今日の杉戸高校について
 "今日の杉戸高校"にはいくつかの情報が含まれています
 "カテゴリー選択"から項目を選択してください
  ・今日の杉戸高校・・・・学校であった行事等の連絡です
  ・配布物のお知らせ・・・家庭連絡用の配布物があったことがわかります
 "1件""5件"・・は表示できる情報の件数を表します。過去の情報を探すときに利用してください
今日の杉戸高校/配布物のお知らせ

今日の杉戸高校・配布物のお知らせ

第4回学校説明会を開催しました

 本日、本校で第4回学校説明会を実施しました。

今年度は、体育館の改修の年で本校を会場にして説明会ができず、ご迷惑をおかけしました。

大勢の中学生・保護者の方に来ていただきました。ありがとうございました。

生徒会、野球部員に案内・受付を手伝ってもらいました。

 中学生の皆さん、受験まであと1か月、春は近いです。あとひと頑張りです。

 

 

 

第41回卒業制作展が開催されています!

杉戸高等学校 第41回卒業制作展が以下のとおり、開催されています。

多くの方のご来場をお待ちしております!
 令和2年1月22日(水)~25日(土) 午前9時から午後9時まで
  但し 22日(水)は午後5時から 25日(土)は午後4時まで
 杉戸町生涯学習センター『カルスタすぎと』にて

HP卒業制作31年度出品作品 -.pdf

 奥行のある会場に展示されています。

教室にプロジェクタが設置されました

冬休みの間にHR教室にプロジェクタが設置されました。あわせて、タブレット44台が使用できるようになります。まだ、準備中ではありますが、授業で活用できるようにしていきます。先行して、2年生のあるクラスで、グーグルクラスルームに入って、先生が課題を出してそれを提出するということを試しておりました。生徒は飲み込みが早いです。

 

國學院大學田村学先生の講義で教員が学びました

1月8日放課後、國學院大學人間開発部初等教育学科教授の田村学先生を本校にお招きして、教員対象に「『深い学び』を具現する授業デザイン」と題したご講義をいただきました。変わる社会、教育改革を見据えて、杉戸高校は、授業改善とカリキュラム・マネジメントの充実を図ってまいります。「深い学び」のある授業とは何か、「探究」の授業のプロセスはどのようなものか、全教員で学ばせていただきました。田村先生の授業は、笑いあり、学び合いありのあっと言う間の90分間でした。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 令和2年が始まりました。1年生の教室の前には、昨年に書いた今年の目標が掲示されていました。冬休みに、学年の教員が寒い中作業をしておりました。まとめの学期です。心を引き締めて頑張りましょう。

センターシミュレーション実施中です。

 今日から冬季休業に入りました。

 3年生は、センター試験に備えて、本番の日程でセンター模擬試験を行っています。9:30スタートで英語のリスニングが18:10まで。集中力を切らさずできたでしょうか。本番まで焦らず、目の前のことに取り組むことを大事にしていただければと思います。

令和元年度 第2学期終業式・ダンス部壮行会を実施しました

本日、第2学期終業式を実施しました。校長式辞、生徒指導部主任講話、表彰が行われました。

表彰は、女子卓球部、女子硬式テニス部、書道部、美術部、陸上競技部、ダンス部が表彰されました。よく頑張りました。

ダンス部は、第11回高等学校ダンスドリル冬季大会に出場します。今年度5回目の全国大会出場を決めました!その壮行会も行われました。ダンス部の勢いは止まりません。頑張ってきてください。

防災・避難訓練を実施しました

 本日、全校で防災・避難訓練を実施しました。体育館の改修工事等で縮小版での実施でしたが、教室での事前学習後、冷静に迅速にグラウンドへの集合練習ができました。

 台風被害も毎年聞かれます。いつ、災害が起こっても対応できるように備えておきましょう。

42期生(現・2年生) 国公立大学志望者の会がスタートしました

12/16(月)に3回目の国公立大学志望者の会が行われました。

今回は「冬休みの予定を考えよう」というテーマのもと、各々がどのように学習計画を立てているのか、悩みとその解決法について情報交換と共有を行いました。

次回は1/10(金)に「冬休みの取り組みを振り返る」というテーマで行う予定です。

 

 

JICA教師海外派遣研修に係る公開授業を実施しました

 本日、地歴公民科の大塚教諭が、ザンビアへのJICA教師海外派遣研修に参加した経験を生かした公開授業を実施しました。「SDGsの視点から世界と日本の課題を考える」というテーマで地理Bの授業を2年3組で行いました。JICAの関係者の方、本校の職員が大勢が参観しました。授業は、ザンビアが抱える課題をジグソー法で考えさせ、最終的には小グループでダイヤモンドグラフを作成しながら課題解決のための優先事項を考えさせました。生徒たちは、資料のグラフや写真を見ながら話し合いを重ね、ダイヤモンドグラフを完成させていました。とても素晴らしい授業でした。