今日の杉戸高校

【1学年・2学年】保護者向け大学受験情報提供

 

12月3日(土)、杉戸高校は1学年・2学年合同の保護者会を実施しました。

駿台予備学校 大宮校の安田尚史課長補佐をお招きし、

保護者向け大学受験情報の提供を行いました。

安田課長補佐は受験生の指導でお忙しい中、

杉戸高校のために駆けつけてくださいました。

また、多くの保護者の方々におこしいただき、感謝をしております。

 

 

事前に募集した「保護者として聞いたみたい情報」には

100件を超える要望が寄せられ、

それを踏まえたわかりやすい丁寧な公演となりました。

私(筆者・1学年主任 齊藤)も、高校生の子供を持つ保護者です。

教員の立場だけでなく、保護者としても考えさせられる有益な情報でした。

 

 

 

保護者はあくまでもサポート役。口うるさいドリームキラーになることは厳禁。

主役である生徒達には、自己実現を目指して努力してほしいと思います。

【1学年】世界を知ろう!(外務省高校講座)

 

12月2日(金)6時間目、

1学年は外務省高校講座として、

外務省大臣官房国内広報室・豊田あす香首席事務官をお招きし、

講演会を行いました。

 

国の代表として世界を相手に仕事をしている外務省職員の方の来校に、

生徒達は緊張気味でした。

 

本日の話の内容は、

1.外務省の仕事について
2.日本外交の5つの取組
3.海外における安全対策

の3点を中心に、クイズを交えたわかりやすい講演でした。

 

最後に杉戸高校生に向けてのメッセージをいただきました。

・可能性は無限大
・自分で限界をつくらない
・自分を信じて挑戦してみよう

 

さあ、この講演で感じ取ったことを生かし、

1週間後の期末テストに向けて頑張ろう!!

(もっと積極的に質問ができたら、さらによかったです!!)

 

※この外務省高校講座に対して、テレ玉の取材が入りました。

12月2日(金)夕方のニュースで放映されました。

ネットニュースにもなっています。

生徒代表は、堂々とインタビューに答えていました。

 

 

 

 

 

 

 

【1学年・2学年】ものつくり大学学長講話

 

12月1日(木)、1学年と2学年のLHRの時間は、

ものつくり大学長・國分 泰男様をお招きし、

進路講演会を実施しました。

 

「工学とは何か」「光ファイバ通信の最先端」について、

写真や図で大変わかりやすく解説していただきました。

また、ご自身の経験を踏まえて、

「杉戸高校生の将来へ向けてのメッセージ」を

いただきました。

本日の講演を受け、専門的知識はもちろんですが、

社会力や人間力、次世代育成力も大切に、

各生徒が人生を歩んでほしいと感じました。

 

【11月26日】学校説明会について

第2回学校説明会は予定のどおりの実施となります。全体会 ➡ 部活動・校内見学、個別質問 の流れです。

全体会では、以下のような内容を。

・本校の概要説明 本年度の選抜基準について

・入学時のスタートアッププログラムについて

・タブレットの導入について

明日は多くの方に参加いただけることとなっております。当日、朝の検温をお忘れなく。それではよろしくお願いいたします。(係より)

【1学年】芸術鑑賞会を先行実施しました。

 

11月24日(木)、暖かい晴天に恵まれたこの日、

1学年は劇団四季・有明劇場にてミュージカル「ライオンキング」を観劇しました。

これは、令和5年度入学生より恒例行事となる芸術鑑賞会を、予行を兼ねて先行実施したものです。

(中学3年生の皆さんは、杉戸高校に入学したら、ぜひ一緒に楽しみましょう!!)

 

 

杉戸高校から劇団四季・有明劇場まではいくつかのルートがあります。

それを調べるもの勉強の一環。

数日前の路線調べから、生徒たちは盛り上がっていました。

「ゆりかもめ」から見える都内湾岸エリアの景色に、見入っていた生徒もいました。

 

劇場には全員時間通りに着席でき、マナーを守った観劇ができました。

ミュージカルを初めて生で見る生徒達も多く、

多彩な登場人物の迫力に圧倒されていました。

 

一流の芸術に触れ、各自の人生に何かを得るきっかけとなって欲しいと思います。

 

【学校行事】修学旅行2日目

今日のテーマは「沖縄の自然・文化・歴史等を実地に見聞し、視野を広げる」

美ら海水族館見学に加えて、マリン体験、マングローブ・カヌー体験、文化体験に分かれての行動です。

 

第3学年 「在り方生き方教育」

11月17日(木)6限に3学年の「在り方生き方教育」を実施しました。

今回は、DVD(「プロフェッショナル~仕事の流儀~」)の視聴をしました。

内容は英語講師の竹岡広信先生の仕事への取り組みを通して、特に、これから一般受験を控える生徒に向けて、

受験を通して人として、さらなる成長ができることを身をもって示してくれた内容でした。

 それぞれの生徒が、真剣に映像を見て、自分なりに受験に対して今後どのように意識をして取り組めば

良いのかを考えるきっかけとなることができました。

【学校行事】修学旅行1日目

11月20日から沖縄修学旅行旅行が始まりました。

徹底したコロナ感染予防対策を行なった上での実施です。

1日目のテーマは『沖縄における戦争の悲惨さ、現在も残っているその傷跡について学び、

平和の尊さを再認識する』です。

沖縄県平和祈念公園(平和の礎や埼玉の塔)・資料館、ひめゆり平和祈念資料館へ行き、改めて平和の尊さを学びました。

 

 平和祈念公園から

平和の礎にて 写真は埼玉県の刻名碑の前です。

平和祈念追悼セレモニー 2班に分かれて実施、千羽鶴を献納しました。

 

空港内を移動中です。暑い!ガイドさん聞いたら季節外れの暑さだそうです。

 沖縄 那覇空港へ到着 空が青い気温26℃

【学校行事】修学旅行事前指導

 2年生は朝の荷物の詰め込みも無事に終わり、4限の授業が終了すると、5、6限は体育館にて事前指導を行いました。校長先生、学年主任の先生、旅行担当の先生、また、旅行係の生徒からの話があり、入念な最終確認を行いました。

 休憩後、平和祈念追悼セレモニーの予行練習も行い、内容の濃い事前指導となりました。

 出発は明後日です。たくさんの学び、たくさんの思い出が一生の心の宝となることを願っています。

 

【学校行事】2学年修学旅行間近です(荷物の積み込み)

 11月20日(日)から2泊3日で、2年生は沖縄へ修学旅行に行きます。今日は、荷物の積み込みがあり、朝7時にはトラックが到着し、生徒たちは続々と自分の荷物を積み込んでいました。

 今日は5限には事前指導もあります。楽しい思い出をいっぱい作ってきてください。

 

【学校行事】3年ぶりの長距離走大会を実施!

 令和4年度長距離走大会を11月10日(木)に実施しました。倉松公園を出発しておよそ9kmのコースですが、今日は天候にも恵まれ、生徒は自然豊かな道を一生懸命に走り抜きました。

 全体での準備運動の後、男子は10:00に、女子は11:10にスタートをしました。生徒たちの集合状態もマナーも大変すばらしく、非常に気持ちよく大きな行事を終えることができました。

 帰校してからは表彰式を行いました。上位3名は以下のとおりです。どの生徒も本当によく頑張りました。

<男子>1位(田川暖人 2年)  2位(酒井充則 2年)  3位(及川隆之介 1年)

<女子>1位(宮沢華代 3年)  2位(久住寧々 1年)  3位(秋吉心菜 2年)

倉松公園での全体集合

                     

【1学年】授業の雰囲気を変えてみました。

 

今日(10/31)は、ハロウィンです。

 

1学年主任の齊藤教諭の英語の授業では、

教諭自らが仮装したハロウィンモードの授業が行われています。

 

外国文化を知りながら、雰囲気を変えて授業を行うのも、

たまには良いかもしれません。

 

「Trick and Treat」でお菓子をもらった生徒達の

笑顔が弾むハロウィンでした。

 

【1学年】プレゼンテーション講座を実施しました。


 10月25日(火)、

1学年は6時間目の総合的な探究の時間に

「プレゼンテーション講座」を実施しました。

 

講師は9月にもお世話になった元JICA職員の三谷千花さんです。

青年海外協力隊として、イエメンでの活動経験が豊富です。

プレゼンテーションを成功させるには準備、練習が大前提で、

聴き手とのコミュニケーションも大切な要素となります。

 

生徒を巻き込みながら会場を歩き回る、

三谷さんの軽妙なトークに乗せらせて・・・

 いつのまにか生徒達は、自分の考えが表現できるようになっていきました。

今回も、SDGの観点も取り入れながらの講演をしていただきました。

講演の最後には、各生徒1分の持ち時間で

「My SDGs」について相手に伝えることにチャレンジ。

 

スマホ、デジタル世代の高校生たちですが、

大学の総合型入試や各種推薦入試、英検の面接など、

「自分の意見を、自分の言葉で、相手に伝える機会」が増えつつあります。

 

本日は、教室での通常授業では得られない、大事なことを教わりました。

 

今回も三谷千花さんからのメッセージをいただきました。

「シャイな人(控えめな人)が美徳とされるのは日本国内だけ。

 外国に行けば、相手にもされない。

 いかに自分を表現するかが勝負となる。

 グローバルな時代を生き抜き、自己実現を達成するためにも、

 積極的に意見の言える人間になろう!

【教務 広報】11月26日(土) 第2回学校説明会について

空も大概に澄み渡り、鼻先に冷たい風が触れていくようになりました。秋はいずこに。

さてさて、間もなく来月ということで11月26日(土)に実施いたします第2回学校説明会の申込を開始いたしました。

申込フォーム ➡ こちらからどうぞ

今回は土曜日、休日実施ということで対面での全体説明を予定しております。学校の概要説明と合わせて、入学当初実施予定の「スタートアップ プログラム」について、また購入予定のタブレットの運用についてなど、かなり具体的な内容を予定してございます。

多くの方のお越しをお待ちしております。どうぞ宜しくお願い致します!

【1学年】秋の通学路で見る景色

 

中間考査も終わり、答案返却が始まっています。

答案返却が行われている1学年5階フロアからは、

生徒達の阿鼻叫喚の悲鳴が・・・。

点数のみに一喜一憂せず、しっかり「振り返り」を行い、

今後につなげてほしいものです。

 

さて、10月下旬になり、秋も深まってきました。

1学年写真部副部長の長岡和玖君から、写真の提供がありました。

「自宅から杉戸高校までの通学路で見る秋景色」シリーズ。

高校生の純粋な目には、通学路の秋景色がこのように映っているのですね。

繊細な写真が見事です。少しほっこりさせていただきました。

 

 

【1学年】生徒主体の自転車安全運転推進講習会報告

 

10月20日(木)、中間考査最終日。

考査終了後の1学年集会で、

夏休みに生徒代表が参加した

「自転車安全運転推進講習会」の報告会を行いました。

 

運営、準備は1学年生活委員会の生徒達主体で行いました。

司会も、報告者も、生活委員の生徒達です。

 

実際に講習会に参加した生活委員会代表からの

「自転車事故に危険性」「マナーを守る大切さ」の訴えは、

1学年の生徒達に響いたようです。

まずは安全な自転車通学から、各自意識していきましょう。

時間に余裕をもって、安全な登下校を意識してほしいです。

 

【1学年】保護者のための大学受験情報

 

10月15日(土)、1学年は保護者会を実施しました。

1学年保護者会は5月に続いて、2回目の実施となります。

 

今回は、ベネッセコーポレーション学校カンパニーの鳥巣様をお招きし、

○近年の入試傾向について

○入試の基本情報について

○今後の保護者としての見守り方について

の内容を中心の「保護者のための大学受験情報」となりました。

 

少子化、および入試制度の複雑化によって、

保護者世代とは大学入試を取り巻く環境はは大きく変化しています。

 

しかし、

「予習⇒授業⇒復習の黄金サイクル」

「日々の授業を大切にすること」

「定期考査へ向けての計画的な勉強」

が肝要なのは、今も昔も変わりません。

 

常に最新情報を得ながら、

日々計画的にこつこつと勉強するのが、自己実現への近道。

 

大学受験合格は生徒自らが努力しつかみ取るものですが、

保護者、学校も協力して、

生徒達の自己実現をアシストしていきたいと強く感じた講演会でした。

【将来構想委員会】令和5年度入学生より芸術鑑賞会を実施します!

 

杉戸高校では、令和5年度より、

毎年度1学年で芸術鑑賞会を実施することになりました。

これは、埼玉県教育委員会が推奨する「心の教育の一環」です。

一流の芸術に親しみながらクラスの親睦を深め、共感力の涵養を目指します。

東京都内または千葉県内で、劇団四季のミュージカルを観劇予定です。

中学3年の皆さん、杉戸高校に合格したら一緒に楽しみましょう!!

※なお、令和4年度1学年にて先行実施を行い、より良いイベントにしてお待ちしています!!

第1回学校説明会

 本日(10月8日(土))、第1回学校説明会 を実施しました。たくさんの中学生の皆さん、保護者の方々が来校し、本校を見学されました。

 当初は全体会を予定していましたが、収容人数を大幅に超えてしまった関係で、参加いただいた皆さんには動画での説明とさせていただきました。

 さて、本校生徒はそれぞれの進路実現に向けて、真剣な眼差しで学習に励んでいます。第一志望を妥協させない本校の教育の一端を実際にご覧いただけたのではないかと思います。進路実現に向け自分を向上させたい中学生、本校ではそんなあなたの頑張りをしっかり応援します。

 

 本当にたくさんの中学生の皆さん、保護者の皆さま、御来校ありがとうございました。

 

 

 

 

【教務 広報】本日の説明会について

おはようございます。本日は雨上がりの爽やかさもあり、足元を気にせずにご来校いただけそうです。

メールでお伝えしたとおり、【全体説明】を【動画にて配信】に変更という変更がございます。感染症対策も踏まえた対応ということでご容赦くださいませ。配信動画は本日の公開授業後に、ご登録いただいたメールアドレスにURLをお送りいたします。

それでは、皆様にお会いできますことを。杉戸高校一同、お待ちしております。

*放課後に配信動画を、校内・第2講義室でも上映いたします。そちらもご利用いただけましたらば。

【1学年・2学年】獨協大学入試課長の話

 

10月6日(木)6時間目のLHR、

1学年と2学年の合同企画で進路講演会を実施しました。

 

獨協大学入試課の指物敏一課長をお招きし、

「様々な大学入試の種類・スケジュール」

「私大の共通テスト利用」

「高校生の今、しておくべきこと」等、

大学受験にまつわる話をしていただきました。

 

また、

「高校時代よりも大学時代のほうが世界が広がる」

「多くの人々と出会うためにも、今、しっかり勉強を」

「とにかく英語を勉強しよう」

とのアドバイスもいただきました。

 

1学年の生徒は、初めて具体的な大学入試情報に触れた生徒も多かった気がします。

受験生の入り口に立った2年生は、1年生以上に真剣な眼差しでした。

 

 

【教務 広報】8日(土)学校説明会について《内容の変更について》

今回は令和4年度第1回説明会にお申込み頂き、まことにありがとうございます。当初に予定していた人数を大きく超える申込となり、一部、当日の内容に変更がございますのでご確認をお願いしております。

                         *同内容のメールを申込頂いた方には送信致しました。

【変更内容】

授業公開(13:25~14:20)の終了後に予定しておりました「全体説明」を<動画による配信>と致します。つきましては、授業終了後の14:20以降は希望される方が「部活動見学」・「個別質問(申込時に入力されたもの)」に参加する形となります。動画は申込頂いた方に指定のURLを送信致します。そちらからご覧くださいませ。

 

急遽の変更につき、ご迷惑おかけすることもございますが、感染症対策も含めての判断となっております。ご理解、ご協力を宜しくお願い致します。

杉戸高校 教務部 説明会担当

【英検】杉戸高校は準会場です!!

 

9月30日(金)、

杉戸高校を準会場として「令和4年度第2回英検1次試験」が実施されました。

多くの生徒達が準2級、2級にチャレンジ。

大学受験に向けて、資格試験の重要度が増しています。

慣れ親しんでいる杉戸高校を準会場とできることで、きっと安心して受験に取り組めるでしょう。

 

一方で、最近は英検CBTなどを利用し、積極的に外部受験を行う生徒も増えつつあります。

杉戸高校外での武者修行は、きっと将来に役立つではず。

 

「準会場受験」「外部受験」を、それぞれの目的に合わせて選ぶのも、生きる力を培うことにつながります。

 

合格めざして頑張ってほしいです。

【教務_広報】10月8日(土)学校説明会について

ふとどこからか金木犀の香る時季となりました。暑さの名残ありつつも、ひとつずつ秋も深まり。

さて来週の土曜日に開催致します第1回説明会には、現時点で300組を超える申し込みを頂いております。今回は「授業公開」が主となる説明会です。普段、本校でどのような授業が展開されているか、また杉高生たちがどのように授業を受けているかをご覧いただき、学校選択の一助として頂く機会となっております。

いくつか質問を受けてございますので、ここで代表的なものを。

Q:授業開始時間に所用で間に合いません。何時までに受付すれば良いですか?

A:当日は13:25から授業が始まり、14:20に終了です。この時間内にお越し頂ければ授業見学は可能です。また授業公開終了後、全体説明を14:30ごろから。全体説明だけの参加も可能ですので、あまり構えずお越し頂けますように。

【1学年】JICAに学ぼうじゃないか。

 

9月26日(火)、1学年の総合的な探究の時間は、

JICA国際協力出前講座を実施しました。

講師の三谷千花さんは、青年海外協力隊として

イエメンでの活躍されていた経験があります。

イエメンの民族衣装で登場した三谷さん。

生徒を巻き込んだユニークなお話が続き、

あっというまの55分間でした。

○アラビア語での自己紹介の仕方

○世界の発展途上国に住んでいる人々は55億人(世界人口の約8割)

○頻繁に起こる洪水や停電の話

○学校教育を受けられることは、決してあたりまえでない

○「だます側より、だまされる側が悪い」という文化もある

などなど、日本で暮らす我々の予想を超える実体験の話に、

杉戸高校生は興味津々でした。

 

また、SDGsの観点からもお話をいただき、

「我々一人一人が世界のために何ができるか」を

考えさせられる時間となりました。

 

最後に、三谷千花さんから、杉戸高校生にメッセージです。

「世界は広い!面白い!!

 いろいろな人々と出会うためにも、英語を勉強しよう!!」

 

 

高校生のための租税教室

 

9月22日(木)、

杉戸高校では全校生徒を対象に、

「高校生のための租税教室」を実施しました。

 

春日部税務署から副所長の神原様、財務事務官の諸橋様をお招きし、

わかりやすく丁寧な税の話をしていただきました。

普段あまり考えることの無い「税」の話に、

生徒達は聞き入っていました。

現在、北関東管轄税務署では、7名の杉戸高校卒業生(大学卒業後も含む)が勤務しています。

これは埼玉県東部地区で1位の人数です。

本日の話を生かして、現役の杉戸高校生にも夢をかなえてほしいです。

 

【職員研修】外部から見た杉戸高校

9月21日(木)、

杉戸高校は職員研修を行いました。

テーマは「外部から見た杉戸高校」。

スクール21本部・入試情報センター所長の内山慎様をお招きし、

大手進学指導塾から見た忌憚のない意見をいただきました。

高校内部では知ることのできない中学生や保護者の生の声も知ることができ、

本校職員に大いな刺激となりました。

杉戸高校の将来に、大きな一歩となる研修でした。

【2学年】文化祭の報告

少し間が空きましたが、9日(金)・10日(土)の2日間にわたり、文化祭が行われました。まずは、無事に開催できたことにお礼申し上げます。2年生のクラス企画では5組が投票により最優秀賞を獲得しました。次は修学旅行が控えています。引き続きコロナ対策を施しながら成功できるように学年団挙げて頑張ります。

【1学年】各クラス、力を合わせて文化祭

 

9月10日(土)、杉戸高校は文化祭一般公開です。

1学年にとっては、初の文化祭です。

 

中学校時代は、「文化祭=合唱祭」または「文化祭=展示会」などが中心で、

各クラスで考えた企画で、お客さんをお迎えするという体験は、

今回が初めての生徒が多かったようです。

 

不慣れな中ですが、各クラス協力して、個性ある企画が完成!

クラスの役割分担も、見事!!

お客様のおもてなしも、ばっちり!!!

 

中学3年生の皆さん、来年度は一緒に文化祭を楽しみましょう!

先輩となって、お待ちしていますよ!!

 

令和4年度第2学期始業式

 本日、第2学期始業式をオンライン形式で実施しました。

 校長先生からは、大きく「校則について」と「授業について」のお話がありました。また、講話の途中でミネルバ大学の問題が提示され、全校で考えるという場面もありました。最後に生徒に自己評価を実施して終わりました。(校長講話にリンク)

 校長講話に続いて、生徒指導主任講話、表彰がありました。表彰は、吹奏楽部、ダンス部、男子ソフトテニス部、女子卓球部、陸上部で入賞した生徒たちに賞状が手渡されました。

 暑い日はまだ当分続きそうですが、感染予防対策と併せて、熱中症対策も引き続き徹底していきましょう。

 

【1学年】夏季進学補習、終盤戦へ

 

夏休み突入と同時に開始された夏季進学補習も、

いよいよ終盤戦に入りました。

 

1学年の生徒達も、先輩方に負けず、

部活動等で忙しいスケジュールの中で時間調整して参加しています。

 

早朝実施の「英語コミュニケーションⅠ」では、

間もなく10月分の授業の予習が終了します。

ライバルの頑張りに刺激され、8月より途中参加の生徒もいました。

ほぼすべての生徒が、ここまで全日程出席。

早朝からの参加はつらい日もあったでしょうが、よく頑張った!

 

残りわずかの夏季進学補習ですが、一緒に最後まで頑張ろう。

 

Hard work always pays off!

(努力きっと報われる!)

【1学年】返却されたら、即、振り返り

 

8月23日(火)、

1学年は学年進路指導登校日として、

「7月13日に実施したベネッセ模試の振り返り指導」を行いました。

 

杉戸高校1学年の試みとして、

8月中旬に返却された模試について、

2学期開始を待たずに活用しました。

 

他校では見られない、斬新な企画です。

 

ベネッセから専門講師2名をお招きし、

〇模試の帳票の見方

〇模試デジ利用の復習指導

〇模試復習ノートの作り方

〇志望校へ向けての具体的な合格ライン確認

〇今後に向けた各生徒の具体的な勉強内容の確認

を行いました。

 

スマホを使用し、今どきの高校生にぴったりの斬新な振り返り指導となりました。

本日の参加者は、大学入試に向けた最新の情報をゲット!!

また、志望校に向けた「具体的な目標」「必要な行動」を知り、

進路実現に向けて動き始めました。

 

さあ、間もなく2学期。

大学受験のライバルは校内だけでなく、日本全国にいます。

自分の夢をつかむため、頑張りましょう。

 

 

【教務_広報】学校公開(5日・8日) ありがとうございました

大変な暑さがまだまだ続きます。皆さま、ご自愛のほど。

昨日を含めて二日間、500名を超える方にお越し頂きました。雨上がりの金曜日と夏空の月曜日。見学に入った補講で急遽の指名も見事に正解できた中学生や、部活動に体験参加している中学生たちに積極的な声がけを行う杉高生に心打たれましたという保護者の方も。普段はなかなか自由に歩き回る機会のない校内を巡って感じたアレコレを、進路決定に向けての参考にしてもらえれば幸いです。お越し頂いた多くの皆様、本当にありがとうございました。

さて連絡です。

・忘れ物あります。5日の部活動体験時 グラウンドにて白いランニングシューズ(ナイキ) 心当たりの方はご連絡ください。

・次回の説明会は 10月8日(土)受付13:15~ この日は授業公開のあと、全体説明を行います。終了は15:30の予定です。9月に入りましたら申込フォームを設置いたします。

次回以降もよろしくお願いいたします。

【教務_広報】5日・学校公開 ありがとうございました!

暑さも一休みの金曜日。慌てずに学校公開も実施することができ、290名の方に参加いただけました。ありがとうございます。

まずは連絡。陸上競技部の活動場所に、「白い運動靴(ナイキ)」の忘れ物がありました。おそらく女子のものではなかろうかと思われます。心当たりの方は学校までご連絡ください。

8日は暑さの戻りも予想されます。暑さ対策も万全に、杉戸高校に「自由散策」しに来てくださいませ。よろしくお願い致します。

【教務_広報】5日の学校公開について(前日・4日版)

空模様は不安定な色合いに。暑さは少し弱まったものの、稲光にふいに身をすくめてしまうのは困りものです。

さて明日、いよいよの学校公開・初日を迎えます。再度、アレコレ確認ごとを。

■自由に見学と散策を。服装も動きやすいものでOK!

■各部活動からのお知らせもあり こちらのサイトでご確認を

■朝に検温を 体調に不安があれば無理をなさらず

■当日欠席は連絡なしで結構ですよ 当日参加ももちろんOKです

■上履きはご持参ください

係として動き、各部の活動に参加している1・2年生たちや、校内で補講や自習に励む3年生たちを見て頂いて、杉戸高校がどんな場所なのかを実感してもらえればというのが今回の趣旨になります。自由に見て回って、実際に参加いただいて、アレコレ考える機会としてもらえれば。どうぞよろしくお願いします。

【広報】5日・8日の「学校公開」について(8月2日版)

本日は大変な暑さとなっております。皆さま、ご自愛のほど。

さて5日・8日の学校公開、2日時点で550名を超える申込数となっております。まことにありがとございます。多くの方にご来校いただきますので、感染症・熱中症への対策にぜひご協力いただけますよう、宜しくお願い致します。

さてそこで、お願い事のいくつかです。

 

・当日、朝にご自宅での検温を!無理のない範囲でご来校ください!

 参加いただいた方に提出をお願いする「参加確認票」に記入いただきますので、お忘れなきよう。

・適切なマスクの着脱とこまめに水分補給を!

 感染症と併せて熱中症にも気配りを。部活動体験時などはこまめに適切な水分補給とマスクの着脱を。

・上履き、ぜひともご持参ください!

 貸出は原則行いません、感染症対策として共有は避けていきます。ご協力を!

 

速やかで安全な学校公開の実施に努めて参ります。ぜひとものご協力を!

 

【広報】5日・8日の「学校公開」について(7月30日版)

大変暑い日が続いております。

さて、5日・8日に実施いたします「学校公開」は昨年度並みの参加申込状況(500組以上の方に参加して頂けました)となっております。ありがとうございます。7月末時点では予定通り、「部活動体験あり」の内容で開催を計画してございますが、以下参加の際にご注意いただきたいことを挙げておきます。

 

・部活動体験、見学時は「マスクの着脱」を適切にお願いします。

この時季の開催のため、種目によってはかなりの暑さとなります。原則、マスクの着用をお願いしますが、熱中症のおそれもございますので、メリハリをつけた適切な「マスクの着脱」をお願いします。

・スリッパなど、上履きはご持参ください。

履物の共有は避けたいと考えております。基本、貸し出しは行いませんので、お忘れなきよう、お願いします。

・手洗いとこまめな消毒にご協力を。

各フロアや教室などに消毒箇所を設置いたします。水道流しの利用と併せて、入退出時にはご利用ください。

 

ご参加いただく皆様、ぜひとも充分な感染症対策の上でご来校いただけますよう、ご協力宜しくお願い致します。

【1学年】夏季進学補習

 

待ちに待った夏休み。

杉戸高校では全学年で7月21日(木)より夏季進学補習が行われています。

 

1年生も先輩達に負けずに頑張っています。

部活動で忙しいスケジュールの中、時間を見つけて参加している生徒達。

とても立派だと思います。

 

早朝実施の英語コミュニケーションⅠの夏季進学補習では、

参加生徒の熱意に後押しされ、圧倒的なペースで補習が進み、

本日7月27日(水)にて9月分の授業の予習が完了しました。

ライバルに一歩差をつけることができました。

 

 

8月23日(火)からは10月分の授業予習を開始。

飛び入り参加も待っていますよ!

 

 

【1学年】「税に関する高校生の作文」に学年全員で応募

 

1学年は夏休みの学年課題として、

「令和4年度 第61回 税に関する高校生の作文」に

学年全員で応募します。

春日部税務署からは、原稿用紙も全員分いただきました。

ありがとうございました。

また、春日部税務署の担当者様からは、

「難しく考えず、自分の生活の中での

税に関して見たり、聞いたり、体験したこと

を思い出しながら、書いてください。」

とアドバイスもいただきました。

 

さあ、頑張ってみよう。

目指せ、最優秀賞!

【2学年】球技会の様子

昨日と本日の2日間にわたり、球技会が開かれました。雨の影響でグラウンドが使えず、男子はフットサルとバスケットボール、女子はバレーボールとドッヂボールと一部種目を変更して行われましたが、感染症対策を施しながら楽しく実施していました。写真は昨日の予選リーグで1位だった1組のバスケチームと5組のバレーチームが学校1位を目指して上級生と戦っている様子です。

          

今回の球技会は生徒会の生徒を中心に運営が行われました。生徒会の役員の皆さんお疲れ様でした。

救命処置講習会を実施しました

 7月8日(金)の13:30から、運動部の部活動生徒を中心に代表者20名が格技場に集合し、「救命処置講習会」に参加しました。講師として埼玉東部消防組合消防局の方々が来校され、一つ一つ丁寧な説明と実技指導を行ってくださいました。

 「命をつなぐのは自分次第」という強い自覚を持ち、いざという時のための備えとしてほしいと思います。ご指導いただいた消防局の方々には改めて御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

七夕かざり

今日は七夕でした。あいにくの天候で、織姫と彦星は見られなかったです。

本校でも笹を置き、お願い事を短冊に託しました。

ではなぜ七夕にお願い事をするのでしょう?短冊に書くことで、明確化し、天に頼むとともに自ら望みの実現に高騰してほしいです。早くコロナが終息し、感染症を気にしない学校がも取ってきてほしいです。

【1学年】予備校講師に学べ

 

6月30日(木)、1学年は「自分の勉強を見つめ直す」と題し、

駿台予備学校大宮校より講師をお招きして進路講演会を実施しました。

 

猛暑の為、リモートで行いましたが、

勉強のプロフェッショナルの語る内容に、

生徒達は真剣に聞き入っておりました。

 

特に

「中学と高校の勉強の違い」

「大学受験の為にも、学校の授業が大切」

「学習リズム、生活リズムの重要性」

の話は、生徒達に響いたようです。

 

早速効果がでたようで、

7月1日(金)は始業前に早めに登校し、自主学習を行う生徒達が増え、

授業は、1時間目から大変集中する様子が見られました。

 

この調子で、4日(月)から始まる期末考査も頑張ってほっしいと思います。

 

自分の夢の為に、やるしかないぞ!杉戸高校生!!

【2学年】探究活動のプレゼンを行いました

今学期の総合的な探究はSDGsの17のゴールのうち、同じ課題を解決したい生徒でグループを結成し、解決方法を探究する活動を行ってきました。6/21・28には3年生に対して、自分たちの探究活動のプレゼンテーションを行いました。3年生からは貴重な質問やアドバイスをもらうことができ、有意義な2時間となりました。

       

【1学年】精神と時の部屋

 

期末考査1週間前。

5階1学年フロアには、特別自習室「精神と時の部屋」が出現。

考査勉強集中の為の、超スペシャルルーム!!

私語禁止、出入り禁止(トイレを除く)の修行部屋。

 

さあ、自分に負荷をかけ、学力の向上を目指して頑張ろう!!

来たれ、挑戦者よ。

待ってるぞ。

 

 

【国際理解】中国とのオンライン交流会

6月22日(水)16時から、北京外国語大学附属中学の生徒(日本では高校生)と令和4年度第1回オンライン交流会が行われました。北京はまだ新型コロナウイルス感染予防対策で登校できない状況なので、中国の生徒は家からのオンラインで参加となりました。

第1回目なので、お互いに自己紹介をし、その後フリー質問タイムで約1時間の交流でした。中国の生徒は日本語を勉強しているので、使用言語は日本語と英語でした。

アニメ・ゲーム・ファッションや学校のことなどがお互いに質問されました。

へぇ~。そうなんだぁ~。

 

46回生1学年の連絡白板に、ひっそりと存在する「今日は何の日」。

 

日替わりで、さまざまな分野の「今日は何の日」が書かれています。

 

真面目なものから、ちょっと強引なものまで、内容も様々。

 

生徒間にも、じわりじわりと浸透中。

 

ご来校の際は、ぜひ2回職員室前の「46回生1学年の連絡白板」をご覧ください。

 

【 The 1st grade 】It's the time for festival!

 

「あれはなんだ?」

「鳥だ!」

「飛行機だ!!」

「いや、英単語コンテストだ!!!!!」

 

6月6日(月)、杉戸高校の階段を5階まで登ると・・・

いつもと違う風景が・・・。

 

 

6月21日(火)に実施される第1回英単語コンテストに向けて、

1年生フロアの5階や下足室などが、英単語にあふれております!

 

お祭り気分で、総力を挙げて、英単語の勉強に取り組んでいます!

 

あれ?中に少し変わった英単語もありますよ?

↓↓↓

保護者の方々も、保護者面談で来校の際、ぜひ見つけてみてください。

 

楽しみながら、勉強しましょう!!

 

本番での高得点、期待してますよ。46回生!!

 

 

 

【1学年 体育祭報告】ひたむきに!純粋に!

 

6月3日(木)、絶好の晴天に恵まれました。

 

高校生初の体育祭。

真剣に取り組んだ個人競技も、

クラス一丸で挑んだ集団競技も、

皆が輝いて見えました。

 

ひたむきに汗を流した今の気持ちを、

ずっと忘れないでほしいと思います。

 

3年生になると、運営の主体になります。

その時に向けて、しっかりと行事の運営も学んでほしいと思います。

 

そして、何よりも私が「素晴らしい!」と思ったのは、

各担任の先生方が、それぞれの持ち味、個性を生かし、

クラスの生徒達を鼓舞する姿です。

 

各クラスが一体となった、すばらしい青春の1ページでした。

 

少し古い映画番組のセリフを拝借して、まとめます。

「いや~、学校って本当によいものですね!!」

 

46期生1学年 体育祭結果(僅差の大接戦でした!)

【学年総合】 優勝・1年2組   2位・1年3組   3位・1年6組

 

【2学年】体育祭の報告

6/2(木)天候に恵まれ、体育祭を開催することができました。2学年のクラス対抗結果は以下の通りです。

【総合成績】

1位 6組   2位 2組   3位 4組

【忍者リレー】1位 6組             【綱引き】  1位 2組

【みんなでジャンプ(大縄跳び)】1位 1組    【クラス対抗リレー女子】1位 5組

【クラス対抗リレー男子】1位 6組

総合成績1位の6組は2種目で学年トップになり、得点を積み重ねました。2位の2組は綱引きで圧倒的な力を見せました。3位の4組はどの種目でも上位の成績を収めました。大縄跳び1位の1組は合計で184回を跳び、3学年21クラスの中でも1位の回数でした。どのクラスも親睦を深めることができたと思います。7月の期末考査にむけて各クラス勉学への取り組みに雰囲気をつくっていきましょう。

【2学年遠足報告】東京都内班別研修を実施しました

5月26日(木)の遠足では、朝に羽田空港へ集合したのち、事前に各班で作成した行動計画に基づいて施設を見学し、上野駅に再集合する班別研修を実施しました。

当日は晴天にも恵まれ、どの班も充実した1日ではなかったかと思います。写真は学年主任が巡回した浅草の浅草寺とすみだ水族館で撮影したものです。

     

【3学年 報告】遠足に行ってきました

5月26日(木)3学年は、鎌倉に遠足に行ってきました。

朝早かったですが、宮代進修館前に集合し、バスで鎌倉に向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江ノ島水族館に到着し、水族館見学後に、班別に行動しました。

それぞれの班が、事前に計画していたとおりに行動しました。

昼食に工夫を凝らす班や、海を見に行く班、大仏に行く班など、

歴史・文化・自然などをそれぞれの班ごとで楽しみました。

「鳩サブレー」の本店にも多くの生徒が訪れていました。

 

天候に恵まれ、暑いくらいの中、それぞれが充実した1日を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

班別行動の後、鶴岡八幡宮に全員集合し、バスで進修館前に戻ってきました。

体調不良者もなく、よい遠足となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【1学年 遠足報告】戦場ヶ原に行ってきました。

 

1学年の遠足報告です。

 

5月26日(木)、

戦場ヶ原ハイキングに行ってきました。

暑すぎず、寒すぎず、穏やかな天候に恵まれた1日となりました。

 

午前中は、戦場ヶ原を1時間半かけて歩きました。

普段は見ることのできない自然の中で、

生徒達は歩きながら親睦を深めていました。

その後は光徳牧場に移動して、お弁当タイム。

森の中で食べるお弁当は、とてもおいしかったです。

小学生の遠足も多く、人気のアイスクリームは大行列でしたが、

空いている時間を狙ってアイスクリームをゲットした

戦略的なグループもありました。見事です。

 

 ★おまけ★

保護者世代にはなつかしい、こんな人形もありました。

私(学年主任・齊藤)は、うれしい気持ちになりました。

 

今日5月27日(金)からは、期末考査に向け授業が開始されます。

中間考査の結果は、各自がきちんと「振り返り」、

1学期後半の授業に取り組んで欲しいと思います。

 

【5月17日 再アップ】全国初!42名の外国人講師・留学生によるオールイングリッシュの新入生研修

【5月17日 再アップ記事】

 すでに掲載済みの記事には「埼玉の高校初!」と記載しておりましたが、

 担当業者の調査により、「全国初の試み」であることが判明しましたので、

 記事を再アップさせていただきます。

 なお、担当業者による生徒アンケートによると、

   プログラム満足度・・・・99%(満足+やや満足の合計)

   講師への満足度・・・・100%(満足+やや満足の合計)

 であり、大変高い数値となったこともご報告いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本校では、第46期新入生280名全員を対象としたstart-up programを4月10日、11日の2日間に実施しました。

    start-up programは、『中学校の学びから高校の学びへの意識改革を促し、これからの時代に対応する、高い志を有する自立した学習者を育成する』ことを目標とした研修プログラムです。

   初日の4月10日(日)の内容は、外国人講師・留学生42名による、オールイングリッシュのプログラムです。講師留学生の出身国は、南北アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、ニュージーランド等多岐にわたります。外国人講師によるこのような大規模な新入生研修会は、全国の高校で初めての取り組みになります。13名の本校生に、外国人講師と留学生2名が入り、グループを作り以下のような活動を行いました。

   主な活動はチームビルディング、異文化理解、『SDGsについて』のスピーキング、『個人的なトピックスについて』のスピーチ等です。    新入生はこのような新たな経験を通して、自らの考えを英語で発信し、友人や講師・留学生とのディスカッションを通して、高い志と主体的に学ぶ姿勢を学びました。

 

【中間考査に向けて】1学年 全員参加の勉強マラソン

 

5月14日(土)は、第1学年保護者会と並行して、「勉強マラソン」が行われました。

1学年第1回目は、生徒全員参加です。

 

 

朝8時25分より午後5時まで、生徒達は真剣な表情で、自分の勉強を進めていました。

 

土曜日の登校に疲れた表情の生徒が多かったですが、

午後5時の終了時には「やりきった満足感、自信」から充実した顔つきに変わっていました。

 

19日(木)からは中間考査、

そしてその後は2年次以降の理系文系選択の決断が待っています。

 

自分の未来のために、頑張れ!!46回生!!

特別講師を招き、第1学年・保護者会を実施!!

 

第1学年(46回生)は、5月14日(土)に、保護者会を実施しました。

足元の悪い中、多くの保護者の方にご参加をいただき、ありがとうございました。

 

今回の目玉は【国立大学より講師を招いた特別講演】です。

山形大学(国立)より門馬 甲兒(もんま こうじ) 先生をお招きし、

「保護者としての大学受験体験」「大学に行く意味」「かかる学費」

「入試に向けての心構え」「国立大学と私立大学の違い」を中心に、

保護者に向けた情報提供を行いました。

 

外部講師による斬新な情報提供に、保護者の方々はメモを取り続けていました。

心に染み入る素晴らしい講演で、終了後は拍手がなりやみませんでした。

 

また、後半は本校教諭により、

 3年間の進路スケジュールについて(高橋 勇一郎 教諭)

 予約奨学金について(齊藤 友和 教諭)

 遠足について(川瀬 稔 教諭)

 の情報提供を行いました。

 

保護者の方々からは

「大変素晴らしい内容であり、生徒達も同席させたかった」

等のお褒めの言葉を多数いただきました。

 

学年団として今回の保護者会の反省、振り返りをしっかり行い、

次回以降につなげていく所存です。

 

 

公開授業、進路講演会、PTA総会に多数のご来校ありがとうございました

 5月7日(土)に、3年ぶりとなる公開授業を実施しました。コロナ禍でこれまでなかなか実施が難しい状況ではありましたが、本年度は多くの保護者の方々にご来校いただき、本校の教育活動の一端をご覧いただくことができました。ICTを活用した授業、グループディスカッションを行う授業など、様々な授業形態の中で生徒が真剣に学ぶ姿が印象的でした。

  

 その後に行われた進路講演会やPTA総会にも多くの方々の参加をいただきました。ご参加いただいた保護者の皆様方には心から感謝申し上げます。

令和4年度 埼玉県立杉戸高等学校同窓会総会及び理事会の開催について

標記の件について、下記の通開催いたします。

                

                   記

 

1 日 時  令和4年度5月27日(金) 18時30分~19時30分

2 会 場  本校 会議室(予定)

3 協議題  (1)令和3年度事業報告・決算報告

       (2)令和4年度事業計画・予算案

       (3)その他

4 備 考  

 駐車場がございませんので、御来校の際は、公共交通機関を御利用下さい。

近隣の民間商業施設等の駐車場の御利用は、ご遠慮ください。  

 

 

先進的な取り組み! 全校体制で取り組む新1年生の『start-up program』

本校では、第46期新入生280名全員を対象としたstart-up programを4月10日、11日の2日間に実施しました。

start-up programは、『中学校の学びから高校の学びへの意識改革を促し、これからの時代に対応する、高い志を有する自立した学習者を育成する』ことを目標とした研修プログラムです。

 

2日目の4月11日(月)の研修では、「学びの技法」、「学びの実践研修」、「コンセンサスゲーム」、「スケジュール手帳の活用法」について全1学年280名を対象に、全校体制で取り組みました。新1年生の研修を他学年の教諭等が担当することは、未だ少ない事例で、極めて先進的な取り組みです。

1・2時間目の「学びの技法」では、『受動的な学びから能動的な学びへ』をテーマに学習方法についての丸茂克広教諭(3学年副担任)が講演を行いました。また、「学びの実践研修」では、①小澤良基教諭(2学年担任)が『論理的に考えるために』、②庭田省吾教諭(2学年担任)が『自学自習の推進 ~自学自習こそが自分を成長させる~』というテーマで自作のアクティビティを実践しました。

 3・4時間目のコンセンサスゲームでは、「NASAゲーム」を実施しました。7クラスをオンラインでつなぎ同時進行で進行し、協働作業を通してグループからチームに向かう過程を体験しました。

5時間目の「スケジュール手帳の活用法」では、 大阪、東京の外部講師と本校をZOOMでつなぎ、7クラスがオンラインで講習会と実践研修をおこないました。

新入生には実り多い2日間となりました。

埼玉の高校初!42名の外国人講師・留学生によるオールイングリッシュの新入生研修

 

本校では、第46期新入生280名全員を対象としたstart-up programを4月10日、11日の2日間に実施します。

    start-up programは、『中学校の学びから高校の学びへの意識改革を促し、これからの時代に対応する、高い志を有する自立した学習者を育成する』ことを目標とした研修プログラムです。

   初日の4月10日(日)の内容は、外国人講師・留学生42名による、オールイングリッシュのプログラムです。講師留学生の出身国は、南北アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、ニュージーランド等多岐にわたります。外国人講師によるこのような大規模な新入生研修会は埼玉県の高校では初めての取り組みになります。13名の本校生に、外国人講師と留学生2名が入り、グループを作り以下のような活動を行いました。

   主な活動はチームビルディング、異文化理解、『SDGsについて』のスピーキング、『個人的なトピックスについて』のスピーチ等です。    新入生はこのような新たな経験を通して、自らの考えを英語で発信し、友人や講師・留学生とのディスカッションを通して、高い志と主体的に学ぶ姿勢を学びました。

                                                               

      

令和3年度 第3学期終業式を実施しました

 校長式辞、生徒指導部主任の講話、表彰を行いました。

色々と来年から変わりますね。変化にも対応しつつ、

精一杯今できることに力を注いでみましょう。

 軽音楽部、書道部及び書道選択者、吹奏楽部、ダンス部が表彰を受けました。

立派です。

 

 

 

 

東京2020大会のレガシーを引き継いでボランティア清掃を行いました

 本校恒例の清掃ボランティアが運動部の有志によって行われました。

放課後、校内や学校周辺の地域の清掃活動を行いました。

あわせて、本校は、東京2020大会の大会期間中、都市ボランティアが着用していたユニフォームを譲り受けました。

空手道部と女子バドミントン部が着用しています。

ボランティア活動の精神を今後も引き継いでまいります。

 

 

 

進路行事「卒業生に聞く」を実施しました

本日は、卒業生を招いて進路行事「卒業生に聞く」を実施しました。

2年生は、進路希望ごとに各教室で、1年生は、体育館で卒業生による講義が行われました。

身近な先輩の話を聞き、自分の進路について真剣に考える機会となったと思います。

入学許可候補者説明会を実施しました

 寒い雨の日でしたが、入学許可候補者の説明会を実施しました。

4月から始まる高校生活、いいスタートを切っていただきたいと思います。

杉戸高校の新しい取組についても伝えられることができました。

スタートアッププログラム乞うご期待!

オリ・パラ大会の資産の寄贈を受けました

 先のオリンピック・パラリンピック資産を寄贈していただきました。

テニスボール3個とバスケットボール1個です。

東京2020と刻印され、大会で実際に使われたボールです。

ありがたく使わせていただきます。

第43回卒業証書授与式が行われました

 本日、佳き日に第43回卒業証書授与式が盛大に行われ、

314名の卒業生が本校を巣立っていきました。

 感染症対策で生徒・教員・保護者(各家庭1名)の参加の卒業式でした。

厳粛な式の後は、生徒から教員・保護者の皆様へ感謝の言葉が披露されていました。

 たくましく成長した43回生の後姿を見送ります。

  卒業生にいただいた演題カバー

  グランドピアノのカバーもいただきました

           卒業の日の朝に

            314名の呼名

   クラスの代表者が卒業証書を授与しました

         校長式辞は後半英語で。校長式辞はこちら

           式後、教室にて

           

明日は卒業式です

 卒業式の予行が行われました。

生徒・教員と保護者1名のみの卒業式になりますが、準備が進められています。

予行の中で部活動功労賞、生徒会功労賞、皆勤賞の表彰を行いました。

3年間の努力の重みを感じます。代表者のみの予行の礼法指導が行われる中、華道部がおめでたい式を彩る花をいけていました。前校長の杉浦様をはじめ多くの祝辞もいただいております。

明日の卒業式を待つのみです。

株式会社レジデンシャル不動産の社長様より寄贈いただきました

 株式会社レジデンシャル不動産の代表取締役である内田廣輝様より

進路指導室及び進路指導室前に机とプロックソファを寄贈していただきました。

 内田様は、本校卒業生でもあります。地域貢献、地域の活性化を理念に会社を経営されていて、杉戸高校に筑波銀行のSDGs私募債『地域の未来応援債』として寄付をいただきました。

 本日は、筑波銀行の方も見えて寄贈式を行いました。レジデンシャル不動産社員として活躍している7年前の本校の卒業生も一緒にみえました。

 大変ありがとうございました。生徒たちと大いに将来を語り合いたいと思います。

  

 以前は、こんな感じでした。

 

 未来を語り合える場所になりました。

 

探究の発表会を実施しました

 「総合的な探究の時間」の学年を超えた発表会が実施されました。

これまで2年生が探究の時間の中で探究してきたテーマは「興味ある学問分野の掘下げとSDGs」です。実現したい進路ともつながります。ICTを活用してのプレゼンテーションに生徒も緊張ぎみでしたが、少し大人びてみえました。

 

リーフレット(濃厚接触者になったら…)を掲載します

 新型コロナウイルスの感染症の対応として保護者の皆様へ「濃厚接触者になったら」という県作成のリーフレットが作成されました。

 こちらをご覧いただき、ご理解ご協力お願いします。

 【修正版:保護者向け】リーフレット(濃厚接触者になったら).pdf

ダンス部が杉戸町長を表敬訪問しました

 本校ダンス部が、杉戸町町長を表敬訪問しました。

 ダンスドリル秋季競技会関東大会優勝、第13回全国高等学校ダンスドリル選手権冬季全国大会準優勝をしたことを杉戸町町長、副町長、教育長に報告いたしました。 

 顧問からの成果発表、生徒代表からも一言、次は全国優勝をと。

 町長からは公立の杉戸高校のダンス部の活躍に対してお褒めの言葉をいただきました。

 写真撮影、動画でのダンス披露、このような機会をいただきありがとうございました。

第3回学校説明会を実施しました

 第3回学校説明会を実施しました。

 まん延防止等重点措置に伴い内容を変更しての実施でしたが、

寒い中多くの中学生とその保護者の方に来ていただきました。

吹奏楽部のオープニング(動画)、校長挨拶、概要説明、作文講座、

空手道部演武(動画)での説明会でした。

 中学生のみなさん、不安なことも多いかと思いますが、必ず春は来ます。

体調を崩さず頑張ってください。

 

【確認】22日(土)第3回説明会について

22日(土)学校説明会は一部内容を変更し、*感染症対策を行った上で実施いたします。来校予定の皆様にもいくつかご注意いただきたいことがございます。以下の点にご協力、宜しくお願いいたします。

・来校される前に検温等の健康観察を行い、発熱等ある場合は参加をお控えください。

・校内だけでなく、行き帰りの公共交通機関においてもマスクの着用をお願いします。

 

*感染症対策について

 ・校内、消毒キットを複数、設置してあります。こまめに消毒をお願いします。

 ・説明会会場は体育館を利用し、密を避けられるよう、座席を設置いたします。

  その際、換気も行います。防寒対策も充分になさってご来校ください。

 ・個別質問、相談についても距離をとり、飛沫防止パネルを設置いたします。

1月22日(土)学校説明会について

今週末22日(土)の第3回学校説明会は予定どおり実施いたします。ただし感染症対策としまして、予定しておりました【校内見学】【部活動見学】は中止といいたします。参加予定の皆様、何卒ご了承いただけますよう、宜しくお願いいたします。

<当日の予定>

 9:00~ 受付

 9:30~ 全体説明

       吹奏楽部オープニング・校長挨拶・本校の概要説明および入試について・作文講座・空手道部演武

 *全体説明終了後、希望者を対象に【個別質問】に対応いたします。

 *全体会は1時間程度の予定。会場は密を避けるよう、充分にスペースをとって設営しております。

 *かなりの寒さが予想されますので、防寒対策を充分に。併せて感染症対策としても、上履きのご準備を。

        

来年度夏服ポロシャツについて

 来年度から夏季制服はYシャツに加えて学校指定の半袖ポロシャツを着用できるようにしました。男女共同じで、白・紺が選べます。

透けない生地で3年間着られて、脇の切り替え動きやすい、ドライタイプのものです。

写真は、女子マネキンに着せておりますが、男子も同じタイプです。

第2学期終業式が行われました

 2学期終業式を実施しました。校長講話、生徒指導部主任講話、話を聞きながら、

成績について、コロナ対策について、自分の生活について、人間性についてなど振り返ることができたと思います。

 表彰は、東部地区・県大会で活躍をした陸上競技部、全国大会の決まったダンス部をはじめとして、男子ソフトテニス部、野球部、将棋部、文芸部、図書委員会、書道部、美術部、準1級・2級合格の英検、杉高祭大賞の生徒が表彰されました。多彩な活躍を見せる杉高生です。今後も楽しみです。

 ダンス部の壮行会も行われました。校長、生徒会長から激励の言葉がありました。

頑張ってきてください!

 

第41回卒業制作展が行われています

 昨日から28日(火)の午前11時まで、杉戸町生涯学習センター

『カルスタすぎと』に、本校3年生の芸術選択者の作品を展示しています。

美術は、油絵など約20点、書道は、創作・古典臨書約20点が飾られています。

3年間の思いが込められた作品を多くの人に見ていただければと思います。

 

防火防災訓練を実施しました

防火防災訓練を実施しました。

もしもの時も迅速に動けるようにと全校生徒でグラウンドに避難する練習を行いました。

消防署の方から適切なアドバイスをいただきました。

1年生は消火訓練も行いました。

2学年 進路ガイダンスを実施しました

期末考査を終え、昨日と本日、2学年は進路ガイダンスを実施しました。

昨日は専門学校ガイダンス、本日は大学ガイダンスです。大学は、芝浦工業大学、成城大学、獨協大学、武蔵大学、東京電機大学、日本工業大学、東京家政大学・短期大学部の方々を講師に話をききました。3年0学期がもう始まっています!

冬季学校公開講座

12月11日(土)期末考査中なので、部活動はありません。校舎は静かです。登校して勉強している生徒もいます。

そんな静かな杉戸高校で10時から11時30分まで冬季学校公開講座「ワンコインでクリスマスイルミネーションを作ろう!」が開催されました。

小学生を対象にLEDの性質、光の三原色を学んだあと、フルカラーLEDを使ってクリスマスイルミネーションを作成しました。

杉戸高校は地域の教育機関として、生涯教育も行っています。

北京外国語大学附属中学校との交流

 試験前ですが、かねてから計画してた交流ですので、本日の放課後実施しました。

校長先生と中国の中学校(日本では中等学校)の先生とのつながりで実現しました。コロナ禍らしくオンラインでのリアルタイムの交流となりました。相互に質問をした後、フリートークを行いました。中国の生徒は高校1年生ですが、日本語が堪能でした。本校の生徒も、一生懸命質問をして会話を続けていました。

 

ALTの先生と英語の授業

11月からALTのキャンディ先生がいらっしゃいました。

オミクロン株が聞かれる前に来日いただいたおかげで、楽しい授業が展開できています。

今日は、1年3組のコミュニケーションⅠで、生徒がキャンディさんに英語で質問したり、絵はがきを書いたりという授業をしていました。生徒は目を輝かせて英会話に取り組んでいました。

ヤングケアラー講演会

 今日11月25日(木)3.4限は1年生に、日本ケアラー連盟代表理事及び静岡きょうだい会代表の方を講師に迎えヤングケアラー講演会を開催しました。3限はヤングケアラーについて講演と元ヤングケアラーの講演をお聞きしました。

4限は3限の内容を踏まえてグループディスカッションと質問と感想の発表をONLINEで行いました。

埼玉県のケアラー支援について

 

3年生に租税教室

 今日11月24日(水)第4限に春日部税務署副署長様を講師に租税教室を実施しました。
いつものようにLIVE配信で、財政の現状、税の役割、税の現状、税務署の仕事などのお話を聞きました。
スマホを使って確定申告の体験もありました。

 良識ある公民として必要な政治的教養の向上につながれば思います。

 

サッカー部が杉戸第二小学校と交流しました

 本日、サッカー部が杉戸第二小学校の早朝マラソンの時間にお邪魔し、

一緒にグラウンドを走ってきました。マラソン大会が近日行われるということで

小学生も真剣勝負の5分間走です。

 サッカー部の生徒は、和気藹々とグラウンドを走り出しましたが、残り1分では

本領発揮し、足の速さを披露していました。

 明るくきびきびと行動する小学生とさすがお兄さんお姉さんという高校生の姿に朝から爽やかな気持ちになりました。

JICA国際協力出前講座を実施しました

 総合的な探究の時間を使って、JICA国際協力出前講座を実施しました。

講師に イエメンで2年間青年海外協力隊として活動した経験をもつ三谷千花様をお呼びして、テーマ「SDGs・異文化・協力隊活動」についてお話いただきました。

まずはイエメンの衣装にカルチャーショック。

でも、まだ見たこともないイエメンという国の話に引き込まれました。

生徒が今後研究するSDGsのテーマのヒントにつながったのではないかと思います。

第2回学校説明会を実施しました

 本日、本校で第2回学校説明会を実施しました。

 多くの中学生・保護者にご来校いただきありがとうございました。

 放送部の生徒の司会のもと、校長挨拶、教頭より概要説明、進路指導主事からの進路の取組、生徒会長からの学校の様子、書道部のアトラクションと内容が盛りだくさんでした。

 体育館が寒くて申し訳ございませんでした。本校の魅力が伝えられていると幸いです。

 次回の学校説明会は、1月22日(土)です。お待ちしております。

 

男子バスケットボール部が杉戸第二小学校の5年生と交流しました

 男子バスケットボール部が杉戸第二小学校の5年生と交流をしました。

本日、体育の授業にお邪魔して、バスケットボールを行いました。

ドリブルをする高校生からボールを奪うというゲームでは小学生がチーム力を発揮し、

全てのボールを奪っていました。高校生が罰ゲームで腕立て伏せをする一場面も。

試合も行いました。

 格好いい高校生とバスケットができて楽しかったと小学生もきっと思っているでしょう。

 

 

SDGsパネルが設置されています

 本校の校内にSDGs学習用パネルが設置されました。

SDGsの17のパネルは借り物ですが、1・2年生は、毎週火曜日の「総合的な探究の時間」で自ら設定したテーマについて研究を深めているところです。

 

ダンス部が杉戸第二小学校の生徒と交流しました

 本日、ダンス部が杉戸第二小学校の六年生の体育の授業にお邪魔し、ダンスの演技を披露し、その後音楽にのせて一緒に踊りました。

 顧問の梶田先生の厳しい?指導にも小学生は一生懸命取り組んでくれました。

ダンス部部長をはじめダンス部の生徒は体育館を走り回りながら楽しく、ダンスの指導の補助を行いました。六年生の皆さんは、最初は戸惑いながらも最後は楽しそうに踊っていました。

また、一緒に踊りましょう!

 

第1回学校説明会を実施しました

 本日は、第1回学校説明会を本校で行いました。

感染症対策で、残念ながら全体説明は動画となりましたが、

コンパクトに本校の良さを伝えられていたら幸いです。

会場も、生徒が使っている教室で行いましたので、

より高校生活を想像できたのではないかと思います。

部活動も見学いただきありがとうございました。

 次回の学校説明会は11月13日(土)、本校で行います。

こちらも、ぜひお越しください。

 

トップ・アスリート講演会を実施しました

 本日、オリンピック・パラリンピック教育推進事業トップアスリート講演会兼あり方生き方講演会を実施しました。

 元競泳選手の星奈津美様を本校にお招きして、パネルディスカッション形式で講演会をオンラインで実施しました。星様には12人の質問に対してわかりやすい言葉でご回答いただきました。星様の「大切にしてきたこと」から生徒が多くのことを学んでくれればと思います。

 星様には講演会の後、生徒会長の案内で銅メダルを持って校舎内を歩いていただきました。爽やかな笑顔に生徒も嬉しそうでした。