日誌

剣道部

【剣道部】近況報告

皆さんこんにちは。

 8月19日に、県大会がありました。3年生が多く出場した大会でしたが、本校は2年生と1年生のチームで参加しました。1回戦で敗退しましたが、多くのことを学ぶことができ、参加してよかったと考えています。

 

 

9月26日(土)は、本校の学校説明会です。剣道部は9:00から午前中練習を行います。ぜひ、見に来てください。格技場

2階の剣道場でお待ちしております。

【剣道部】学校説明会当日の部活動について

8月7日(金)

10:00a.m.から始めます。

8月11日(火)

9:00a.m.から始めます。

場所:本校格技場2階 剣道場

ぜひ、見に来てください。お待ちしております。笑う

予定:8月12日(水)昇段審査

   8月19日(水) 県大会 @県立武道館

【剣道部】練習風景

 

3年生との熱い練習

全学年そろっての練習を行いました。1年生もしっかり練習できました。 

最後に、集合写真を撮りました。

【剣道部】新入生の皆さんへ

こんにちは。新入生の皆さん、元気で過ごしていますか。

コロナウイルス感染症の影響で様々な活動に制限があり、落ち着かない日々を過ごしていることと思います。

今は、4月からの学校生活に期待と不安でいっぱいでしょう。

春休みの課題を受け取りましたね。高校での勉強がスムーズに始められるように、しっかりと取り組んでください。

私たち剣道部は、現在、2年生男子5名女子2名、1年生男子3名女子1名で、木曜日以外の放課後と土曜日の午前に本校格技場2階の剣道場で練習しています。

部員はとても仲が良く、和気あいあいとしていますが、稽古はとても真剣に取り組んでいます。

4月以降の試合はまだ不透明ですが、これから始まる新年度の試合に向けて気持ちを引き締めています。

もう剣道部に入ることを決めている人も、悩んでいる人も、初心者も大歓迎です。学校が始まったら、ぜひ練習に来てくださいね!

令和元年度実績

春季東部支部大会

 男子団体ベスト8→県大会出場

  個人ベスト32→県大会出場

 女子団体2回戦→県大会出場

インターハイ県予選  男子団体ベスト32

東部新人大会  男子団体ベスト8

古賀杯剣道大会  女子団体第3位

県新人大会  男子団体ベスト32 女子団体ベスト32

 

 

 

【剣道部】1学期活動報告

 こんにちは。梅雨の真っただ中、いかがお過ごしでしょうか。
 私達剣道部は、3年生が引退し、新チームとなりました。今は、実戦につながるように、基本を中心に、一本にこだわって稽古しています。
 夏休みには、合宿(@福島)や多くの錬成会に参加する予定です。秋以降の大会を見据え、夏の練習も真剣にやっていこうと考えています。
 これからも頑張りますので、応援をお願いします!

 【大会結果報告】
  関東大会県予選会
   5月 8日(水)男子個人戦2回戦 
   5月13日(月)女子団体戦出場
   5月14日(火)男子団体戦出場
  学校総合体育大会兼全国総合体育大会県予選会
   6月 3日(月)男女個人戦出場
   6月17日(月)女子団体戦2回戦
   6月18日(火)男子団体戦3回戦【ベスト32】

【剣道部】秩父錬成会参加報告

 平成31年4月5日に秩父体育館で行われた秩父錬成会に参加しました。県内の多くの高校が参加し、練習試合ができました。実戦練習として、よい機会になりました。



 




 東部支部の団体戦が4月20日(土)に春日部工業高校で、個人戦が4月21日(日)に不動岡高校でそれぞれ行われます。日頃のけいこの成果を出せるように、部員一同頑張ってきます。

【剣道部】3月の活動報告2

こんにちは!杉戸高校剣道部です!

春休みも折り返しを迎えました。
現在、杉戸高校剣道部は4月の地区大会を目標に稽古に励んでいます。

授業が無く、春休みの宿題のみなので思う存分稽古に励むことが出来ます。
既に新入生も稽古に参加しており、杉戸高校に新しい風が吹いているようです。
4月に入ってからも新入生お待ちしております!


今年度末の稽古では、1年間お疲れさまということで先輩も招いて稽古を行いました。
1年生(新2年生)にとっては、初めて見る先輩だったかもしれませんが、
この杉戸高校で剣道をやってきた先輩です。何かしらの共通点を感じたことかと思います。

稽古の後は、みんなでカレーを作って食べました!
みんなで手分けして米を洗って、野菜を切って、煮て、サラダも盛り付けて・・・
年度末をワイワイと楽しく過ごしました!



気持ち新たに、明後日から4月が始まりますが、気合いを入れて頑張りましょう!
これからも杉戸高校剣道部をよろしくお願いします!

【剣道部】2,3月の活動報告&春休みの稽古

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!

○2月
・春を見据えて稽古に励みました!
1月末で今年度の大会がすべて終わり、部員の視点が4月の東部地区大会に揃いました。
各々が立てた冬の目標と春にどう成長していたいかという点を考えながら稽古に励みました。

まだまだ足らないところが多く、どの課題から克服しようかという段階。
みんなで支え合って成長していけると良いですね!


○3月
・埼玉大学剣道部OBOG錬成会・稽古会に参加しました!
3月9日に、埼玉大学にて行われた錬成会に参加しました。
参加したチームの多くが、中学生でしたがハイレベルなものでした。
埼玉大学剣道部で修練した部員が卒業して、剣道部顧問となっているため、
どの学校もハイレベルな稽古をしているのでしょう。

杉高の生徒たちも中学生相手とは言え、本気で戦っていました。
きっと、高校入学してからここまでの期間を思い出しながら戦っていたのでしょう。







錬成会の後は、参加したチームの顧問や埼大の学生との稽古会に臨みました。
高校生とは違う迫力に押されていた杉高剣道部の面々でしたが、各自の反省を読むと、自分なりの課題を持って、稽古に向かっていることが分かりました。
どんな瞬間でも学ぶことがあって、成長するチャンスがあるんですね。
それを無駄にしないように稽古に臨んでいて素晴らしいなと感じました。





・茨城県の筑西地区の錬成会に参加しました!
3月16日に、茨城県の筑西地区の錬成会に参加しました。
4月の秩父と同様に、遠征となりました。
東武動物公園の駅から久喜を経由して、小山まで行き、そこから水戸線に乗ります。
駅からも歩くのですが、それも良い稽古をするため。頑張って歩きました。

中々県外の高校と試合をすることが無いので、良い機会でした。
普段から前へ前へ攻めていく姿勢がここで学べると良いですね。


【連絡】春休みの稽古について
春休みの稽古は以下のとおりです。見学・参加してみたい新入生は、大変お手数ですが、杉戸高校までご連絡ください。
電話口で、「剣道部の稽古に参加したいのですが、顧問の和田先生をお願いします」と伝えていただければOKです。
もちろん、入学式後に見学するのでも全然構いません。もしかしたら4月の大会に出られるかもしれないので、春休み中に稽古が出来ると高校剣道に早く慣れることができるかも!

   活動日:3/23、25~30、4/1~4 (日曜日以外)
   活動時間:8:30~12:00ぐらい

初心者経験者問わず、お待ちしております!

【剣道部】1月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!

○1月
・冬季越谷市剣道錬成会に出場しました!
5日に、越谷市立総合体育館にて錬成会がありました。
杉戸高校は、寒い中ではありましたが、事前準備から行い、錬成会運営にも力を発揮することが出来ました。

錬成会では、県外の相手や県内でも普段やらない相手と試合をこなすことが出来、大変良い経験となりました。


・昇段審査がありました!
6日に県立武道館にて、昇段審査が行われました。
杉戸高校からは、3段1名、2段3名、初段2名が受審し、見事、全員合格となりました。

毎日の稽古の後に毎回練習した結果ですね!
お疲れ様です。


・県新人大会に出場しました!
28日、29日に県立武道館にて新人大会が行われました。
特に男子は、この大会の1回戦で勝たないと次の春の関東予選の大会の出場権が得られず、地区予選からの出場になってしまいます。


女子
1回戦 シード
2回戦
杉戸 ●1(1)-(5)3○ 大宮東
大宮東高校はとても強い相手です。
しかし、逃げることなくこれまでやってきた剣道を貫いて前に出ることが出来ました。
試合結果としては、差が付いた結果となりましたが、中堅戦では2年の鈴木が返し胴で一本勝ちをしました。
その他の選手ももう一つというところの試合でした。
確実に力が付いています。頑張れ!


男子
1回戦
杉戸 ○4(7)-(2)1● 大宮開成
先鋒から押せ押せムードで始まりました。
日頃から稽古で実践している追って追って打っていく剣道もだんだんと出来るようになってきました。稽古として始めたのは秋頃からでしたが、試合に出てくるのはこの時期になるんですね。
前の3人でしっかりと試合を作ってくれると、後ろも堂々と試合を進めることが出来ます。
良い雰囲気、良い気持ちで臨むことが出来た試合でした。

2回戦
杉戸 ●1(2)-(6)3○ 鷲宮
昨年度までの杉戸高校だったならここで完敗していたのですが、生徒もしっかり成長していました。
強い相手であっても自信を持ってしっかりと戦うことが出来るようになりました。
錬成会や稽古で強い相手と戦ってきた成果でしょうか。
先次と良い流れで来たのですが、その後は力負けという感じでしょうか。

まだまだうぬぼれてはいけません。
これから更なる成長を期待して稽古に励んでいきましょう!



この大会で、男女とも2回戦進出という結果でした。
しかし、これまでの稽古で成長をし、その次のレベルを経験したので、目標を新たに設定し直して頑張れるかと思います。

次の春に向けて頑張れ!杉戸高校剣道部!

【剣道部】11,12月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です。

○11月
・埼玉県剣道大会に参加しました!
11月21日に、県立武道館にて開催されました。
各校男女各2名ずつの大会で、各校の代表者が揃う大会なのでハイレベルな試合が行われました。
男子
吉澤 1回戦敗退
鈴木 1回戦敗退
女子
長島 1回戦敗退
鈴木 1回戦勝利(延長2本勝ち) → 2回戦敗退



○12月
・合同稽古を行いました!
12月15日に越谷総合技術高校に行き、合同稽古を行いました。
もう1校集まっており、大人数で稽古が出来ました。






・熊谷の錬成会に参加してきました!
12月25日に熊谷の市民体育館で錬成会がありました。
11月の大会が終わってから、次の1月の大会に向けて稽古をしてきたので、
その成果を試してみる良い機会となりました。





とても寒い中でしたが、よく頑張っていました!



・2018年の稽古終わりにうどんとそばを打って楽しみました!
稽古納めの日には、大掃除と締めくくりの試合をやった後に、
調理室に移動して、みんなで麺打ちを行いました。

普段は、細くて長い竹刀の扱いは慣れていますが、麺棒の扱いは稽古が必要そうでした。
みんなでお昼を作って食べて、今年1年の稽古に思いを巡せていました。





4月からは、剣道専門の先生が顧問となったので、稽古の質がグンと向上しました。
合宿も大変なものとなりましたが、生徒は心身共に成長したよう思います。
2年生は6月の大会に向けてこれまで蓄積したものを形にするべく稽古に励んでいます。
1年生も、伸び盛りの時に先輩の背中を見てどんどん成長していってほしいですね。

2019年も頑張ろう!
これからも杉戸高校剣道部をよろしくお願い致します!

【剣道部】9,10,11月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です。

○9月
・古賀杯に参加してきました!
夏休み最終日の9月2日、春日部工業高校にて古賀杯が行われました。
古賀杯は春日部市を中心とした学校や剣友会を対象とした高校生のための大会で、午前中は個人戦、午後は団体戦が行われました。

この大会は、部員全員が出場することが出来る数少ない大会なので、全員が出場しました。
が、全員が1回戦、2回戦で敗退してしまいました。
午後の団体戦も良い結果が出ず、悔しい気持ちになりました。


杉戸高校内では勝てるようになっても、外の世界で戦えるように練習しなければなりませんね!
とはいえ、夏の成果を披露することが出来ました。次につなげましょう!



○10月
・1級審査を1年生2名が受審してきました!
10月28日に県立武道館横のスポーツ研修センターにて1級審査が行われました。
直前の稽古まで不安いっぱいな2名でした。
というのも、ちょうど2年生が修学旅行に行っている最中で、最後の最後に先輩や先生の指導を受けることが出来なかったのです。
しかし、しっかりと家でも練習を繰り返して、基本稽古法と日本剣道型を身につけることが出来ました。

その成果をしっかりと発揮し、見事2名とも1級が認められました。
剣道人生のうちのファーストステップです。これから頑張ってほしいですね!!


○11月
・東部地区の新人戦が行われました!

11月10日に春日部高校にて団体戦が行われました。

男子
1回戦
杉戸 ○2(5)-(3)1● 草加西
先鋒戦からいきなり気迫あふれる試合となりました。
団体戦の雰囲気は先鋒戦で決まるといっても過言ではないと思います。
先鋒戦は僅差で落としてしまいましたが、良い入りが出来たと思います。
次鋒戦はサクッと2本勝ち。
中堅戦はお互い一進一退の攻防を続けて引き分け。
副将戦は、いきなりの返し胴。これで流れをつかみ、1本取られましたが2本勝ち。
大将戦は、逃げ切って引き分け。チームとして勝ちました。
上手に流れを引き継いでいけたと思います。

2回戦
杉戸 ●1(3)-(3)2○ 越谷北
1回戦目のまま行きたかったところですが、少し弱気な部分が出てしまうと、
すぐに相手が押せ押せモードに変わりました。
こちらも必死に対抗しますが、一度傾いた流れを取り戻すのは大変です。
最後まで流れを変えることが出来ずに敗戦となりました。

男子は東部地区ベスト16でした。

女子
1回戦
杉戸 ○1(3)-(1)0● 越谷北
本校が4名、相手が3名だったのでその時点で2本勝ちが1箇所ありました。
あとは、どれだけ結果を伸ばせるかというところでした。
しかし、試合順が一番最後だったということもあり身体が冷め切っていました。
これも経験と捉えれば良いのかもしれませんが、何だか中途半端な試合になってしまいましたね。

2回戦
杉戸 ●1(2)-(9)4○ 草加南
いつもの杉戸高校の稽古風景はどこへ行ったのやら。
完全に飲まれてしまっていました。やり直しましょう!

女子は東部地区ベスト8でした。

井の中の蛙にならないように11月は稽古に励んでいきます。
更なる実力アップに向けて頑張りましょう!
頑張れ!杉戸高校剣道部!

【剣道部】8月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!


○8月
・合宿に行ってきました!
合宿の経過報告をして参りましたが、最終日のアップをしておりませんでした。
申し訳ありませんでした。

最終日は、最終日にも関わらずあり得ないミスが連発し、
稽古どころではない事態になってしまいました。

そのため、なんと稽古は無し!
ひたすら反省の1日になってしまいました。


1度受けた注意を繰り返さないようにするためにはどうしたら良いか。
みんなで考えていくしかないですね。



・夏季越谷市錬成会&しらこばと杯に参加しました!
去る8月10日11日に錬成会&しらこばと杯がありました。
場所は、越谷市立総合体育館です。
今回は、県内の男女合わせて140チーム以上が参加した大規模の錬成会となりました。

錬成会。
インターハイ予選で2勝したため、少し強いリーグに入った杉戸高校男子。
全然歯が立ちませんでしたが、強い高校はどういう剣道をしているかを体感できたかと思います。
されたことを、次は自分たちがする番です。
どういう風に稽古を行ったらよいでしょうか。考えてみる機会になりますね。

女子は、久喜北陽との合同チームとなりました。
合宿の勢いはどこへ消えたのやら、いつもどおりの剣道が繰り広げられていました。
気持ちの維持は難しいですね。






しらこばと杯。
男子
杉戸 ●1(2)-(4)2○ 新座
先鋒からいい流れを取れたのですが、続けず。
団体戦は個人戦とは違って、チームが勝つためにそれぞれが剣道をします。
もちろん、個々の力もありますがチーム力の差で負けてしまいました。残念。

また、男子は幸手桜高校との合同にも参加しました。
そちらも1回戦敗退となりましたが、躍動感あふれる剣道をしてくれました。


女子
杉戸・久喜北陽 ●2(3)-(4)3○ 浦和北
杉戸高校は、次・中・副の3ポジションでした。
その3ポジションが全て負けてしまって、敗退となりました。
いつもの力が出せず、敗北となりました。
勝てない相手ではなかったと思ってはいますが、結果は結果。
気持ちのコントロールが出来るように次の大会に向けて頑張らねばなりませんね。


また、東部地区の役員ということもあり、今大会は会場設営等の
試合運営にも大きく関わってくれました。
それぞれが自ら考えて動いてくれて良かったです。


・昇段審査がありました!
8月21日に昇段審査があり、本校から2名二段を受審し、2名とも合格となりました。
杉戸高校では、試合に向けた稽古ももちろんですが、審査に向けても努力をしています。

次の1月審査では何人が受審するのでしょうか。
みんな頑張れ!


9月頭には古賀杯が行われ、しばらく大会はお休みとなります。
この間に基本を十分に見直して、心技体ともにレベルアップしたいですね!

今後も頑張れ!杉戸高校剣道部!!

【剣道部】合宿4日目

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!


杉高剣道部の絆が段々と深まってきました。
やはり、強い相手・目指す目標があると大きく成長できますね。

朝の稽古は、打ち込みでした。
面と小手を中心に足を使いながら打つことを意識して行いました。
元太刀も相手が打ちやすいようにするには、自分だけでなく相手のことも考えなければなりません。

打たれるだけじゃなくて、その間にも学ぶことがありますね。






朝食を食べたら、午前の稽古です。
アップの際に、まだまだ声が出ていない!と先生からの檄。
どれだけ主体的に稽古に参加できているかということが影響してきます。

自分を顧みる機会になればよいのですが・・・



その後は面打ち・小手打ちを数多く打ちました。
そして、60分の地稽古。
多くの人と稽古が出来たでしょうか。
合宿も後半になってきたので、地稽古の機会も少なくなりました。
こんな機会はないので、是非どんどん稽古してほしいですね。



昼食後、午後の稽古は昨日の8リーグの続きをしました。
1分間で試合を決めなければならないので、どんどん前に出て攻めていかなければなりません。










晩御飯を食べたら、最後の夜稽古です。
夜稽古は、ひたすらの面打ち。
しっかりと間合いを作って攻めて攻めて・・・、からの面でした。






どんなスポーツでも武道でもありますが、
練習は本番のように、本番は練習のように。という感じでしょうか。

さあ、明日が最終日!
成長してます!最後まで頑張ってほしいですね!ファイト!!

【剣道部】合宿3日目

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!

2日目は最後に先生に怒られて終わったのですが、今日は挽回なるか!?
朝の稽古は6時スタートなので全員が5時過ぎに起床して準備を行っていました。

内容は昨日に続いてひたすらの切り返しです。
道場を縦に使って、長い距離の切り返しを行いました。

決められた並びから上手に回って、相手を見つけて切り返しを行いますが、
昨日の反省が活かされず、稽古がストップする場面が何回もありました。
さすがにこの状態には先生は呆れてしまい、そこで稽古がストップ。




その後は、各自の判断で稽古をすることとなりました。
朝食の後に、各部長が集まって反省と同じことを繰り返さないように話し合いました。


そんな中での午前稽古。
各校での稽古となりました。
全体でまとまれなかったので、まずは各校でまとまることから始めます。
杉戸高校は基本打ちの回り稽古を行いました。







何かあるたびに、全員がスッと集まって情報を共有する。
教員の誰が何を言うわけでもなく、生徒達が自分たちで考えて行動してくれました。
誰かに任せるわけでもなく、自分たちが率先して行動する”自主性”が少し芽生えた瞬間でした。




昼食、休憩の後に午後の稽古です。
午後は、8グループに分かれてリーグ戦を行いました。
上位者は上位グループへ、下位者は下位グループに移動して、ひたすら試合を行いました。




夕食後、少し早めに夜の稽古。
掛かり稽古を行いました。
1日の終わりということもあり、体力的にも厳しいところで、気持ちが折れないことが大事です。
中には、仲間と励まし合う場面も見られました。







帰り道からは花火が見えました。



今日はこの町の花火大会の日だったんですね。
少しだけ、気持ちが癒されました。

3日目を終わって、杉戸高校と他校の違いについても理解してきたかと思います。
自分たちが出来ていること、出来ていないことを考えて技術的・精神的に差を縮める努力をしてほしいです。

頑張れ杉戸高校剣道部!!

【剣道部】合宿2日目

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!


初日は、レベルの違いを見せつけられて一気に気持ちが萎んでしまった杉戸高校は頑張りきれるか!?
2日目の朝の稽古は、ひたすらの切り返しでした。

切り返しは基本の要素が詰まっていますね!
身体が疲れてくると、どうしても振りが小さくなってしまいがちですが、大きく振るということを意識して稽古を行いました。


朝食を食べて午前の稽古です。
昨日の稽古を受けて、面打ち中心の稽古となりました。
大きな面打ち、小さな面打ち。それぞれを正しくしっかりと行うために意識して頑張りました。

最後は地稽古50分!
杉戸高校では長くても30分ですが、体力的に持つでしょうか。頑張れ!


昼食を食べて、ゆっくり休憩をしたら午後の稽古です。
午後は、小手を中心にした稽古でした。
出小手もよく試合で用いる技なので、それをひたすら行いました。











回り方がいつもと違って混乱する生徒たち。
杉戸高校だけでなく、他校の生徒も分からなくなっている場面もありましたが、
生徒同士で声を掛け合って、稽古のポイントを理解しようと頑張っていました。
決して難しくはないんだけどなぁ・・・

午後も地稽古を50分間やって終わりました。


夕食を食べて休憩をしたら夜の稽古。
夜はアップを軽くして、掛かり稽古です。
午前午後にグループ分けを行っていたので、そのグループごとに元太刀を決めました。
が、自分の所属しているグループを忘れてしまっている人が続出。指導してくださっている先生も怒っていらっしゃいました。




















明日は合宿どうなるのでしょうか!?
もう一回集中して稽古に臨みましょう!頑張れ!

【剣道部】7月の活動報告&合宿1日目

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!

○7月
・合同稽古を行いました!
7月14日に幸手桜高校で、7月26日に伊奈学園で合同稽古を行いました。
26日の稽古では、合宿のメンバー4校(伊奈学園・久喜・幸手桜・杉戸)が全員そろった中での稽古となりました。

高いレベルでの稽古ということもあり、いつもと違う空気が流れていました。
ピリッとした空気に飲み込まれず頑張っていました。



そして・・・


・夏合宿に参加しています!
7月29日から8月2日まで4泊5日で合宿に行ってきます。
合宿地は群馬県の尾瀬です。

長いようで短い合宿が始まりました。
朝9時に久喜高校に集合し、バスで出発しました。
バス内では、これから始まる合宿に気持ちが押されてしまったのか、とても静かな杉戸高校でした。大丈夫かな!?

途中、いくつかの休憩を経て、合宿地である群馬県の尾瀬に着き、早速稽古です。


初稽古は基本打ちと地稽古でした。
杉戸高校で基本を染みつけていたような気がしていましたが、
他校のレベルが高く、杉戸高校はまだまだ負けているという気がしました。

それでも、杉戸高校の生徒達は追いつこうと必死に稽古に励みました。












集中していると、午後の稽古はあっという間でした。
そして、晩御飯を食べて夜の稽古に。

夜は午後に学んだことを染みつけるために打ち込みを行いました。
回り稽古も複雑になってくると、よく分からなくなることもあります。
そんな時には、お互いに声掛けをしていかないと取り残されてしまいます。
他校のチームは声掛けが頻繁に行われていて、全員で頑張っているという雰囲気がありました。

杉戸高校は、その点もまだまだ改善の余地ありという感じでしょうか。
気付いて学んでほしいですね!



いきなり始まった合宿も初日の稽古が終わって、早速生徒は疲れた様子でした。
さあ、4泊5日の合宿を無事乗り越えられるか!?

【剣道部】6月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!

現在は、期末考査1週間前の為部活はお休み中ですが、毎日元気に活動しています!




●6月
・インターハイ個人予選に出場しました!
2日には、3年生にとって最後の個人戦であるインターハイ個人予選が県立武道館で行われました。本校からは3年生3名(男子2名、女子1名)が出場しました。

平野 1回戦勝利 → 2回戦勝利 → 3回戦敗退
藤田 1回戦敗退
佐野 1回戦敗退
飯田  棄権


いつもの調子が出た人と出なかった人に分かれたかと思います。
何が分かれ目だったのでしょうか。様々な意見はあると思いますが、
自分なりに反省をして、次につなげてほしいと思います。



・練習試合を行いました!
9日には幸手桜高校にて4校合同で、17日には春日部女子高校にて5校合同での練習試合を行いました。
25,26日に最後の団体戦があるので、そこに向けて最終調整です。

技術の確認はもちろんですが、試合に向けての心の準備もしっかりと練習しなければなりません。
1回1回の稽古を大事にしていきましょう!



・インターハイ団体戦が行われました!
25日に女子団体、26日に男子団体の大会が県立武道館にて行われました。
3年生はこれが最後の大会となります。
大会前日の稽古も思い残すことがないように、全体の稽古が終わってからも稽古に励む様子が見られました。
3年生はもちろんのこと、1,2年生もとても気合が入っていたように見えました。


男子
1回戦 杉戸○3(7) - 0(1)●飯能
初戦は十二分にいつもの力が出せるように準備をしなければなりません。
その甲斐あってか、先鋒からしっかりと流れを作ることが出来ました。
試合の結果が確定したところで、少し気の緩みが見えたでしょうか。
最後まで自分の力を出し切らなければなりません。反省ですね。

2回戦 杉戸○3(7) - 1(2)●幸手桜
春でも当たったチームです。春は杉戸の完勝だったのですが、今回は同じようにはいきませんでした。
以前にやったことがあるチームだったということもあるのですが、全く足が動いておらず、試合にこそ勝ちましたが、内容面では反省材料だらけでした。

3回戦 杉戸●0(1) - 4(7)○松山
強い相手とは分かっていました。だからこそ、気合が入っていました。
結果は松山高校の勝利ですが、果敢に立ち向かっていく様子が見えました。
2回戦が終わった後の反省会を経て、各自が思い直すことがあったようです。
引いて打たれて負けるのではなく、積極的に打ちに行って負けてしまいました。
それなら仕方ありません。よく攻めました。

男子は2回勝利をしたので、県ベスト32という結果で終わりました。
最後の最後にチームがまとまり、同じ方向に向けました。
大会の途中に大きく成長する瞬間を見ることが出来ました。








女子
1回戦 シード
2回戦 杉戸●0(0) - 2(2)○久喜
久喜高校は春の東部地区で準優勝の結果を残している強いチームです。
ずっと、強い相手に立ち向かうために稽古に励んできました。
先鋒こそ負けてしまいましたが、その後は打たれないようにしながら隙を突いて攻めるという流れで試合を進めていきました。
一本にこそなりませんでしたが、惜しい打ちも多くありました。
思っていた以上の健闘をすることができ、生徒も自信になったかと思います。








これで3年生は引退です。
これまで部を献身的に引っ張ってくれました。指導者がいなかった時期も自分で稽古のメニューを考えながら試行錯誤して、ここまで成長してきました。
この経験が必ずどこかで生きるはずです。


杉戸高校剣道部の変化を少しだけお伝えします。

部室に棚が追加されました!



既設の白い棚の下に木材で作った棚を設置しました。
これで、男子部員全員分の棚が確保できました。着替えなどは他人と混ざることなく入れられます!


これからも頑張れ杉戸高校剣道部!引き続き応援よろしくお願い致します!

【剣道部】5月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!

●5月
・関東大会県予選に出場しました!
5月8,9日に県大会に出場して参りました。
この大会は、4月の東部地区大会で出場権を得た県大会で、男女団体戦と個人戦が行われました。惜しくも、個人戦の出場は叶いませんでしたので、男女団体戦のみとなりました。

男子
1回戦 杉戸●1(3) - 3(8)○朝霞
アップ不足だったのか、先鋒からいきなり2本負けの事態に。
次鋒から流れを取り戻すべく、自分の剣道をしましたが、流れには逆らえず、敗戦となりました。各個人の技量はもしかしたら勝てるか!?というレベルにはありましたが、試合に向かう準備や気持ちの面で負けていたと思います。
この反省を活かせ!!


女子
1回戦 杉戸○4(7) - 1(1)●南陵
相手は3人のチームでしたが、落ち着いて試合を進めることが出来ました。しっかりと準備をすることがやはり、勝ちに結びつきますね。それを学んだ試合でした。

2回戦 杉戸○3(5) - 2(3)●越谷北
同じ東部地区の学校との対戦となりました。普段の稽古でやっていることが出せた時もあり、相手に圧倒された時もあり、勝ちこそしましたが、実力はまだまだです。
これから気を引き締めて稽古に臨みましょう。

3回戦 杉戸●0(1) - 5(10)○寄居城北
圧倒されました。隙のない攻めで、我々が出ようものなら打たれ、引こうものなら打たれ、なす術なく、という感じでした。その中でもしっかりと戦えた人もおり、自信になった人もいたと思います。自分と相手の違いは何だったのかを考えましょう。

 → 女子団体は、県ベスト32という結果でした!


・中間考査に向けて勉強会を行いました!
普段は剣道場で顔を合わせる仲間ですが、考査1週間前から部活が無くなります。そのため、物理室にて1時間の勉強会を4日間行いました。
内容は、自習という形ですが、いつもと違う仲間の顔が見れたのではないでしょうか。


・東部地区大会の表彰がありました!
4月に行われた東部地区大会において女子が団体3位になりました。
その表彰が5月29日の全校集会で行われました。
その模様を1枚ですが、写真がありますのでお伝えします。




6月もインターハイ予選に向けて頑張ります!
頑張れ杉戸高校剣道部!今後も応援よろしくお願いします!

【剣道部】4月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!
新入生・新顧問を迎えて新たな杉戸高校剣道部になりました!

●4月
・秩父錬成会に行きました!
朝6:30に南越谷駅集合で6校合同のバスに乗り、出発しました。
朝早くだったので、バスの中ではみんな寝ていましたね。

錬成会の内容はとても有意義なものとなりました。
新顧問の和田先生からのご指導を受け、構えをしっかりすることで攻め・守りなど全てのことに良い影響が出て、今までだったら体が崩れて打ちきれなかったものがしっかりと一本に入るなど、成長が見られました。
錬成会では10試合を行うことが出来たので、とても良い経験を積むことが出来ました。









・新入生が入りました!
男子6名、女子1名の1年生が新たに入部しました。
これで、男子12名、女子5名の新体制でスタートです。

みんな頑張ろう!!


・東部支部大会に参加しました!
4月21日・22日に行われた東部支部大会団体戦・個人戦の結果をお伝えします。

男子
1回戦 杉戸○5(9) - 0(0)●幸手桜
先鋒から安定した試合運びでしっかりと勝ちを収めることが出来ました。
しかし、焦って雑な打ちになることもありましたね。反省です。

2回戦 杉戸●0(0) - 3(5)○久喜北陽
力の差を見せつけられました。
とはいえ、もう少し粘れたかもしれません。相手が強いからと言って弱気になることなく
いつもやっている剣道をそのままぶつければもう少し良い結果が出たでしょうか。
技術面もそうですが、精神面も鍛えなければですね。


女子
1回戦 杉戸○2(3) - 1(1)●越谷南
先鋒戦で一気に波に乗ることが出来ました。その後は、引き分けをはさみ、チームが勝つためにはどうしたら良いかと考えながら剣道が出来ました。

2回戦 杉戸○2(4) - 0(0)●越谷西
相手が強く、一本を取ることが出来ませんでした。まだまだ実力不足です。

準決勝 杉戸●1(1) - 4(8)○昌平
強く、速い剣道についていくことが出来ず、終始押された形になりました。
昌平高校の背中は遠いですが、日々の稽古で少しでも近づきたいですね。


という結果となり、男女共に県大会出場、女子団体3位入賞となりました!
貴重な経験が出来ました。今後も頑張りましょう!





個人戦は全員地区大会で敗退となってしまいました。
平野 1回戦勝利 → 2回戦敗退
藤田 1回戦敗退
吉澤 1回戦勝利 → 2回戦敗退
中山 1回戦敗退
佐野 1回戦勝利 → 2回戦敗退 → 代表者決定1回戦勝利 → 代表者決定2回戦敗退
飯田 1回戦勝利 → 2回戦敗退
長島 1回戦敗退
鈴木 1回戦敗退


5月の関東大会県予選、6月のインターハイ予選まで時間は限られていますが、
出来ることを全力でやるだけです。
頑張れ杉戸高校!これからも応援よろしくお願いします!

【剣道部】最近の活動

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!
冬の活動を報告します!

●12月
・羽生第一高校に出稽古に行きました!
いつも出稽古でご一緒させてもらっている羽生第一高校さんに出稽古に行かせていただきました。
広い道場で稽古が出来ることがとても嬉しく、生徒たちも生き生きしていました。
地稽古でも普段やることの無い相手とすることが出来、学ぶことが多く、
学校に戻ってからも得たことをふまえた稽古を行っていました。


・初心者講習会に参加しました!
1年生には3名の初心者がおりますが、それぞれが初心者講習会で頑張りました。
3名のうち2名が決勝トーナメント進出をしました。残念ながら1回戦で2名とも負けてしまいましたが、良い経験になったかと思います。

試合のプレッシャーから小さく縮こまってしまうのではなく、全員がいつもより大きく竹刀を振ることが出来、自信を持って取り組んでいました。Good Job!

・草加西高校でクリスマス稽古会に参加してきました!
いつも出稽古などでお世話になっている学校を中心に、12/24に草加西高校でクリスマス稽古会を行いました。
全員で竹刀を振り、全員でチームを組み、試合をしました。
男女別の個人戦はもちろんのこと、住んでいる場所によって分けられた東西対抗戦も行いました。
東西対抗戦はいつもと違う形式なので大いに盛り上がりました。










稽古が終わった後はクリスマス会。
みんなで軽食やお菓子を食べながら親睦を深めました。
ビンゴでお菓子交換会も行って、それはそれは盛り上がりました。中々ビンゴって出ないですね。

来年もよろしくお願いします!

●1月
・越谷市総合体育館にて錬成会に参加してきました!
毎年1月頭に行われている冬季錬成会に参加をし、試合漬けの1日を過ごしました。
稽古してきた技が出せた人もいましたし、なかなか癖が抜けきらない人もいました。
今日の反省を明日に活かす。この言葉を胸に今後も稽古に励んでほしいですね。

・昇段審査が行われました!
杉戸高校からは、2段1名、初段3名が合格しました。
堂々とした立ち振る舞いでした。
しかし、思うようにいかなかった場面もあったので、稽古のテーマに加えてほしいですね。

・新人戦に出場してきました!
男子は熊谷工業高校と、女子は所沢中央高校と当たりました。

杉戸●2(2) - (4)2 ○熊谷工業
男子は、先鋒次鋒と2本負けが続いたその後、1年生2人が連続で勝ちを収めてくれました。
負けの流れを断ち切るのはとても大変なことですが、よく頑張ってくれました。
大将戦で勝てれば2回戦進出!だったのですが、相手も必死です。
数多く仕掛けたつもりでしたが、相手に粘られて引き分け。
チームとしては1回戦敗退となってしまいました。

先鋒次鋒がもう少し粘れれば・・・という反省もありますが、中堅副将が頑張れたことが大きな収穫だったかと思います。普段から先輩に積極的に掛かりに行ったり、同輩にもしっかりと教えたりしているので、自分を主観的にも客観的にも見ることが出来、成長につながったのではないかと思います。今後も頑張れ!


杉戸●2(5) - (6)3 ○所沢中央
女子は4人での試合となりました。そのハンデも大きかったとは思います。
しかし、先鋒が二本勝ち。良い勢いのまま次に進みました。
負けてはしまいましたが、それぞれが自分の剣道をすべく、全力で前に前に出ていたように見えました。大将戦も2本勝ちを決めてくれました。
気持ちの面では整ってきたでしょうか。次はこの勢いのまま、技術を高められるように稽古に臨めればと思います。頑張れ!
そして、女子部員大募集中!!



次の4月の地区大会までそれぞれのチームがレベルアップをしていきます。
杉戸高校も負けずに稽古に励んでレベルアップをしましょう!
頑張れ杉戸高校剣道部!今後も応援よろしくお願いします!

【剣道部】最近の活動

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!


前回からの報告が途絶えてしまい、申し訳ありませんでした。
夏以降も元気に活動しております!

●9月
・古賀杯に出場しました!

春日部近辺の剣友会や高校が集まる大会です。
個人戦と団体戦があり、この大会に総勢11名が出場しました。

結果は奮いませんでしたが、学んだことがあると思います。
それを稽古に活かしました。


●10月
・学校見学会にて、草加西高校と合同稽古を行いました!

学校見学会にて、いつものメニューを草加西高校と合同で行いました。
人数が多いのでとても活気に溢れた稽古となりました。

普段は校内のみですが、他校の仲間と剣を交えると学ぶことも多いですね。


・一級審査会にて、3名が一級を授与されました!
10月29日に、上尾市にあるスポーツ研修センターにて一級審査会が行われ、本年度から剣道を始めた1年生部員3名が一級審査に合格しました。
高校から剣道を始めた仲間がたくさんいます。
H26 1名、H27 0名、H28 1名、H29 3名と近年は多くの生徒が剣道を始めています。
一緒に杉戸高校で剣道を始めませんか?


●11月
・東部地区大会に出場しました!

11月12日に、春日部高校にて東部地区大会が行われました。
男女とも敗れてしまいましたが、女子はもう少しのところまで行けました。
その日は、すぐに学校に戻り、その日の反省を踏まえた稽古を行いました。


・埼玉県剣道大会にて、2年の平野がベスト32となりました!
11月14日に、県立武道館にて埼玉県剣道大会が行われました。
各校2名の個人戦なので、各校の上位陣が集まるレベルの高い大会です。
この大会にて、2年男子の平野君がベスト32となりました。
自分の間合いに引き込んでよく戦ったと思います。

他の参加者は、藤田 2回戦進出、佐野 1回戦負け、長島 1回戦負けという結果でした。








・翌日の学校見学会にて稽古を公開します!
さて、明日11月25日の学校見学会では、剣道部も部活動の様子を公開します。
杉戸高校の普段の稽古の様子をご覧ください。
剣道の経験は問いません。
未経験の生徒も活躍していますので、是非見に来てください。

【剣道部】合宿最終日報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!


合宿も最終日となり、気持ちも最高潮になってきました。
同じ目標を持つ人が集まると、そのエネルギーはとても大きくなります。
普段は1・2年生の11名で活動をしていますが、合宿のように大人数で活動を行うと、そのエネルギーに引っ張られて、杉戸高校の生徒も気持ちが高まっているように感じました。
特にこの日は、良い表情をしていました。


さて、最終日は男子・女子・初心者に分けて、勝ち抜きトーナメントを行いました。
勝ち負けにどうしても気が行きがちですが、この合宿で学んだことを1つでも多くトライして合宿の成果を確認してほしいなと思います。












残念ながら、杉戸高校の生徒はそれぞれのトーナメントで優勝は出来ませんでしたが、男子リーグの3位に藤田(2年)、ベスト8に吉澤(1年)が入りました。
また、初心者リーグの2位に鈴木(1年)、3位に大野(1年)と加納(1年)が入りました。
頑張りました!


その後は、参加者全員による勝ち抜き東西対抗戦を行いました。
この試合で平野(2年)が6連勝するなど、杉戸高校の生徒も健闘しました!






結果は、東軍が勝ちました!今年は双方の大将戦までいき、全員が試合を行いました。
以下は、試合で好成績を収め、賞品を貰った生徒です。



良い表情です!素晴らしい!



この後、バスに乗って、埼玉まで戻ってきました。
福島は最高気温が30度に達することが多くなかったのですが、この日の埼玉は最高気温が37度ということもあり、とても暑く感じました。


さて、この合宿もこれで終わりとなりましたが、合宿に参加した生徒達は何を学んだのでしょうか。
剣道の技術・精神など、剣道に関することはもちろんですが、多くの仲間と寝食を共にすることで学んだこともあると思います。大勢の中で自分は何をするべきか、何をすると良いのか、など、自分のことだけでなく、回りを見ながら行動することを勉強しました。

これからの学校生活・人生に活かしてほしいですね。


合宿の後は、錬成会・しらこばと杯と続きます。
この2つが終わればお盆休みです。気持ちを切らさず、頑張りましょう!!


頑張れ杉戸高校!これからも応援よろしくお願いします!

【剣道部】合宿3日目報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!


合宿も3日目になりました。
後半に入り、気持ちが折れそうな生徒もいますが、合宿メンバーでの絆が強まってきました。全員で支え合いながら、この合宿を乗り越えてほしいですね!


さて、本日の稽古ですが、午前中は丁寧に正しく打つことを中心に、午後は精神面での学習と、素早く大きく強く打つことを学びました。


まずは、足さばきから。
きれいな面を打つためには、足が大事です。
昨日の反省を活かして行うことが出来たでしょうか。

その後、素振りを行い、早素振りを行いました。




その後、面をつけて、ひたすらの切り返しです。
体力的に厳しくなってきたところですが、全員で声を掛け合い乗り越えました。










午後の稽古は、先生から礼法の重要性について学びました。
学んだ心を体現するために、正しい蹲踞を行い、正しい試合場への入り方を何度も繰り返して、身に付けようと努力しました。



最後は、回り稽古で生徒先生関係なく全員で稽古を行ってこの日の稽古は終了しました。

あとは、最終日の試合を残すのみ。
これまでに学んだことを活かして良い結果になるといいですね。






がんばれ杉戸高校剣道部!最終日も乗り越えよう!

【剣道部】合宿2日目報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!


合同合宿は2日目が終了しました。
剣道をされる方ならお分かりかとは思いますが、足の裏がだいぶ痛くなってきたのか、宿舎では不思議な歩き方をする生徒が増えてきました。


この日の稽古は、午前が手と足のつながりについて、午後が切り返しと技についてをメインテーマとして行いました。


まずは、素振りから。
基本的な動作から復習です。素振りに合わせて、しっかりと足を踏み出して引き付ける。
この動作を繰り返し行いました。



ここからだんだんとスピードを速めて、打ち込みに移ります。
列になって、3段4段と打ちの数を増やしていきます。





最後は切り返しで終わりました。
全ての動作はつながっており、手と足が一致しないと有効打突になりません。
速いスピードで難しいのなら、ゆっくりなスピードからやらなければ、
上達は難しいですね。基本の大切さをまた再確認することが出来ました。


午後の稽古の前に、道場とその付近の紹介を。

今回、お世話になっているのは、福島県南会津郡伊南村の道場です。
とても剣道がしやすい道場です。
気候は湿気も少なく、暑くないのでとても良く、近くに川も流れているため、川のせせらぎに癒されながら剣道をすることが出来ます。
また、今年から網戸が付きました。虫もシャットアウトすることができます!







道場から宿舎に戻る途中には、毎年恒例のひまわりが出迎えてくれます。




午後は技練を行いました。
なんとなく竹刀を振るのではなく、しっかりと目標を持って竹刀を振ると
不思議なことに、一振りの質が違うことを学びました。
何でもかんでも目標を持って取り組むことは大事だということですね。

面や小手の技の後、応じ技などの練習を行いました。






晩御飯後の稽古は、地元の剣友会の方々との地稽古を行いました。
普段稽古をしない方との稽古で学ぶことが多くあったのではないかと思います。


勉強と同じで、今日学んだことを次の日に活かすということをこの合宿中で忘れないでほしいですね。
そして、この流れをずっと実行して、どんどん成長してほしいと思います。


合宿後半もがんばれ杉戸高校!!

【剣道部】合宿1日目報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!


杉戸高校剣道部は、8/6~8/9の日程で福島県南会津郡まで8校合同の合宿に来ています。
現地から合宿の様子をお伝えします!


初日の朝は早いです。
朝7時に越谷の高校に集合し、全員でバスに乗って現地へ向かいました。
その際、遅刻は1人もいませんでした。

日曜の朝は高速道路も空いていて、スイスイで現地に到着しました。
到着後、準備を行って、初日の稽古です。


まずは、基本中の基本からということで、全員で蹲踞の姿勢を確認しました。
心を落ち着けて、蹲踞を行います。



その後、足さばきの稽古を行いました。
先日行われた合同稽古でも足さばきは重点的に行われました。
そこで学んだことを活かして、できたでしょうか。

全員で素振りを行った後、面をつけて、ひたすらの切り返しです。







最後に全員で早素振りを行って、初日午後の稽古は終了しました。

晩御飯を食べて、夜の稽古に臨みます。
夜の稽古は、形の稽古です。
2段・初段・1級&無の3グループに分かれて、先生方に指導をしていただきました。





杉戸高校は、合宿で形の稽古があるということで、1本目から7本目までのある程度の流れは覚えてきました。
合宿では、その形を更に磨くことが出来ました。


このような流れで初日の稽古は終了しました。
まだ初日が終わった段階ですが、疲れも結構溜まっているようです。

しっかり休んで、2日目の稽古を頑張ってほしいですね!
また、今晩か明日の朝に合宿の報告をしたいと思います。


これからも、杉戸高校剣道部の応援よろしくお願いします!

【剣道部】7月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!

杉戸高校は7月21日から42日間の夏休みに入りました。
1,2年生にとっては部活の時間がしっかりと取れる期間に入りました。
これからの頑張りに期待ですね。


○ 合同稽古を行って参りました!
7月27日に越谷総合技術高校にて、7校合同の稽古を行って参りました。
その7校というのは、8月6日~9日に福島県南会津郡で行われる合宿のメンバーです。
合宿のメンバーと交流を深め、顔馴染みになっておくことで、合宿が円滑に進みます。

合同稽古では、参加者全員で稽古をしました。
まずは、基本的な足さばきの稽古から。






そして、全員で切り返しをひたすら行い、地稽古で終わりました。






その間、高校から剣道を始めた1年生は、別メニューで稽古です。
基本中の基本から勉強しました。









○ 合宿に向けて気合が入ってきました。

合宿が目の前に迫ってきて、学校での稽古も気合が入ってきました。
また、先日、道場に垂れ幕(?)が登場しました。




常に意識して頑張ってほしいですね!



○ 8月2日学校見学会の活動について
この日は、午前の部活見学時間11:00~13:30、午後の部活見学時間15:00~16:30共に活動を行っております。
顧問の桐原は、1日出張のため対応できませんが、生徒は元気に活動を行っていると思います。

少しだけでも構いませんので、是非、道場にお越しください。
体育館から出口に向かって、正門を出ずに左を向いた正面の建物(格技場)の2階が剣道場です。




これからも杉戸高校剣道部の応援をお願いします!

【剣道部】6月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!


5月6月とあっという間に過ぎ去ってしまい、代替わりとなりました。
新しい空気になって、再出発となりました。
1・2年生全員で力を合わせて頑張っていってほしいです。


○ インターハイ予選個人戦
6月3日にインターハイ個人予選が行われました。
杉戸高校からは男子2名、女子2名が出場しました。

田口 1回戦 2本勝ち → 2回戦 2本負け
福島 1回戦 1本負け
山下 1回戦 1本勝ち → 2回戦 延長1本負け
佐野 1回戦 1本負け

田口は、1回戦は落ち着いて試合運びをすることが出来ていましたが、2回戦では慌ててしまい、相手の思うが儘となってしまいました。
山下は、粘りの胴が決まりましたが、決定力不足で2回戦は勝つことが出来ませんでした。


この他、出稽古も何回か行いました。


○ インターハイ予選団体戦
6月19日、20日にインターハイ団体予選が行われました。

男子団体
1回戦 杉戸1(2) - 3(5)本庄東   で敗北となりました。

先鋒から流れを持っていかれ、途中で何とか持ち直した感じもありましたが、
最後まで本庄東ペースで試合が進んでいきました。
先鋒に限らず、試合の入り方を研究しなければならないと感じました。





女子団体
1回戦 杉戸3(5) - 1(2)大妻嵐山  で勝利、
2回戦 杉戸0(0) - 5(7)寄居城北  で敗北となりました。

ここ数年で初の5人揃っての団体戦となりました。
大妻嵐山戦では、各自が自分の剣道を行うことが出来ました。
もちろん、負けてしまった試合もありましたが、チームとして相手に向かっていくという姿勢が
とても見えた試合でした。
寄居城北戦では、自分の持てる力を全て発揮してきた結果でした。
試合の運び方、竹刀のスピード、打ちの強さなど、レベルの差を実感しました。
今後は、この試合を糧にして努力してほしいと思います。


さて、この大会で、3年生4名が引退となりました。
先輩たちの波にもまれながら努力してきたため、3年の初春辺りから力が伸びてきたように思えました。
やはり、努力した分だけ伸びます。
それを体現してくれました。後輩たちは、先輩の背中を追って行ってほしいと思います。


これからも頑張れ!3年生4名!杉戸高校剣道部!
これからも応援よろしくお願い致します。

【剣道部】5月の活動報告1

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します。


5月2日、5、6日に関東大会県予選が上尾の県立武道館で行われました。

○ 5月2日
男子個人
 田口 1回戦 2本負け
 藤田 1回戦 2本負け
女子個人
 山下 1回戦 1本負け

男女とも1回戦敗退となってしまいました。しかし、対戦相手が強豪校の選手であったため、試合の中から杉戸では学べない何かを学べたのではないかと思います。


○5月5、6日
男子団体
 1回戦 杉戸 1(2) - 代1(2) 東農大三高
とても惜しい結果となりました。各自が自分の役割を理解し、全力で相手にぶつかったおかげで、代表者戦までもつれ込む熱戦となりました。
まだまだ打ちの精度が低いのでひたすらの稽古です。

女子団体
 1回戦 杉戸 1(1) - 4(7) 川口総合
終始流れが、相手にあった試合でした。勢いを作り出すために必要なことは何かを次のインターハイ予選に向けて考えていきます。個々人のレベルアップも急務ですね。


これからも、稽古に励んで参ります。
応援よろしくお願いします!

【剣道部】4月の活動報告

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します。


早いもので、もうGWも終わり、5月もそろそろ中旬に入ろうしています。
ここまでの報告をさせていただきます。


○ 4月5日
秩父の錬成会に参加しました!
朝早くに南越谷に集合し、その後、他校と合同で貸し切りバスで秩父へ向かいました。

男女とも、チームを組んで出場することが出来たので、チームとしてもまとまれたかと思います。
遠くまでよく頑張りました!






○ 4月22、23日
東部地区の団体戦・個人戦がありました。
男子団体
 1回戦 杉戸3(4) - 2(4) 久喜工業    で勝利 → 関東大会県予選出場
 2回戦 杉戸0(1) - 2(3) 越谷総合技術 で敗北 となりました。
1回戦の試合に勝たないと、関東大会県予選の出場権を得ることが出来ないため、全員気合が入っていました。序盤から攻めていけたので、流れを杉戸に持ち込むことが出来ました。
しかし、2回戦では力の差を見せつけられました。

女子団体
 1回戦 シード
 2回戦 杉戸2(5) - 1(2) 越谷東 で勝利
 3回戦 杉戸0(0) - 3(5) 昌平   で敗北 となりました。
女子は、近年人数不足で苦戦を強いられていましたが、1年生が入部したことで今回は4人での出場となりました。
そして、越谷東に勝利!最近の杉戸女子にとってとても嬉しい瞬間でした。

男子個人戦
 田口 1回戦 2本勝ち → 2回戦 2本勝ち → 3回戦 2本負け
 福島 1回戦 2本負け
 岩崎 1回戦 2本負け
 藤田 1回戦 2本勝ち → 2回戦 2本勝ち → 3回戦 2本負け
田口・藤田は自分の剣道をすべく、流れを作り、躍動しました。

女子個人戦
 山下 1回戦 1本勝ち → 2回戦 延長1本勝ち → 3回戦 延長1本負け
 佐野 1回戦 2本負け
 飯田 1回戦 2本負け
山下は粘りの剣道をすることができました。




○ 4月29日
越谷北高校にて、4校合同の練習試合を行いました。
5月の県大会に向けて調整をすることが出来ました。


これからも応援よろしくお願いします!

【剣道部】冬休みの報告

あけましておめでとうございます!
杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します、本年もよろしくお願い致します!



杉戸高校は12/22に終業式、1/10に始業式でしたので、生徒は12/23~1/9は冬休みでした。
もちろん、冬休みも稽古を行ってきました!
年末と三が日はお休みとして、その他は錬成会2つに行ってきました。



12/27は熊谷の錬成会に参加してきました。
初めて参加する錬成会でしたが、生徒は頑張っていたようです。
男子は単独、女子は越谷北と合同で出場しました。


1/5は越谷地区の錬成会に参加してきました。
数多くの試合を経験することが出来、生徒にとっては有益な稽古になったのではないでしょうか。
男子は市立川口・草加西と合同、女子は越谷総合と合同で出場しました。
やはり、年末年始は帰省などイベントがあり、なかなか全員揃って出場とはいきませんね。








1/8は昇段審査でした。
杉戸高校からも4名が受審しました。3名合格でした。


1/9はとある大会に出場予定でしたが、剣道部にインフルエンザが蔓延しているため、杉戸高校は欠場しました。また、来年出場したいと思います。



現在は冬休みが明けて通常授業に戻っていますが、杉戸高校剣道部は次の目標に向けて動き始めています。
それは、春の地区大会を突破し、関東大会県予選に出場することです。もちろん、その先のレベルが目標ですが、”まずは”と言ったところでしょうか。小さい目標を積み上げて最終的に大きな結果に結びつけば良いと考えています。

2年生にとってはあっという間にやってきた最後のシーズンというところでしょうか。

時が経つのは早いです。時間を無駄にせず、日々の稽古の時間を大切にしていきましょう。
そのためにも、1人1人が技術・精神を鍛えて伸ばそうと意識をしながら剣道を行うことが大事ですね。

頑張れ!杉戸高校剣道部!これからも応援よろしくお願い致します!

【剣道部】出稽古に行ってきました!

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です!

去る、12/17に花咲徳栄高校に出稽古に行って参りました。
初めは2・3校だけの予定でしたが、いつの間にか5校合同の練習試合となりました。
ひたすら試合を行うことが出来たので、生徒にとっても良い稽古になったと思います。



初めのアップの時から思っていましたが、やはり花咲徳栄高校さんは杉戸よりも竹刀のスピードや力強さが違うなと思いました。
基本稽古の時にはその点を重視しながら稽古をしていこうと思います。
以下はその日の様子です。











また、翌18日には初心者講習会に女子が1名出場しました。
基本稽古をしっかりと学ぶことが出来ました。

多くの初心者の集団と接することが出来たので良い経験になったかと思います。
今後も頑張ってください。



冬休みは2つの錬成会と1つの大会に出場する予定です。
冬休み、来年も杉戸高校剣道部の応援をよろしくお願いします!!

【剣道部】埼玉県剣道大会&県新人大会

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!

去る11/14に行われた、埼玉県立武道館で行われた埼玉県剣道大会(高校の部)に出場して参りました。
この大会は、完全に個人戦です。
各校から男女それぞれ最大2名が出場し、トーナメントでトップを狙う大会です。

本校からも男子2名(田口2、岩崎2)、女子2名(山下2、佐野1)が出場しました。

田口
1回戦 メメの2本勝ち → 2回戦進出
2回戦 メ反の2本負け → 2回戦敗退




岩崎
1回戦 メ-メメの2本負け → 1回戦敗退




山下
1回戦 延メの1本勝ち → 2回戦進出
2回戦 メコの2本負け → 2回戦敗退




佐野
1回戦 延コの1本負け




良い部分もありましたが、そうでない部分もありました。
強い相手とぶつかった時に、どうやったら自分の剣道が出来るか。これを考える必要がありそうです。部内でも切磋琢磨して頑張らなければいけませんね。
また、気を抜いてしまう場面もありました。強い相手にはフッと隙を見せるとすぐに突かれるので4分間集中しきることが大事です。




そして、11/18、19に行われた埼玉県高等学校剣道新人大会に出場して参りました。
こちらは今シーズン最後の大会となり、春の県大会出場権が懸かっています。
これに負けてしまった場合でも、春の地区大会で勝つことが出来れば県大会に出場することができます。

男子団体
1回戦
杉戸●1(1) - 3(3)○伊奈学園
先鋒が勢いよくプレーしてくれていたので、良い流れで試合に入ることが出来ました。
引き分けで後ろに繋ぎたかったところですが、耐え切れず1本負け。
次鋒中堅とその流れに押されてしまいました。
負けが決定してしまいましたが、副将がその流れを止めてくれました。どんな状況でも度胸が大事ですね。
そして、大将戦では見事返し胴を決めて1本。副将から引き継いだ流れを活かすことが出来ました。

負けてはしまいましたが、少しずつ良い部分が出始めています。
冬の間に更に磨いて、次の春に開花したいですね。


女子団体
1回戦
杉戸●0(0) - 5(9)○伊奈学園
先鋒がいきなり倒され、出鼻をくじかれてスタートしました。
こうなると、力のあるチームは押せ押せムードです。
中堅戦、大将戦と相手の素早い竹刀に翻弄されてあっという間に試合が終わってしまいました。
この試合で学んだことは何でしょうか。
強豪校にあって、杉戸にないもの。これを考えていくことで少しずつ差が埋まっていくと思います。変なプライドを捨て、地道に稽古に励むことが大事なのかとも思いました。


これからの成長に期待です。杉戸高校剣道部の応援をよろしくお願いします!

【剣道部】出稽古に行ってきました

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!


先週末の11月5日に不動岡高校で練習試合を行って参りました。
不動岡高校さんはこの土曜日は午前授業の後の稽古となったようです。
不動岡の生徒さんにとっては、忙しいスケジュールになってしまい、申し訳ありませんでした。
杉戸高校はいつもとは違う午後からの活動となり、とても新鮮な気持ちで向かいました。


まずは男子の試合の様子です。

一本が取れる場面も多くありましたが、それ以上に一本を取られる場面も多かったように思えます。お互いが相手の動きを待っている時の動きがまだまだ甘いと思います。
大会までの数日間ではありますが、重点的に努力していきます。




続いて女子の試合の様子です。

初めは試合に勝つということもありましたが、次第に勝てなくなってきました。
原因を考えていると体力的な面が大きいようです。
最後まで全力で出来るように、毎日の稽古に全力で励んでほしいと思います。




そして、最後に地稽古をして終わりました。




たくさん試合を行って、得られることがたくさんあったと思います。
良かった点、悪かった点をそれぞれ挙げてこれからに活かしてほしいですね。

これからも、杉戸高校剣道部をよろしくお願いします!

【剣道部】錬成会・しらこばと大会


こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!
去る、8月10日・11日に、錬成会としらこばと剣道大会に出場してきました。


この2日間は、合宿の成果を出すことを目標に頑張ってきました。
また、この2日間を乗り切ればお盆休み!ということもあり、生徒はいつも以上に気合が入っていたのではないでしょうか。

まず、10日の錬成会ですが、男子は越谷市総合体育館、女子は松伏高校で行いました。
錬成会では、県外の高校とも出来たので良い経験になりました。



松伏高校や他会場では、とても暑く、相手ももちろんですが暑さとの戦いでもありました。
生徒はよく頑張ったと思います。


終わった後は、会場の準備をしました。
ラインテープを引くという作業は、生徒の力無しには不可能です。
今の杉戸高校のメンバーは初めてこういった経験をしました。
大会運営をする、ということの大変さも少し分かってくれたのかなと思います。




11日は、しらこばと剣道大会でした。
男女とも初戦敗退となってしまいましたが、合宿からここまでの11日間で何か得るものがあったと思います。



これからも、杉戸高校剣道部を応援よろしくお願いします!

【剣道部】合宿報告その3


合宿最終日です。
最後の稽古は、個人トーナメント戦を行いました。
これまで培った技術、気持ちをフルに出して勝負しました。






結果、男子3位、福島秀。女子3位、山下美優。
よく頑張りました!!




この合宿では、日頃の稽古の甘さを痛感しました。
特に、足を使った稽古の不足が出たでしょうか。杉戸高校の生徒が足に関するアクシデントで稽古を中断することが多かったように思います。
自分の弱点にも気づけたのではないでしょうか。

これからの稽古では、この反省を活かしてメニューを考え、稽古に励んでいきたいと思います。
これからも応援をよろしくお願いします!!

【剣道部】合宿報告その2


合宿2・3日目です。
2日目は、基本打ちや切り返しを中心に、
3日目は、基本うちと3人リーグを中心に行いました。

中盤になると、足の皮が剥けたり、筋肉痛が激しくなったりする生徒も出てきましたが、
みんな気合いで乗り切っていました。
みんなに負けない、乗り切ってやる!という気合いの表れでしょうか。






今年も道場への道のヒマワリは健在でした!
癒されます。



ご飯とその後の様子です。
地元の美味しい野菜を使った料理のオンパレード!
食べることもトレーニングです。
みんなで完食しました。

仲良し杉戸高校!



【剣道部】新チーム報告、合宿その1

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原です。


3年生が6月に引退し、新チームとなって活動を頑張っております。
8月には合宿、錬成会・しらこばと錬成会とイベントがありました。
その2つのイベントを順に紹介していきたいと思います。


今年も合宿は福島県の南会津に行きました。
7校合同ということで、今年も多くの仲間と共に出発しました。
高速も空いており、比較的スムーズに到着することが出来ました。

武道場は2面。
この道場で4日間を過ごします。どんな合宿になるでしょうか。



初日の稽古は、終始基本に徹しました。
構えに始まって、足さばき、木刀を持っての素振り。

やはり、どんな武道もスポーツも基本がとてつもなく大事です。
本校だけでなく、初日から悲鳴を上げている生徒も何人かいました。
頑張れ!!





夜の稽古は、型の稽古でした。
昇段審査も近いこともあり、全員で5本目までを入念に行いました。
先生方がポイントをそれぞれ解説してくださったので、生徒達も納得して稽古に臨めました。












合宿は始まったばかり。
これからどんな合宿になるでしょうか。

【剣道部】合同稽古!

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します。
先週の6月4日、5日、今週の12日と出稽古に行ってきました。



6月4日は、春日部女子高校に女子のみで行ってきました。
2校合わせて9名での活動となりましたが、お互いの高校が4・5人の人数で毎日の稽古を行っているため、大勢での稽古はとても新鮮なものがありました。

また、特に足を使った稽古を多めにやりました。
最近は大会前ということもあり、試合稽古が中心となっていますが、やはり基本はいつになっても大切だと感じました。杉戸高校に戻ってからも足を使って基本の稽古を頑張りましょう。


6月5日は、春日部東高校に男子のみで行ってきました。
偶然ですが、こちらも足を使った稽古を多めに行いました。
きっと、どこの高校でも思っていることは同じなのでしょう。終わった後に生徒も口をそろえて、今日は足が疲れましたと言っていました。
また、1分間で1本取られている状況からの場面を設定した実戦形式の稽古では、中々一本が奪えず、四苦八苦している生徒が多かったように思えます。


6月12日は、不動岡高校に行ってきました。
関係する中学校も1校来ており、計3校での稽古となりました。
どの学校も大会前ということもあり、試合稽古を中心に行い、残った時間で地稽古を行いました。
大会もすぐそこまで迫ってきてはいますが、もう少し4分間の組み立て方を考えることが出来るかと思います。



     


大会まであと1週間を切りました。後は悔いの残らないように努力をしてほしいと思います。
がんばれ!杉戸高校剣道部!


【剣道部】インターハイ個人予選

こんにちは!剣道部顧問の桐原と申します。
去る5月30日にインターハイ個人予選がありました。

本校からは男子2名(山本3・中澤3)・女子2名(山下2・寺井1)が出場しました。


山本
 1回戦 メメ の2本勝ち → 2回戦進出
 2回戦 延メ で勝利 → 3回選出
 3回戦 延メ で敗北(県ベスト64)
初戦から落ち着いて自分のペースで試合運びが出来ていたように思えます。どんな相手であっても焦らず好機を待つことが出来るので、ここまで来れました。
少しの油断が禁物なので団体戦では頑張ってほしいです。



中澤
 1回戦 メメ の2本負け
技術そのものは相手の方が上という印象でした。しかし、積極的に前に前に進む姿勢がとても良かったです。積極的に攻めに行った結果、返されて1本を取られてしまいましたが、全力で戦っていました。よく頑張りました。



山下
 1回戦 ココ の2本勝ち → 2回戦進出
 2回戦 コメ の2本勝ち → 3回戦進出
 3回戦 延ド で勝利 → 4回戦進出
 4回戦 メ の1本負け(県ベスト32)
公式戦で中々勝てませんでしたが、やっと結果を残すことが出来ました。それも、これまで剣道に真摯に向き合ってきたからだと思います。団体戦まで少し時間があるので、それぞれの技を更に磨いてほしいと思います。





寺井
 1回戦 ド の1本勝ち → 2回戦進出
 2回戦 延メ で敗北
自分の剣道をすることももちろん大事ですが、一つの技にこだわらないようにすればもっと適当なタイミングで適切な技が出せるようになると思います。普段の稽古から頑張りましょう。



4名の生徒がそれぞれ活躍してくれました。
次は団体戦です。いよいよ3年生は最後の大会となりましたが、悔いの無いように毎日を全力で過ごしてほしいと思います。頑張れ!!

今後とも杉戸高校剣道部をよろしくお願い致します。

【剣道部】関東大会県予選団体試合結果

こんにちは!剣道部顧問の桐原と申します。
去る5月1・2日に関東大会県予選団体の部が上尾の県立武道館にて行われました。

1日 女子団体
女子は団体となって、2回目の大会となりました。
いくらか緊張も取れた様子で、試合前もリラックスした状態のように見えました。
 (後から聞くと、緊張もしていたようですが・・・)

杉戸高校は1回戦はシードとなり、2回戦から登場となりました。初戦の相手は、秩父農工技術高校でした。
2回戦
杉戸●0(0) - 5(8)○秩父農工
先鋒は、前回の個人戦と同じで上段の選手が相手でした。前回に学んだ攻め方を実践し、惜しい打ちもいくつもありました。しかし、打ちの弱さがあったのか旗は上がらず。
中堅は、あと少し場所が良ければ・・・という感じでしょうか。動いている間の竹刀のコントールが今後の課題です。
大将は、堂々と戦ってくれました。相手と互角に戦っているように見えていましたが、試合に勝つまでには至りませんでした。頑張れ!






2日 男子団体
男子も1回戦はシードとなり、2回戦から登場しました。初戦の相手は、秀明英光でした。
2回戦
杉戸○4(7) - 0(1)●秀明英光
先鋒から圧倒的な勢いで流れを持ってきてくれました。全員が流れをつないで大将戦まで持っていき、終わってみれば大差で勝つことが出来ました。
流れを崩さず、全員で試合に臨めたことが良かったと思います。








3回戦
杉戸●2(3) - 2(3)○西武文理
先鋒が2本負けを喫してしまい、流れは相手に。
しかし、次鋒・中堅が1本勝ち・2本勝ちと流れを戻してくれました。勝ち越した状態で後半に入っていきましたが、副将が少し止まった瞬間に面を決められてしまいました。
同点のまま、大将戦へ。
大将戦ではお互いがけん制し合って中々試合は動かず。少しでも油断すれば相手の鋭い打ちが飛んできます。結局、引き分けとなり、数年ぶり(?)の代表者戦となりました。

代表者戦ではお互いの大将同士の試合となり、同じくお互いがけん制し合う試合となりました。最後は、杉戸の大将がちょっと油断した隙に小手が入り、敗戦となりました。



今回の大会では、チームとして戦うということを強く学びました。
応援の拍手でも雰囲気を作ることが出来ます。気持ちの乗った一本でも流れを作ることが出来ます。それぞれが試合の為に出来ることがたくさんあり、それをいつもよりも多く行うことが出来たので、良い雰囲気で全ての試合を行うことが出来ました。
選手はサポートに感謝し、サポートは全力で選手の支えを行う。
このような流れが今後も作っていけたらよいと思います。
 頑張れ!杉戸高校剣道部!!

【剣道部】東部地区大会・関東大会県予選個人

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します。

去る、4月16・17日に東部地区大会の個人戦が、4月23日には関東大会県予選個人の部が行われました。
地区大会は、昨年度の新人戦の結果を元にトーナメントが組まれ、新人戦で勝利をしていたため、決勝トーナメントから参加となりました。
また、今年は女子の新入部員が3名(2名経験者)入ったため、女子の団体も組めるようになりました。これからが楽しみです。


地区大会・男子団体
1回戦:シード
2回戦:杉戸●1(1) - 2(3)○鷲宮
今年度の初戦ということもあって緊張したのか、あまり思うように動けず、先鋒から苦戦を強いられました。反対に、相手の選手は1回戦目を終えた後だったので、やりたい放題にされてしまいました。
思い切りの悪さが出たでしょうか。ちょうど良いタイミングで足や腕が動かず、居ついてしまい、そこを一気に押されて劣勢になるという流れがありました。
間合いをしっかりと読んで、自分の攻めをして自分の流れに持ち込めるように稽古で頑張りたいと思います。





地区大会・女子団体
1回戦:杉戸●0(0) - 2(4)○越谷南
1年ぶりの杉戸の女子団体出場となりました。3人とも緊張しきっていて、本来の攻めが出来ていませんでした。場数をもっと踏んでいかなければいけないと感じました。
これからの成長に期待です。


地区大会・個人の部
杉戸高校からは男子4名、女子3名が出場しました。
男子1名が2勝→県大会出場
男子3名(うち1名は1勝)→地区予選敗退
女子3名→地区予選敗退



関東大会県予選個人の部
地区大会で2勝した男子1名が出場しました。
結果は、1勝することが出来ましたが、トーナメント2回戦で敗れ、結果は県ベスト128となりました。




今回の大会で杉戸高校全体がもう少し頑張らなければという気持ちになったと思います。
他校の試合のレベルを見ていて、粗削りな部分を更に削っていき、この先の関東大会団体戦・インターハイ予選では、完成された杉戸高校を目指したいと思います。
頑張れ杉戸高校剣道部!
これからも、応援よろしくお願いします!!

【剣道部】新年度スタート!

こんにちは!剣道部顧問の桐原と申します。

新年度となり、平成28年度も気持ちも新たに関東大会出場を目標に頑張って参ります。


さて、新年度初めのイベントは出稽古でした。
4月9日の土曜日には、草加西高校に行って参りました。
この日は、杉戸高校を含めて合計6校の合同練習試合となりました。

試合では、1本を取ったり取られたりと杉戸高校では得られない経験が出来たようです。
1週間後の大会に向けて良い稽古になったと思います。



また、新入部員も新しく入りました。





これまで以上に賑やかになった剣道部ですが、これから益々精進して参りますので、
今後も変わらず、応援を宜しくお願い致します。

新人大会県予選!

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!

去る11月23、24日に県の新人戦がありました。
会場は、上尾の県立武道館です。
男子1チームと松伏高校との合同で女子が1チーム出場しました。



男子トーナメント1回戦
○杉戸高校5(9)-0(0)開智未来中高●
初戦という事もあり、緊張して足が止まっている部分もありましたが伸び伸びと自分の剣道をしてくれました。先鋒が2本勝ちをしてくれたので、チーム全体が流れに乗れた気がしました。



男子トーナメント2回戦
○杉戸高校3(7)-0(1)開智中高●
開智中高の前の試合を見ていたこともあり、1回戦目に勝って笑顔だった生徒の表情がミーティングの後に一気に変わりました。
強い相手に対して、どうやって勝ちにつなげるか。どうやったら自分の剣道が出来るようになるのか。相手のペースにはまってしまった場合はどうしたらよいのか。それを考えさせてから試合に臨ませました。





先鋒は引き分けで試合終了。ちょっと重苦しいムードになりましたが、次鋒がムードを変えてくれました。相手の攻めも防ぎながら、一瞬の隙をついて面。一本。続いて小手も決めて、2本勝ち、これで一気に流れが杉戸高校に傾きました。
その後も、中堅、副将と2本勝ちをすることが出来、大将戦でも1本勝ちではありますが、ちゃんと勝利をつかみ取ってくれました。

相手が強い中でも、自分の剣道が出来たこと、練習してきた技が出せたことが良かったと思います。


男子トーナメント3回戦
●杉戸高校0(0)-1(1)蕨高校
いよいよ、相手もどんどん強くなってきました。
ここまで勝ち上がっている流れも活かしながら、強い相手にはどうやって対応したらよいかをもう一度ミーティングで話し合いました。

試合は、先鋒が激しい攻防の中で面で一本を取られたところから始まっていきました。
その後は、先鋒・中堅・副将と引き分けが続いていきます。
お互い、あと少しで旗が上がりそうが打突がいくつもあったのですが、中々審判が動かず。この辺りが杉戸高校の詰めの甘さだったのではないでしょうか。
大将戦もあと一歩というところで試合終了のブザーがなり、大会が終了しました。



女子トーナメント1回戦
●杉戸高校0(0)-4(8)鷲宮高校○
松伏高校との合同チームで出場しました。人数制限で先鋒・次鋒・大将の3名のみです。
杉戸高校の生徒は先鋒でした。



始めの合図があった直後から、積極的に仕掛けます。
いつにない攻め方で、一本を狙いに行っている姿勢がとても感じられました。
2分ぐらい経過するまで、お互いが決め手を欠いている感じでしたが、一瞬の隙を突かれて綺麗に面を決められました。
そこから試合のムードが向こうに流れ、3分半ぐらいにどうを決められて2本負けを喫してしまいました。

女子の人数が少なかったので、団体戦は今シーズン初でしたが、堂々と戦ってくれたと思います。来年度は1年生が入って、また試合に出られることを祈っています。



試合後のミーティングでは、やはり一本の重さを話し合いました。
相手が守りに来ていてもどうにか崩して一本を奪いことが必要です。ではどうしたらよいのか。また、学校に戻って、稽古の中からその結論を見出していこうと思います。

また、今シーズンの大会が終わってしまったので、来年の春までにはどういう計画で稽古をするか。どういった自分になっていたいか。ということも考えながら、落ち葉が舞う武道館を後にしました。


今後とも、杉戸高校剣道部を応援よろしくお願いします!

埼玉県剣道大会!

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!
去る11月7日に、県立武道館にて埼玉県剣道大会に参加して参りました。

この大会は、各校男女各2名まで出場可能な個人戦です。
杉戸高校からは、2年生男子2名と、1年制女子1名が出場しました。


埼玉県全体から各校4名が集まる大会なので、会場内は大賑わいでした。
しかし、各校の代表が集まっているということもあり、アップの時間もいつもの大会よりもレベルが高いような雰囲気がありました。


開会式の前には、先生方の演武です。



勉強になったでしょうか。


結果は、男子1名と女子1名は1回戦敗退でした。
1回戦敗退の男子は、一瞬の隙をつかれて一本。
お互いが負けないように負けないようにと、隙を見せないように試合を進めていました。
しかし、ほんの一瞬の隙を相手につかれました。
さすがに、学校の代表2名が集まっている大会ですから、このような結果になるのも頷けます。

1回戦敗退の女子は、延長戦にもつれ込みました。
お互いに、決め手となる一本が出ずに延長2分ぐらいが経過したころに面を取られました。
様々な技を繰り出してはいましたが、どれも一本にならず・・・。
相手に読まれた技もあり、決めが足らない部分もあり。
これから、また稽古のやり直しです。


一方、もう一人の男子は順調に勝ち進みました。
1回戦目は、2本勝ち。
2回戦目は、1本勝ちでした。

トーナメントを勝ち進んでいくと、だんだんと相手が強くなってきます。
1試合毎に反省を行って、次の試合に備えました。
不要な反則はしない、単発の技に終わらないなど、その場で弱点を再認識し、次の試合に臨みました。

3回戦は、延長戦の末、勝利しました。
諦めずに、最後まで集中しきった方が勝ったのではないでしょうか。
ここら辺からは、高校生の間でも名の知れた選手が出てきます。名前負けしないように、気持ちを入れなおしました。






4回戦は、2本負けでした。
1本は取ったのですが、試合を振り返ってみると、やはり格上の相手という印象。完全に力負けでした。



どんなスポーツでも同じですが、今日あったことを反省して次の稽古に活かす。
それをどこまで気持ちを高く持って取り組むかで成長が決まってくると思います。

11月下旬の団体戦までに、気持ちを高めて努力して参ります。
これからも、杉戸高校剣道部を応援よろしくお願いします!

秋季錬成会参加!

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!
去る、10月31日に茨城県の筑西市の錬成会(主催、茨城県立下妻第一高校)に参加して参りました。


残念ながら、修学旅行の日程と重なってしまったため、2年生は泣く泣く欠席。
1年生のみの参加となりました。


茨城県で朝から始まるという事もあって、我々は東武動物公園を6時台に出発。
久喜・小山と乗り換えて現地に到着しました。
集まってみると、学校数にして30弱のチームが集まる錬成会となりました。





試合の様子を見ていると、竹刀の振りが遅かったりとか、攻撃のバリエーションが少なかったりとか、様々な反省点が出てきました。
普段、試合に出ていない1年生もいたため、普段の稽古以上に感じる部分が多かったのではないでしょうか。目に見える指導をすることも大切ですが、それ以上に自分自身の意識を高めて、試合で勝つことを念頭に置いた稽古をすることが技術向上に大切な事なのではないでしょうか。

今後は、今日得たことを活かしながら、稽古に励んでいきたいと思います。
参加した4名の生徒、遠いところお疲れ様でした。学校に帰って頑張りましょう!

今後とも、杉戸高校剣道部を応援よろしくお願いします!

合同稽古!

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!


先々週の土曜日(10月24日)に幸手桜高校にて合同稽古を行って参りました。
11月下旬の新人団体大会の合同チームがほぼ集まる大盛況な練習会となりました。
幸手桜・松伏・八潮南・栗橋北彩・白岡・杉戸の6校が集まりました。
杉戸高校は女子が1名の為、本日の稽古に参加しました。





各校の人数は少ないですが、集まってみると大人数での稽古となりました。
人数が少ない学校ではあまり出来ない稽古も、今日は出来る!
普段、出来ないような環境で稽古が出来たと思います。

前半は基本打ちの稽古を入念に行いました。



後半の稽古は、試合稽古でした。
杉戸高校男子は人数が多いだけあって、勝たなければいけないというプレッシャーが、合同チームは、2本勝ちをしなければならないと勝ち上がれないというプレッシャーがあり、緊迫した試合が続きました。


なかなか、大会以外で緊迫した空気を作ることは難しいと思います。
今日、得た経験を次に活かすべくこれからの稽古に励んでほしいと思います。

合同稽古!

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!


シルバーウィークの最終日に、川口青陵に合同稽古に行って参りました。
川口青陵高校は、杉戸高校からは少し距離がありますが、大人数で稽古が出来るという事もあって、辛い表情を見せることなく到着しました。


まずは、準備体操。
顧問の先生の指導の下、しっかりと準備体操を行いました。
これから寒くなり、体も動き辛くなるので、準備体操は必須ですね!


その後は、切り返しの稽古を行いました。
夏休みや合宿で得たことの復習をする良い機会となりました。


そして、最後に試合稽古を行いました。
杉戸高校と川口青陵・川口東の合同チームとの対決となりました。
レギュラーが何人か旅行に行っているため、ベストメンバーではありませんでしたが、無事2試合とも勝つことが出来ました。
しかし、まだまだ反省は尽きません。

意識しなければならない事がまだまだあるので、これからの稽古で意識づけをさせていきたいと思っています。
杉戸高校剣道部頑張ります!!


今後とも、杉戸高校剣道部の応援をよろしくお願い致します。

PS.写真は撮り忘れてしまったので今回はありません。

合同稽古!

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します!

去る、9月19日に草加西高校・川口東高校との合同稽古に参加して参りました。
草加西高校の顧問の先生とは、昨年度まで合宿でお世話になっていたので、2年生は成長した姿を見せることが出来る機会になったかと思います。


まずは、基本の素振りから。
久しぶりの合同稽古なので少し緊張感が漂っていました。

次に、礼法の確認。
試合場に入る前の動作、蹲踞の姿勢など、剣道をする上で欠かせない事を再確認しました。草加西高校が強いのも、しっかりとした礼法が身についているからではないかと思いました。


いよいよ、面をつけての稽古です。
3人グループに分かれて切り返しをひたすら行いました。
その中でも、全力でやること・技のバリエーションを増やすことを学びました。




最後に試合稽古です。
男子は3チームに分かれて、女子は総当たりの試合を行いました。
最近の稽古の内容は、夏の課題の克服の為にフリーになっていることが多くなっています。
それぞれの技能は上がってはいましたが、上手くいかないと途端に脆さが出てしまいました。まだまだと言ったところでしょうか。



今回の合同稽古で、まだまだ自分の力が伸びきっていない事が分かりました。
普段の稽古から、時間を無駄にせず、少しでも能力が上がるように稽古に励めば、今日の課題は克服できるかと思います。
頑張れ!!


今後とも、杉戸高校剣道部の応援をよろしくお願い致します。

古賀杯争奪剣道大会

こんにちは!杉戸高校剣道部顧問の桐原と申します。

去る9月6日に、春日部工業高校で行われた古賀杯争奪剣道大会に参加して参りました。
この大会は、春日部近辺の高校や剣友会の方々が参加できる大会で、杉戸高校は毎年参加をしております。
しかし、毎年文化祭の翌日にこの大会が行われるため、生徒の疲労や練習も十分でない中での試合となっています。


午前中は個人戦です。
個人は男子10名、女子1名参加しましたが、2年生1名を除いて、全員が初戦敗退となりました。
文化祭の疲れが残っていたのか、全然足が動かず、いつもの調子が出ないまま試合が終わってしまう人が多くいました。
体力を戻すためにも、今後の稽古を考える必要がありそうです。


午後は団体戦(トーナメント)でした。






1回戦 ○杉戸2(5) - 2(3) 越谷西×
2回戦 ×杉戸0(1) - 3(5) 春日部○
3位決定戦 ×杉戸2(2) - 2(4) 獨協埼玉

となり、入賞範囲外の4位となりました。
試合を見ていても、疲れからか足が動いておらず、相手の竹刀がどんどん入っていくという展開が続きました。勝つことが出来た試合も、1本勝ちをするのがやっと。2本とれたらよくやった!という雰囲気でした。

今回の大会で、体力不足という弱点が浮き上がってきました。
秋は、夏休みで得た知識・技能の復習と体力の向上に努めたいと思います。


今後とも、杉戸高校剣道部の応援をよろしくお願い致します。

さいの国高等学校剣道大会

こんにちは!
杉戸高校剣道部顧問の桐原です。


8月28日に、さいの国剣道大会に参加して参りました。
夏合宿・合同稽古等を経て、杉高剣道部の成長を測れる大事な大会でした。

今年のこの大会は、61校が参加しました。
3・4校の予選リーグを行い、1校が決勝進出。決勝はトーナメント方式で行いました。


予選リーグ
 ルール:勝ち:2点、分け:1点、負け:0点のポイント制
  1試合目 ○杉戸(2勝3分、3本) 7pt - 3pt (3分2負、1本)浦和東●
  2試合目 △杉戸(2勝1分2負、4本) 5pt - 5pt (2勝1分2負、3本)越ヶ谷△








1試合目は、全員が会場の空気に飲まれ、ふわふわとしたまま試合に臨んでいました。
先鋒がわずかな隙を突き、勝ちを取ってリズムを作ってくれました。
その後もチームの勝ちに向けてそれぞれが自分の役割を果たしたおかげで、何とか勝ちを収めることが出来ました。
いつもの調子が出ない中、限られた時間の中で自分を修正する自己修正能力が試された試合だったのではないでしょうか。これも良い経験です。


2試合目は、1試合目のふわふわとした感覚もなくなり、いつもの調子で戦うことが出来ました。しかし、試合は一人が勝てば一人が負け、気の抜けない試合展開となりました。
試合自体は5pt-5ptとなり引き分け、同じぐらいの実力だったのかなぁと思いましたが、1戦目はふわふわした中で本来の実力が出せなかったこと・こちらは2戦目であり相手は1戦目ということを考えると、相手の方が実力が上だったのかと思います。

2試合を終え、他1試合の結果により、予選リーグ突破となりました。



決勝トーナメント1回戦
 ●杉戸0(2)-4(8)ふじみ野○

先鋒戦は、相手の勢いに完全に飲まれ、こちらが何もしないまま終わってしまいました。この1戦で雰囲気が相手側になってしまったかと思います。
次鋒戦は、こちらが一本先取して、流れを取り戻したかと思いかけた矢先に取り返され、終わってみれば引き分けでした。その後も、相手に終始圧倒され、1本で時間を終えるのが精いっぱいという内容でした。
こちらも攻めに攻めたのですが、相手の竹刀に阻まれ、なかなか旗が揚がらず・・・。
逆に相手の竹刀がピンポイントに面・胴・小手に当たり、どんどん審判の旗が揚がっていきました。同じように難しい体勢から打っているにも関わらず、こちらは外れ相手は当たる。これは実力の差だったのではないでしょうか。

結果、61校中、ベスト20という成績で終わりました。



最後の反省会では、決勝トーナメントの結果を受けて、これからは、『一本をきちんと取れるように、一本一本の打突を正確に行うことに気を配りながら稽古に励もう!』と、反省を行いました。
また、今回の大会にはOBの森君も駆けつけてくれました。反省会では、『自分のリズムで試合を進めるために、もっと前に出よう』と、アドバイスをいただきました。アドバイス・声援ありがとう!!




夏休みの活動はこれで終わりますが、今後とも努力を続けて参ります。
どうぞ、これからも応援よろしくお願い致します。

PS.他校の先生方へ
    練習試合・合同稽古の連絡お待ちしております。