末で今年度の大会がすべて終わり、部員の視点が4月の東部地区大会に揃いました。
各々が立てた冬の目標と春にどう成長していたいかという点を考えながら稽古に励みました。

まだまだ足らないところが多く、どの課題から克服しようかという段階。
みんなで支え合って成長していけると良いですね!


○3月
・埼玉大学剣道部OBOG錬成会・稽古会に参加しました!
3月9日に、埼玉大学にて行われた錬成会に参加しました。
参加したチームの多くが、中学生でしたがハイレベルなものでした。
埼玉大学剣道部で修練した部員が卒業して、剣道部顧問となっているため、
どの学校もハイレベルな稽古をしているのでしょう。

杉高の生徒たちも中学生相手とは言え、本気で戦っていました。
きっと、高校入学してからここまでの期間を思い出しながら戦っていたのでしょう。







錬成会の後は、参加したチームの顧問や埼大の学生との稽古会に臨みました。
高校生とは違う迫力に押されていた杉高剣道部の面々でしたが、各自の反省を読むと、自分なりの課題を持って、稽古に向かっていることが分かりました。
どんな瞬間でも学ぶことがあって、成長するチャンスがあるんですね。
それを無駄にしないように稽古に臨んでいて素晴らしいなと感じました。





・茨城県の筑西地区の錬成会に参加しました!
3月16日に、茨城県の筑西地区の錬成会に参加しました。
4月の秩父と同様に、遠征となりました。
東武動物公園の駅から久喜を経由して、小山まで行き、そこから水戸線に乗ります。
駅からも歩くのですが、それも良い稽古をするため。頑張って歩きました。

中々県外の高校と試合をすることが無いので、良い機会でした。
普段から前へ前へ攻めていく姿勢がここで学べると良いですね。


【連絡】春休みの稽古について
春休みの稽古は以下のとおりです。見学・参加してみたい新入生は、大変お手数ですが、杉戸高校までご連絡ください。
電話口で、「剣道部の稽古に参加したいのですが、顧問の和田先生をお願いします」と伝えていただければOKです。
もちろん、入学式後に見学するのでも全然構いません。もしかしたら4月の大会に出られるかもしれないので、春休み中に稽古が出来ると高校剣道に早く慣れることができるかも!

   活動日:3/23、25~30、4/1~4 (日曜日以外)
   活動時間:8:30~12:00ぐらい

初心者経験者問わず、お待ちしております!

【剣道部】1月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!

○1月
・冬季越谷市剣道錬成会に出場しました!
5日に、越谷市立総合体育館にて錬成会がありました。
杉戸高校は、寒い中ではありましたが、事前準備から行い、錬成会運営にも力を発揮することが出来ました。

錬成会では、県外の相手や県内でも普段やらない相手と試合をこなすことが出来、大変良い経験となりました。


・昇段審査がありました!
6日に県立武道館にて、昇段審査が行われました。
杉戸高校からは、3段1名、2段3名、初段2名が受審し、見事、全員合格となりました。

毎日の稽古の後に毎回練習した結果ですね!
お疲れ様です。


・県新人大会に出場しました!
28日、29日に県立武道館にて新人大会が行われました。
特に男子は、この大会の1回戦で勝たないと次の春の関東予選の大会の出場権が得られず、地区予選からの出場になってしまいます。


女子
1回戦 シード
2回戦
杉戸 ●1(1)-(5)3○ 大宮東
大宮東高校はとても強い相手です。
しかし、逃げることなくこれまでやってきた剣道を貫いて前に出ることが出来ました。
試合結果としては、差が付いた結果となりましたが、中堅戦では2年の鈴木が返し胴で一本勝ちをしました。
その他の選手ももう一つというところの試合でした。
確実に力が付いています。頑張れ!


男子
1回戦
杉戸 ○4(7)-(2)1● 大宮開成
先鋒から押せ押せムードで始まりました。
日頃から稽古で実践している追って追って打っていく剣道もだんだんと出来るようになってきました。稽古として始めたのは秋頃からでしたが、試合に出てくるのはこの時期になるんですね。
前の3人でしっかりと試合を作ってくれると、後ろも堂々と試合を進めることが出来ます。
良い雰囲気、良い気持ちで臨むことが出来た試合でした。

2回戦
杉戸 ●1(2)-(6)3○ 鷲宮
昨年度までの杉戸高校だったならここで完敗していたのですが、生徒もしっかり成長していました。
強い相手であっても自信を持ってしっかりと戦うことが出来るようになりました。
錬成会や稽古で強い相手と戦ってきた成果でしょうか。
先次と良い流れで来たのですが、その後は力負けという感じでしょうか。

まだまだうぬぼれてはいけません。
これから更なる成長を期待して稽古に励んでいきましょう!



この大会で、男女とも2回戦進出という結果でした。
しかし、これまでの稽古で成長をし、その次のレベルを経験したので、目標を新たに設定し直して頑張れるかと思います。

次の春に向けて頑張れ!杉戸高校剣道部!

【剣道部】11,12月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です。

○11月
・埼玉県剣道大会に参加しました!
11月21日に、県立武道館にて開催されました。
各校男女各2名ずつの大会で、各校の代表者が揃う大会なのでハイレベルな試合が行われました。
男子
吉澤 1回戦敗退
鈴木 1回戦敗退
女子
長島 1回戦敗退
鈴木 1回戦勝利(延長2本勝ち) → 2回戦敗退



○12月
・合同稽古を行いました!
12月15日に越谷総合技術高校に行き、合同稽古を行いました。
もう1校集まっており、大人数で稽古が出来ました。






・熊谷の錬成会に参加してきました!
12月25日に熊谷の市民体育館で錬成会がありました。
11月の大会が終わってから、次の1月の大会に向けて稽古をしてきたので、
その成果を試してみる良い機会となりました。





とても寒い中でしたが、よく頑張っていました!



・2018年の稽古終わりにうどんとそばを打って楽しみました!
稽古納めの日には、大掃除と締めくくりの試合をやった後に、
調理室に移動して、みんなで麺打ちを行いました。

普段は、細くて長い竹刀の扱いは慣れていますが、麺棒の扱いは稽古が必要そうでした。
みんなでお昼を作って食べて、今年1年の稽古に思いを巡せていました。





4月からは、剣道専門の先生が顧問となったので、稽古の質がグンと向上しました。
合宿も大変なものとなりましたが、生徒は心身共に成長したよう思います。
2年生は6月の大会に向けてこれまで蓄積したものを形にするべく稽古に励んでいます。
1年生も、伸び盛りの時に先輩の背中を見てどんどん成長していってほしいですね。

2019年も頑張ろう!
これからも杉戸高校剣道部をよろしくお願い致します!

【剣道部】9,10,11月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です。

○9月
・古賀杯に参加してきました!
夏休み最終日の9月2日、春日部工業高校にて古賀杯が行われました。
古賀杯は春日部市を中心とした学校や剣友会を対象とした高校生のための大会で、午前中は個人戦、午後は団体戦が行われました。

この大会は、部員全員が出場することが出来る数少ない大会なので、全員が出場しました。
が、全員が1回戦、2回戦で敗退してしまいました。
午後の団体戦も良い結果が出ず、悔しい気持ちになりました。


杉戸高校内では勝てるようになっても、外の世界で戦えるように練習しなければなりませんね!
とはいえ、夏の成果を披露することが出来ました。次につなげましょう!



○10月
・1級審査を1年生2名が受審してきました!
10月28日に県立武道館横のスポーツ研修センターにて1級審査が行われました。
直前の稽古まで不安いっぱいな2名でした。
というのも、ちょうど2年生が修学旅行に行っている最中で、最後の最後に先輩や先生の指導を受けることが出来なかったのです。
しかし、しっかりと家でも練習を繰り返して、基本稽古法と日本剣道型を身につけることが出来ました。

その成果をしっかりと発揮し、見事2名とも1級が認められました。
剣道人生のうちのファーストステップです。これから頑張ってほしいですね!!


○11月
・東部地区の新人戦が行われました!

11月10日に春日部高校にて団体戦が行われました。

男子
1回戦
杉戸 ○2(5)-(3)1● 草加西
先鋒戦からいきなり気迫あふれる試合となりました。
団体戦の雰囲気は先鋒戦で決まるといっても過言ではないと思います。
先鋒戦は僅差で落としてしまいましたが、良い入りが出来たと思います。
次鋒戦はサクッと2本勝ち。
中堅戦はお互い一進一退の攻防を続けて引き分け。
副将戦は、いきなりの返し胴。これで流れをつかみ、1本取られましたが2本勝ち。
大将戦は、逃げ切って引き分け。チームとして勝ちました。
上手に流れを引き継いでいけたと思います。

2回戦
杉戸 ●1(3)-(3)2○ 越谷北
1回戦目のまま行きたかったところですが、少し弱気な部分が出てしまうと、
すぐに相手が押せ押せモードに変わりました。
こちらも必死に対抗しますが、一度傾いた流れを取り戻すのは大変です。
最後まで流れを変えることが出来ずに敗戦となりました。

男子は東部地区ベスト16でした。

女子
1回戦
杉戸 ○1(3)-(1)0● 越谷北
本校が4名、相手が3名だったのでその時点で2本勝ちが1箇所ありました。
あとは、どれだけ結果を伸ばせるかというところでした。
しかし、試合順が一番最後だったということもあり身体が冷め切っていました。
これも経験と捉えれば良いのかもしれませんが、何だか中途半端な試合になってしまいましたね。

2回戦
杉戸 ●1(2)-(9)4○ 草加南
いつもの杉戸高校の稽古風景はどこへ行ったのやら。
完全に飲まれてしまっていました。やり直しましょう!

女子は東部地区ベスト8でした。

井の中の蛙にならないように11月は稽古に励んでいきます。
更なる実力アップに向けて頑張りましょう!
頑張れ!杉戸高校剣道部!